みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

土地の境界について

土地の購入契約を結びました。
仮測量が完了し、今後確定測量・隣家立会などが実施されるとのことです。
仮測量により既に隣家側が当方土地へ越境している部分(サイクルポート屋根部)があるとのことで、今後覚書(次回建て替えの際は越境しないようにする旨)を結ぶとのことです。
また、境界を示す杭などが無い箇所もあるため、引き渡し前に杭などの設置をしてもらいたいと思っております。

「質問」
1)上記杭の無い箇所に杭をうってもらうのは当然の権利となりますでしょうか?
2)その他に、土地の引き渡し前に気にする点(不動産屋へ要求する点)はありますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-09-02 23:28:01

QNo.9533490

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

参考情報ですが、
・隣地から越境している箇所を売主依頼の家屋調査士に正確に測量させ、
 地積測量図とは別の図面にその位置を記載してもらう。
・また、その部分が現地でも明確に分かるようにマーキングする。
・越境部分について図面上と現地とも、隣地の人や回答者も一緒に確認する。
・そのことについて確認したことを書面に残す。

家屋調査士が常に正しい測量をするとは限りません。
できるだけご自分で確認したほうがいいかと思います。

投稿日時 - 2018-10-01 02:47:13

ANo.4

個人の土地売買の例だと思いますが、通常は売り手側が土地家屋調査士に依頼し測量をするのでこちらから頼まなくても境界杭のない場所は杭なりプレートなりで境界明示をするのが通常です。権利とかそのような話しとは別と思いますが、心配なら不動産屋さんに「境界杭がない場所は入れるんですよねぇ」って確認を取ったらいいと思いますよ。

投稿日時 - 2018-09-23 18:40:48

1) 普通にやってます。境界が確定していない土地は買ったことがありません。

2) 更地か建物付かに依りますが、更地の場合は上水道管の太さも調べています。これの径が細いと工事に多額の費用が必要になりますからご注意ください。

投稿日時 - 2018-09-06 09:18:50

ANo.2

不動産売買において、「当然」という概念はありません。

互いに納得していれば、どのような条件下でも売買は成立するからです。


先に契約してしまっているので、契約書や重要事項説明書に書かれている内容で納得した
ということになります。

そのため、「杭を打ってから引き渡し」が条件になっていないようでしたら、お願いという形になるでしょう。
(契約前であれば、杭を入れてくれなければ契約しないという条件交渉ができます。その上で買うか買わないかの判断ですね。)


必要な説明は受けているでしょうから、重要事項説明を受けて不安な点、不審な点がなければ更地を買う場合はそんなに気にする点は多くないのではないかと思います。
隣地からの被越境も、現時点でできる最良の方法を提案していると思いますので、業者さんもそれなりに安心できるところなのかなと推察します。

投稿日時 - 2018-09-03 13:56:11

ANo.1

境界の杭というのは公道などに接していれば、役所の担当が来て
打っても良いか確認を口頭でします、境界の杭というのは地面が
動いていたり、計測の精度の違いで錯誤として処理されます、
気をつけてもらいたいのは、位置が決まったとしてもその後は安心
ではありません、勝手に動かせられるなんていうのは普通にあります、
ですから日頃から見回りして、異常あれば隣接する関係者に元に
戻しなさいと、助言します。

投稿日時 - 2018-09-03 00:19:48

あなたにオススメの質問