みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

信用補完制度について 保証割合について

中小企業の信用補完制度についてですが、
政策公庫ーーー保証協会ーーー銀行
           ---中小企業

保証割合について
a)一般保証:融資額の80%を信用保証協会が保証し、20%を金融機関が負担します(責任共有制度) というのと、
b)焦げ付いた場合の、政策公庫→保証協会 代位弁済額の70 or 80% というのと、

それぞれどういう意味なのでしょうか。
・私の理解では、aについて、金融機関分が0%だと、金融機関のリスクがゼロなので、無節操に貸し付けてしまう可能性があるため、20%分はリスクを負い、責任をもった与信判断をして貸し付けるために、20%となっていると思っていました。で、焦げ付いた場合は、80%が、政策公庫から銀行に払われると思ったのですが、bの代位弁済70 or 80%というのも書かれていて、そうすると、もともとの80%のさらに 70 or 80%を政策公庫が銀行へ代位弁済し、足りない30 or 20%は、保証協会が(信用保証料で収入は得ているわけなので)負担する、ということなのかなと、考えます。
それでよいのでしょうか、だいぶ勘違いしていますでしょうか。

投稿日時 - 2018-08-13 23:21:36

QNo.9527282

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 1番回答者です。補足を拝見しましたので、チラリと見てきました。

 『信用保証協会が代位弁済を行ったとき、日本公庫は信用保証協会に対して保険金(代位弁済額の70%、80%または90%)を支払います』という記載がありましたので、日本公庫は、信用保証協会が実際に代位弁済した額の70%か80%か90%かわかりませんが、その金額を銀行に支払うのではなく、信用保証協会に支払うのですね。

 信用保証協会は、借入額(最大2億5千万円)の80%(最大2億円)までを保証できる旨の記載を発見しましたが、返済をどの部分(協会保証分か銀行負担分か)に充当するのかなどの詳細はわかりませんでした(チラッとみただけなので)。

 なので、ご質問外なのでどうでもいいのですが、

 雑談的に書いた、借入額の20%(5千万円)は返済されたが80%(2億円)は返済されなかったという場合、保証協会が残りの2億円を代位弁済すべきなのか、1億6千万円代位弁済すればいいのかは、分かりませんでした。

 1億6千万円代位弁済すればいいようにしたいなら、「融資額の80%を保証する部分保証」という書き方ではなく、「融資残高の80%を保証する部分保証」とか、日本公庫のように「割合で」と書かないといけません。

 どうもそうなっていない感じです。

投稿日時 - 2018-08-16 01:32:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 信用補完制度というのを私は知らないので遠慮していたのですが、

 質問者さんが書かれた文(日本語)からは、ほぼ質問者さんの理解で正しいと思われます。

 違うんじゃナイかという点は、『政策公庫→保証協会』『代位弁済額の70 or 80%』という記載があるのですから、「・・・ を政策公庫が銀行へ代位弁済し」というのではなく、いったん保証協会が焦げ付き額の 80%を銀行へ代位弁済し(義務の履行)、

 「銀行との関係に決着がついた後」、政策公庫が、信用保証協会に、信用保証協会が「位弁済した額」の70 or 80%を支払う(補償する)、ということだと思われます。

 つまり、質問者さんと私の理解の違いは、政策公庫が誰にお金を支払うのか、という点だけだと思われます。


---
 ちょっとした疑問ですが、「一般保証:融資額の80%を信用保証協会が保証し、20%を金融機関が負担」とのことですが、債務者が融資を受けた額の20%を返済したところで返済をしなくなった場合、残りの「融資額の80%」をどちらがどう負担するんですかねぇ。
 「融資額の80%」を、協会と銀行で、さらに「8:2」で分けて負担するんだと思って回答を書きましたが、どうなんでしょうか。

投稿日時 - 2018-08-14 15:22:48

補足

ありがとうございます。
信用保証協会のサイトでのシステム概要説明
http://www.zenshinhoren.or.jp/guarantee-system/

中小企業庁での信用保証制度説明ページ(ここにaの20%の件、書いています)
http://cgcservicer.co.jp/company/

政策公庫でのシステム説明のページ bの件、書かれています。
https://www.jfc.go.jp/n/company/sme/insurance_outline.html

aとbを包括的にわかりやすく書いているサイトがあればよいのですが。
私もざっと上記みてみて、やはり回答者様の言われる感じなのかなと思います。

投稿日時 - 2018-08-15 20:37:36

お礼

すみません、上記2つめページのリンク間違えていました。
・中小企業庁での信用保証制度説明ページ(ここにaの20%の件、書いています)
http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/shikinguri/hokan/index.htm

投稿日時 - 2018-08-16 08:11:39

あなたにオススメの質問