みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原発はやはり停止しといたほうがいいのでは

北海道の地震では幸い原発は停止しており
自家発電で冷却できています

最近は未曽有の自然災害がもうたてつづけですから
再稼働した原発ももういっかい停止して
他の原発は停止させといたほうがいいのではないでしょうか?
防災上

福島みたいに周囲何キロも住めなくなったら大変ですし
取りかえしつきませんので

投稿日時 - 2018-09-07 15:24:32

QNo.9534905

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 
原発って停止したら安全なのですか?
福島の4号機は爆発しましたが、4号機は地震当時は点検のために停止中でした。
停止しても運転しても核燃料の危険度は変わりません。
安全を考えるなら核燃料を何とかしないと原発を廃止しても危険は去りません。
 

投稿日時 - 2018-09-07 16:33:05

お礼

お爺様おっしゃるとおりでございます

投稿日時 - 2018-09-07 17:08:43

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 原発は停止して置いても安全だとは言い切れません。今後、発生する巨大地震が大津波を伴うものであれば、停電によるメルトダウンの危険性はあり得るでしょうね。

 予測されている東海地震、南海トラフ地震などのM9以上の巨大地震が起こるとすれば、津波災害による停電で原発事故が起こる可能性は否定出来ないわけで、太平洋沿岸には原発が林立していますから、危険が去ったわけではありません。

 実際、東南海トラフ地震が起こって、太平洋沿岸の大都市が壊滅する事態が起こるとすれば、数十メートルに達する大津波による大停電で冷却能力を失った数多くの原発が一斉にメルトダウン事故を起こす危険があり、そうなった時の対策があるわけでは無いようです。原発は止めて置けば大丈夫というわけではなく、止めていても冷却を続けていなければならないものなのです。

 マスコミは東海地震、南海トラフ地震、東南海トラフ地震という具合に巨大地震の危険を煽りますが、実際に起こったら、日本の輸出生産事業の大部分が位置する領域が壊滅し、その上に原発事故の多発による放射能汚染で居住出来なくなる領域でもあり、国家の存亡が関わっている問題なのに、対策が何もないというありさまです。

 東南海トラフ地震が発生したら、日本の輸出産業は壊滅し、原発事故による放射能汚染で人が住めなくなり、貿易が止まって国際競争力を失い、破滅を待つだけの国になる危険があるわけで、あんな危険な場所に原発を建設した政府の責任を問う問題でしょうね。

投稿日時 - 2018-09-07 17:19:20

お礼

どうもありがとうございます
勉強になりました

投稿日時 - 2018-09-10 07:24:53

ANo.5

話が逆です。今回泊原発が稼働していたら北海道のブラックアウトは起きませんでした。泊原発も電源喪失(と言ってもただの停電で、福一の電源喪失とは違います)はしませんでした。今回の問題は少ない火力発電所でギリギリの電力を賄っていたので起きた事故です。電力は溜めておけないので発電量と電力消費量が常に同じでなくてはなりません。そのために発電能力に十分な余裕が必要です。北海道の電力需要は約300万キロワットですが、その半分を苫東厚真火力発電所が賄っています。その苫東厚真火力発電所が止まってしまい、それを埋め合わせる発電所がなかったのでブラックアウトになってしまったのです。泊原発の発電能力は200万キロワットですから、これが稼働していれば十分な余裕があり、こういうことは起きませんでした。つまり北海道全域の発電能力が絶対的に足りなかったのです。本州ではこういうことは起きません。総発電能力に十分な余裕があるからです。だから福一事故で発電能力500万キロワットの原発4基が喪失してもブラックアウトは起きませんでした。一時的に計画停電はありましたが、あくまでも計画停電でブラックアウトとは違います。現在日本中の原発を止めていますが、電力需要に対して総発電能力がギリギリで、エアコン需要が高まる夏には綱渡りのような電力需給で凌いでいます。地震で大規模火力発電所が1,2カ所止まれば、ブラックアウトの可能性大です。そのリスクを避けるため、早急に原発再稼働の必要がありますが、原発反対のマスコミは北海道のブラックアウトの真の原因を報道しません。自民党も総裁選に影響を与えかねないので、菅官房長官も黙っています。今回のブラックアウトを教訓にすべきです。

投稿日時 - 2018-09-07 17:14:09

お礼

貴重なご意見をどうもありがとうございます

投稿日時 - 2018-09-10 07:25:32

自動的に停止したということは安全装置がはたらいたということなので、その原発は正常に機能しているわけですよ。
停める理由は見当たりません。
福島第一原発の事故は、いうなれば菅直人が余計なことをしたために引き起こした人災という側面もあるので、単純に比較はできません。

尚、多分に意見が分かれる問題なので、不毛な議論を避けるためにも回答への反論はご遠慮ください。

投稿日時 - 2018-09-07 16:25:59

お礼

どうもありがとうございます

投稿日時 - 2018-09-07 16:32:28

ANo.2

私は「原発はもうオワコンですよ派」ですが、原発が稼働するにあたってはその原発がある地域の自治体の許可がないといけません。逆にいうとその許可がおりるということはいろんな条件を満たしているということになりますから、被災したならまだしも、関係ないところまで止めるのはやりすぎかもしれませんね。

ただもう新しい原発をゼロから建設することはほぼ不可能ですから(誘致する自治体なぞどこにもないでしょう)、いずれ原発は日本からもなくなっていくでしょうね。原発推進派は「原発事故で人は死んでいない」とか「トータルではローコスト」と主張していましたが、福島第一原発の廃炉と被災者への補償にかかる費用を考えたらとんでもなく値段の高い発電方式になってしまいました。だって、廃炉費用と被災者への補償は電気代から賄わないといけないじゃないですか。
どのみちオワコンだと思いますよ。

投稿日時 - 2018-09-07 15:40:18

お礼

どうもありがとうございます
ですよね

投稿日時 - 2018-09-07 15:55:18

ANo.1

原発は運転・停止にかかわらず常に冷却する必要があります。
コントロールしている電源がなくなれば暴走するのは変わりません。

「停止」と叫ぶなら「解体・撤去」にしてください。

地震を感知したら揺れる前に緊急停止はいつでも動くようになっています。

問題ない。というのもウソですが
そこまで心配する必要もないのではと思います。

投稿日時 - 2018-09-07 15:32:01

お礼

どうもありがとうございます

投稿日時 - 2018-09-07 15:54:12

あなたにオススメの質問