みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

難病と障害者の違いについて

難病と障害者の違いについて

指定難病は55ぐらいあと聞きますが、
それにかかっている人は障害者に該当するのでしょうか?
難病と
障害者手帳の関係について
素人でもわかるようにご教授願います。

投稿日時 - 2018-08-19 01:55:04

QNo.9528826

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

表を見てもらえば分かる通り、障害者手帳はその症状に応じて認定されます。病名は必ずしも関係ありません。
睡眠障害のような形で該当すれば認定されるし、しなければ不可というだけです。精神障害の能力障害のいくつかに該当しますよね?可能性は十分あるのでは?
難病支援は、その名の通り、指定された難病に該当すれば対象ですから、難病と認められていない奇病などは対象ではありません。もちろん、今後、そういう症状が難病となり拡大されていく可能性は十分あります。

投稿日時 - 2018-08-20 15:29:47

ANo.2

難病は治すことが難しいとされている病気
障害は1つの特性だったり、治る事のない症状

という違いだと認識しています

投稿日時 - 2018-08-19 06:56:36

ANo.1

障害者手帳は、その症状によって日常生活に支障がある場合に認定されます。
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/0000172197.pdf
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/chusou/tetuzuki/techo.files/tetyou_hanteikijyun.pdf#search=%27%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E6%89%8B%E5%B8%B3+%E7%AD%89%E7%B4%9A%27
難病でもその症状次第でしょう。治療費の補助などは別途ありますが、症状が軽いうちは障害者手帳の対象にはなりません。難病手帳の検討もされているようですが、現段階ではまだ実現はしていないようです。
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/332-2revised.pdf#search=%27%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E6%89%8B%E5%B8%B3+%E7%AD%89%E7%B4%9A+%E9%9B%A3%E7%97%85%27
障害者手帳より受けられる内容が制限されています。
うつ病も、これは単なる病気であって、軽い、重い、あります。サラリーマンの5割は何らかのうつ病症状だと言われているぐらいです。

投稿日時 - 2018-08-19 06:41:24

補足

仮にですが、『一年のうち、必ず3ヶ月眠り続けてしまう』という奇病があったとします。その人はなんらかの障害者になるんでしょうか?
病名も付いていないそういう症状だけがあったとします。それでも障害とみなされるでしょうか?
みなさらる可能性があるとするなら、さっきのリストのどれに該当しますか?

投稿日時 - 2018-08-20 13:04:38

あなたにオススメの質問