みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車検場に直接クルマを持っていって車検24ヶ月点検を

車検場に直接クルマを持っていって車検24ヶ月点検を受けたら幾らですか?

幾らで受けられますか?

あと法定12ヶ月点検も車検場で受けられますか?

無整備で持って行っても悪くなければそのまま法定12ヶ月点検と車検24ヶ月点検って通過しますよね?

で、車検場で悪くて却下されたところだけ街の整備工場で直して貰うのが1番お得では?

投稿日時 - 2018-09-04 22:35:44

QNo.9534107

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

車検場は検査だけで、点検・整備は行っていません。
「点検・整備」を予め行って、不具合が無いようにして行く所です。

>車検場で悪くて却下されたところだけ街の整備工場で直して貰うのが1番お得では?
ユーザー車検で却下される確率の高い項目は「光軸」だと思います。
車検場に近くにテスター屋さんがあるので、そこで3000円程で調整してもらえますが、車検場の時間内に再検査しないと、有料再検査となります。
2週間以内に来れるのであれば限定自動車検査証を発行してもらえれば、次回は落ちた項目のみの検査となります。検査手数料も安くなり、1,100円~1,300円で日を改めて3回までの検査を受けられるようになります。
再検査に時間がかかり、2週間以内に来れない場合は全て無効になり、最初の予約から始めなければなりません。
光軸以外の、ブレーキ、排ガス、油脂類の漏れ、サイドスリップ等が再検査となった場合、面倒ですよ。

投稿日時 - 2018-09-05 18:55:39

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2018-09-05 21:41:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

車検は、車体整備を行ってから受けるものです。
現状の常態を検査して、適合してるか否かを見る……

車検の目的は整備でなくて、検査と言うことです。
詳しくはユーザー車検をネットで調べて貰うといいでしょう……


けど……無整備で行ける程、甘くは無いと思いますよ。

投稿日時 - 2018-09-05 08:24:56

ANo.6

>車検場に直接クルマを持っていって車検24ヶ月点検を受けたら幾らですか?

点検を受ける機関ではありませんので、受けられません。

>あと法定12ヶ月点検も車検場で受けられますか?

点検を受ける機関ではありませんので、受けられません。


>無整備で持って行っても悪くなければそのまま法定12ヶ月点検と車検24ヶ月点検って通過しますよね?

点検を行う機関ではありません。


>で、車検場で悪くて却下されたところだけ街の整備工場で直して貰うのが1番お得では?

何回も書きますが、点検を行う機関ではありません。

投稿日時 - 2018-09-05 04:59:43

ANo.5

車検と24ヶ月点検は全く別モノですから分けて考えましょう。

車検場は車検だけを行う場所で、整備工場ではありません。
従って車検場では24ヶ月点検は受けられませんし、12ヶ月点検も受けられません。

車検を通すには、予め所有者が定期点検整備記録簿に基づいて24ヶ月点検を行うか、認証工場にて24ヶ月点検を受けてから車検場で車検を受ける必要があります。
車検を通すための整備は必須では無いので無整備でも問題ありませんが、24ヶ月点検は義務なので予め行っておく必要があります。
以前は車検後に24ヶ月点検をすると言えば通してもらえる事もありましたが、無整備の危険な状態で走行を続けるクルマが多いと言う事で、ユーザー車検では整備点検記録簿の記載がキッチリチェックされるようになっていますので、ご自身で点検を行って、整備が必要無いことを証明する必要があります。

12ヶ月点検も所有者が定期点検整備記録簿に基づいて自ら点検を行うか、認証工場で点検を受ける必要があります。

車検場に持ち込んでユーザー車検で車検を通す場合は、税金等の法定費用以外に車検場での検査手数料が1700円~1800円くらいで済みます。
通常は車検場近くにある予備検車場と呼ばれる整備工場で点検・整備を受けてから車検場に持ち込みます。
予備検車場では車検場と同等の検査装置で車検の基準に適合しているか確認できるので、自宅で点検が難しいヘッドライトの光軸調整やサイドスリップの調整ができるので利用した方が、何度も車検場に通わなくて済むのでいいと思います。
予備検車場の費用はお店によって異なりますが、概ね4000円前後で一式テストをしてくれます。

投稿日時 - 2018-09-05 00:57:04

ANo.4

検査代は1800円です。改正されて少し上がっているかもしれません。
同時に支払うものは別にして。
検査で合格すればそれでお終い。
なにかチェックを入れられたら そこだけ修理とか部品交換をしてもう一度検査です。

投稿日時 - 2018-09-05 00:27:49

ANo.3

車検場というのは陸運局の車検場ですよね?
そこでは検査しかしていません。
ですので、点検は各自でやっていくんです。

って事で、まず整備工場もしくは自分で24ヶ月点検をして・・・
車検場に行って検査を受ける。
もしくは、検査を受けて・・・
そのあとで24ヶ月点検をする。
のどちらかです。

車検って・・・検査の事を言います。
保安基準に合格しているか?の検査です。
点検は、検査に関係なく、24ヶ月に一回24ヶ月点検をしなさい。12ヶ月に一回12ヶ月点検をしなさい。と言う事です。

投稿日時 - 2018-09-04 23:03:31

ANo.2

まず「点検」と「検査(車検)」の区別をして下さい

車検場では「点検」は行っていません
車検場は「検査」のみ行っています

点検と検査では見ている項目が異なります

車検で見ているのは大まかに言えば
トーイン(タイヤの整列)
ブレーキの制動力
スピードメーターの誤差
ヘッドライトの光軸
排ガス濃度
オイル漏れ
などです

ブレーキパッドの残量などは見ていないので検査(車検)とは別で点検を行う必要が有ります

投稿日時 - 2018-09-04 23:00:24

あなたにオススメの質問