みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保有株券の価値が0になる確率は概ね何%?

ぼろ株投資などをせずにスタンダードな投資をしていて
購入株券が価値0になる可能性はどのくらいあるでしょうか?

そういうのを算出する計算方式とかないですか?

リスクを具体的な数値として何%とか確率で可能性をしりたいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-08-27 20:11:19

QNo.9531500

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>スタンダードな投資をしていて、購入株券が価値0になる可能性はどのくらいあるでしょうか?

株価がゼロになるには、次の2パターンがありますよね。
1.倒産。
1.100%減資。
日本の場合、平均で約0.01%らしいです。
あくまで、私が取引している証券会社・銀行担当者から聞いた話です。
ただ、実質的に倒産して国有化している東京電力でも株価はゼロではありません。
上場していても、実質的に株価ゼロに近い企業も多いのです。

>そういうのを算出する計算方式とかないですか?

単純に、上場企業数と倒産件数でしようね。

>リスクを具体的な数値として何%とか確率で可能性をしりたいです。

先ず、全体的な確立では意味がありません。
業種毎に可能性を判断した方が良いかもね。
例えば、最近のゼロ金利政策の影響で「第二次金融機関の統廃合」が進んでいますよね。
第一次金融機関の統廃合では、大手銀行が破産したり銀行名が無くなりました。
太陽銀行+神戸銀行=太陽神戸銀行。
太陽神戸銀行+三井銀行=太陽神戸三井銀行。
太陽神戸三井銀行=さくら銀行。
住友銀行+さくら銀行=三井住友銀行。
この流れでも、吸収・併合された側の銀行株は紙切れ価格になりました。^^;
第二次金融機関の統廃合も、要注意!

投稿日時 - 2018-08-27 22:00:41

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2018-08-28 22:27:30

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>上場廃止が21件あったようですが、

上場廃止は、取引市場での取引ができなくなるというだけであって、かちが0になるということではないですよ。

上場廃止したからといって、利益が出ていれば配当も行われるでしょうし、発行会社が、買取などをすることもありますからね。
そういうものは、価値0ではありません。

投稿日時 - 2018-08-28 00:23:45

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2018-08-28 22:27:41

ANo.2

 
上場企業の内、倒産・廃業する数を調べれば解ります。
http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20171229_03.html
2017年の上場企業の倒産は2件
 

投稿日時 - 2018-08-27 20:30:26

お礼

回答ありがとうございます。
2016年は0みたいですね。

上場廃止が21件あったようですが、

それを考えても0.1%とか1%ぐらいみたいですね。

投稿日時 - 2018-08-27 21:50:00

そんな事は聞いた事がありません。

投稿日時 - 2018-08-27 20:21:29

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2018-08-27 21:50:23

あなたにオススメの質問