みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

金の相場価格が下落傾向にあるのはどうしてか

純金上場信託(現物国内保管型) (1540)の基準価格が下落傾向にあります。
最近、金の相場価格が下落傾向にあるのはどうしてか教えてください。
また今後基準価格は戻っていくと予想されるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-08-13 17:32:34

QNo.9527191

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 
これが最近3年の金価格の動きです
1150円~1350円の往来相場ですね
金価格を動かすほどの大きな材料は出てないので、1150円付近まで下がれば反転するでしょう。
それまでに何か材料がでたらどうなるかは解りません。
 

投稿日時 - 2018-08-13 17:58:06

補足

ありがとうございます。
あとわずかの下落で反転する可能性があるというとですね。

投稿日時 - 2018-08-13 23:02:19

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

金の相場価格が上下する理由には、主に8つの要因があります。

株・債券価格、ドルの信用度、景気動向、原油価格、
金利動向、国際政治情勢、社会不安、金融不安の8つです。
これらの8つの要因のバランスによって、金価格が上下します。

現在は金価格変動要因のうち、2~3つが金価格上昇に働き、
5~6つが金価格下落に働いています。
よって、金価格は下落傾向にあります。

今後ですが、現在の下落傾向は落ち着き、いずれ反転上昇すると
予想しています。
私は約20年前に金を購入し、その後の価格動向を見てきました。
現在も1グラムも売らずに持ち続けているのは、今後の再上昇を
確信しているからです。

長年の投資経験からの意見ですが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2018-08-14 09:27:48

ANo.6

今後どうなるのかはわかりませんが、当面、売りの利を追求します。
4300円台後半にまで戻るまでは―。

投稿日時 - 2018-08-13 23:40:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-14 09:20:02

ANo.5

補足質問の件

今の金相場は既に頭打ちと回答してる通りで、今後は下落することはあっても過去のように急騰することはないでしょう。

投稿日時 - 2018-08-13 23:19:15

お礼

わかりました。
じっくり適正価格になるまで待ちたいと思います。

投稿日時 - 2018-08-14 04:56:17

ANo.4

アメリカが強いから。

投稿日時 - 2018-08-13 18:13:40

補足

アメリカの景気次第ということですね。
今度はどのようになると予想されるでしょうか?

投稿日時 - 2018-08-13 22:55:37

ANo.3

こんにちは。

金の相場は高騰し過ぎで頭打ち状態になったからではないでしょうか。

私は、定年退職する10年前頃に千両箱と称する純金1kgの延べ板10枚が入った商品が1,500万円で売り出されてたので買いたいと妻に相談したところ暴落したらどうするの反対されたため諦めましたが、その後に金の相場が高騰し始めて1gが5千円になった時には悔しい思いをしましたけれど、純金1gが1,500円の相場になるほどは下落しないと思いますが、そのような安い時期もあったのですから純金相場が天井知らずの高騰を続けるとは思えないです。

投稿日時 - 2018-08-13 18:13:06

補足

ありがとうございます。今の金価格の相場はどのようだと思われるでしょう?

投稿日時 - 2018-08-13 22:59:05

ANo.2

高騰し過ぎたからでしょう?
今後はわからない。

投稿日時 - 2018-08-13 18:01:23

補足

なるほど。今が適正価格だということでしょうか。

投稿日時 - 2018-08-13 22:59:46

あなたにオススメの質問