みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚報告、喪中はがきと、年賀状を止めた夫

今年に入って結婚し、ほどなくして私の父方の祖母が亡くなりました。(4月末入籍→5月中旬祖母死去→7月転居)
私は孫ですので、既に喪が明けていることになるとは思います。ですが、祖母とは入籍直前まで同居していたこともあり、今年いっぱいは喪中としたいと思っています。
この場合、一般的には喪中はがきを出すものだと思うんですが、夫は何年か前に一切の年賀状のやり取りを止めたそうで(私は毎年出しています)、夫との連名で喪中はがきを出すべきなのか、それとも私の名前のみで出すべきなのか迷っています。

実は、どこの範囲まで出すべきなのか分からず、結婚報告(転居のお知らせ)のはがきも出せておりません…。周りでもラインや年賀状で結婚しました!と報告してきた人が多く、また結婚してから私の精神状態が安定せずとてもそれどころではなかったため、出さないまま来てしまいました。本来ならお世話になった人たちに報告すべきなのでしょうが、年賀状のやり取りしかしていない相手がほとんどで、おそらくはどちらかが年賀状を出さないでいたら、翌年からはそのやり取りすらもなくなりそうな相手ばかりです。結婚報告のはがきって、そんな相手にまで出す必要があるのかな?とも、正直なところ思っています。ちなみに、直接報告したわけではありませんが、夫・私の親戚には結婚したことは伝わっています。
過去の質問を検索すると、「結婚・転居のお知らせ」と「喪中欠礼」は別々で出すべきで、(参照:https://okwave.jp/qa/q4462104.html)とか、年が明けて寒中見舞いのはがきを出す際に、結婚の報告をすればよい(でもその場合、喪中はがきは旧姓で出すものでしょうか?)という回答が散見され、じゃあ私の場合はどうしたらよいのかと混乱しています。

さらに言い訳を塗り重ねるようですが、私が出産を控え里帰り中のため、このことについて夫と話し合う時間もあまりありません…。

分かりにくいかもしれませんが、この質問の要旨としては
・喪中はがきを出す際に、年賀状を止めた夫の名前も入れたはがきを出すべきなのかどうか。
・寒中見舞いで結婚(と、出産もですね)の報告をするつもりの場合、喪中はがきは旧姓・旧住所のままで出すべきか。
・結局、どの範囲まで結婚の報告をするべきなのか。既に知っている相手にまで、その報告をすべきか。年賀状を出すか出さないか毎年悩んでしまう相手に対しても報告するべきか。
という点です。

アドバイスをいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-09-16 00:39:40

QNo.9537707

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

・夫の名前は要りません。
・喪中はがきは現住所、(旧姓○○)つきで出す。実際結婚して引っ越したのですから。
・結婚をすでに知っている相手にお知らせなど出す必要は無い。
・年賀状を出すのを迷う相手はこの際廃止する。(向こうから年賀状が来てしまったら寒中見舞で返事のみ)

喪中はがきとは年賀状をこちらから出さない理由を弁解しておく目的なんで、先方が知らないで賀状を送ってきた場合は関係無いと言うか、単に寒中見舞の返事を出せばそれでいい問題です。

今おばあさんのことの直後で結婚のお知らせを出したくない、出せばお祝いの返事が来ますから、という気持ちは大事にするべきでしょう。
寒中見舞で結婚出産を親しい人、義理のある人に報告する、で好いと思います。
来年の正月ごろには気持ちの整理はついているはずです。
なくなった命も大事ですが新しい命を共に喜びましょう。

夫は賀状は廃止してしまっているのですから考えなくていいと思います。
それと今の世間として配偶者(あなた)の祖父祖母まではあまり関係無い。

投稿日時 - 2018-09-16 15:32:44

お礼

明快なご回答をくださいまして、ありがとうございます。

年賀状を送る相手は、既に私が結婚したことを知っている相手か、年賀状を送るのを止めようかどうか毎年悩む相手(何年も会っていない相手)しかおりません。この際すっきりさせるために、出すかどうか悩んでいた相手には出すのを止めます。従いまして、結婚報告のはがきは誰にも出さないでおくつもりです。

それと話の本題とは逸れますが、私の情緒不安定につきまして誤解されているようですので補足させてください。
今振り返ると、祖母の死も不安定さの一つの要因であったかもしれません。ですが、私自身としては、主には結婚したことによるマリッジブルーと、転居による慣れない環境へのストレス、それに加えてマタニティブルーのために情緒不安定になっていた、との認識でおります。祖母が倒れた時点である程度の覚悟はできておりましたし、四十九日の時点で気持ちの整理もついています。祖母の死は確かに悲しい出来事でしたが、同居していたとはいえそこまで懐いていたわけではないんです。今年いっぱいは喪中としようと思っているのも、単に以前に祖父が亡くなった際には年が明けるまで喪中としていたことに倣おうと思っただけですので…。
誤解を招くような表現だったでしょうか。

投稿日時 - 2018-09-16 21:23:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

複雑すぎて、困りましたね。まず寒中(喪中)葉書に、結婚転居のお知らせは通常含めません。
出すなら、別々です。
先ずは、近しい人に、結婚と転居の葉書をだします。
喪中葉書は大体暮れに出す家が多いですね。まず慶事は即報告。喪中葉書は10月以降の年内で良いですね。
そしてあなたは今喪中です。
鳥居はくぐれません。お宮参りなどは、来年四月以降が良いでしょう。
あと、結婚と転居のお知らせは、旧姓では変です。分からないと言われる間柄なら、小さく書き添えたら良いでしょう。

投稿日時 - 2018-09-16 01:01:08

お礼

回答をくださいまして、ありがとうございます。

近しい相手には既に結婚したことは伝わっておりますので、あとは転居のお知らせのみですが、それも正直なところ、お中元やお歳暮を送る間柄でもないのに、住所を教える必要があるのかな?と疑問に思っています。「年賀状送りたいから、住所教えて」というラインやメールで済むのでは…と(常識がないことを恥ずかしげもなくさらしますが)思います。でも、まずは転居のお知らせのはがきですね。

それと実は、出産予定日までまだ日にちがありまして、出産するころには喪が明けている可能性が高いです。
(参照:https://www.sougisya-erabi.com/souka/izoku/869/
20年前に父方の祖父が亡くなった際は年明けまで喪中としておりましたので、今回もそれに倣って喪中とするつもりです。

投稿日時 - 2018-09-16 19:47:39

あなたにオススメの質問