みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ナショナル グリッド ADR(NGG)

最近安くなってきたので少し食指が動いています。

・この株は基本的にポンド安の時か、ドル安の時かどちらが安くなるのでしょうか。単純に売り上げを見ると米国事業は4割なのでまだポンドに依存しそうですが。

・2016年の終わりから最近まで急速に値を下げています。この下げはどういう要因なのでしょうか。ディフェンシブだからと言って好景気で下げるものではないと思うし、ブリグジット懸念なら2016年年央に下げていて良さそうなものです。

投稿日時 - 2018-10-06 17:00:10

QNo.9544851

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NGGとポンドドルのチャートを載せておきますが、関係しているようなしていないような感じで、まあ関係が深いとまでは思えませんね。

それから2016年終わり頃からの下落ですが、2016年にイギリス国内のガス供給事業の約6割を売却して一時的な利益が上がったので、2017年に減益になっていることと、やはり高配当なので国債金利が上昇すると魅力が失せるということだとは思います。

こういう材料的なものは基本的には後付けなので、これから何か出てくるのかもしれませんが。

配当目的だとは思いますので、それはそれに徹するということでよろしいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-10-24 23:35:18

お礼

ご回答ありがとうございます。なるほど以前ほどポンドのレートとの相関がなくなってきた感じですね。ガス事業の中国企業への売却はその後の配当落ちしてますね。
また長期金利との関係はご指摘の通りで、今後の金融緩和頼みの資本主義の中で金がもてはやされるくらいなら意外と有望かもと思ってしまいました。

投稿日時 - 2018-10-28 10:28:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問