みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

釣り 激流でウキが流されて沈む、対策は?

表題のとおり、激流にてウキが沈む現象がたびたび発生しております。
ここのポイントだけでなく、下げ潮が重なると他の河口でもにウキが沈むことがおおいです。
原因と対策を教えてください。
ウキは最初か沈んでいるのではなく、流れに乗っていくと2,3メートルしたら段階を踏んで沈んでいきます。

幅の狭い湾からの河口場の波止で釣りをしています。
めちゃくちゃ好ポイントで45cm以上の見えチヌがごろごろいる場所なのですが、
なんせ浅く、河口幅も狭く激流です。
なので上げ潮のみでの釣り場と言われております。

使用ウキは、遠矢ウキ超遠投(棒ウキ)0.8号を使用。
水深は、2m~4m。
ハリスは2m。サルカンから上にストッパー(ウキの長さ分70cmくらい)の半誘導。
遠矢流に倣ってハリスへのがん玉は無です。サルカン上のみにがん玉。号数+余浮力分を打ちます。
棚は、トントンもしくは、トントンより上です。這わせてません。

真水と海水では、浮力が違うのは、理解しております。
自分的には、激流のためウキだけが先行して沈んでいっているのかなと思ったりしております。

投稿日時 - 2018-10-09 23:49:20

QNo.9546013

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

仕掛けが流れで引っ張られて沈むって事ですよね。
根掛りなら棚を上げるしかないですけど・・・
流れで引っ張られて沈むなら、それよりも浮力を大きくすれば沈みません。

ただ、浮力を大きくすると言う事は、
魚にとっては、餌を食ったときに引っ張られる。と言う違和感が有るでしょう。
その辺りの食い込みの違いが出てくる可能性があります。

投稿日時 - 2018-10-10 11:04:43

お礼

回答ありがとうございます。
実釣りで0.8号に対して半分の号数の重りをつけてやってみました。
ただ、ウキはしたのですが、それでも最後は沈んでいくこともあったので、ハリスの30cm上ぐらいにG3のガン玉を打ってみたらしっかりなじんで当りを捉えることできました。

ただ、おっしゃる通り余浮力が増えたので食い込みへの差がでるのかは、まだ実釣りでの回数を増やしていないので不明です。

投稿日時 - 2018-11-06 00:21:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

0.8号の浮きに0.8号のガン玉をつけるとそれでバランス取れてる状態ですからラインもサルカンも過負荷になります。
ガン玉つけるなら0.5号以下になりますね。

投稿日時 - 2018-10-11 07:36:50

お礼

回答ありがとうございます。他のウキもそうでしょうがウキには余浮力があるので0.8号でに0.8号を付けても沈みません。というよりもいつも海の状況しだいですが、棒ウキなので明記号数+Bぐらいは打つようにしています。

投稿日時 - 2018-11-06 00:18:13

ANo.1

浮力の少ない浮きを使えばそういう現象はよくありますよ。
沈む瞬間があるだけですよね?
ずっと沈んでいたり沈むのが嫌なら浮力の高い浮きを使うだけの話です。

投稿日時 - 2018-10-10 00:15:23

お礼

早速ありがとうございます。
ということは、余浮力をなくすためにがん玉を打っていますが、例えば0.8号のウキに対して0.8号分のがん玉を打たなくて済むということで良いでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-10 01:23:47

あなたにオススメの質問