みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ヘチ竿のへたり

竿のへたりについて質問があります。
がまかつのヘチさぐり銀次郎MHを使用しております。
先日より、急に合わせが難しくなり、かかっても抜ける事が多く竿の感じに違和感を覚えておりました。
魚とのやりとりですが、今までは胴の方まで重さがしっかりとのり、綺麗にしなっている感じでしたが、かなりの先調子のような曲がり方をするようになり、折れるのではないかとドキドキしながらタモ入れしています。

これは、竿がへたってきたのでしょうか?
原因としては、保管状態や、使用方法が悪かったのでしょうか。
昨年の夏に購入し、今年は5月頃より毎週使用しておりましたが、使用年数としてはそんなに経ってはないかと思います。
この様な状態になったら、♯1を新たに購入するしかないのでしょうか。

どなたかアドバイス頂けましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-10-02 20:49:02

QNo.9543576

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

釣り竿は、使っていると、曲がりやすくなります、
保管状況、使用状況は、関係なく、そのようになります。

現在のその手の竿はとても丈夫です。
タモですくっているのなら、竿が折れることはありません。

私も、昨年の12月に買った、エギング用の竿、MHですが、ずいぶん柔らかくなっています。

ちぬに、ちぬ針は、骨が固いのできれいに入り込まないで、外れやすいことがあります。

メバリングの針のほうが、きれいに奥まで刺さり、抜けません。

私が波止場で、ちぬをよく釣ることがあります。
35~45センチまでが良く上がります。
仕掛けは、エギング用の仕掛け、竿で、ラインはナイロン0.8です。
この仕掛けで、スズキの70cmまで、釣ることができます。

竿は柔らかいので、とても曲がりますが、折れることはありません。
リールの、ドラッグを、ラインが切れない程度まで、緩めておくのがコツです。

投稿日時 - 2018-10-03 04:01:55

あなたにオススメの質問