みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

姦姦陀羅

あいかわらず心霊物が好きで、Webサイトの「心霊朗読」を聞いて
寝転がっています。
しかし、その中でも特筆ものは「姦姦陀羅」というものです。
いつの時代かははっきりしませんが、村を襲って村人を苦しめる大蛇
がいたそうですが、それを鎮めるために霊力を持った巫女が対峙した。
ということです。しかし、一瞬の隙を狙って大蛇は巫女の下半身を
食らい、それを見ていた村人と巫女の家族は巫女の体を生贄にして
ある協定を結んだそうです。それは、巫女の体を差し出す代わりに村を
襲わないでほしい。というものでした。巫女の霊力にさんざん苦しめら
れていた大蛇は、その申し入れを呑み巫女の腕を切り落とすように言い
腕を切り落とされた巫女は大蛇に全身を呑まれた。とされています。
ところが、数年後村人は次々と怪死を遂げ、殆ど全滅してしまい。巫女の
家族も全滅。残った人々は巫女の供養と村の存続のために姦姦陀羅という
陣を張った。とされています。
この陣は数年経つと移動して、祀る人も変わるようですが廃れることなく
今も続いている。ということです。

ところで、この物語の姦姦陀羅を荒してしまった悪ガキどもは、相当な
呪いの返礼を受けたそうですが、命は辛うじて助かったそうです。
しかし、かなりの精神的ダメージは残りましたね。

この姦姦陀羅にあるような、古くからの言い伝えや伝承、風習などには
触れてはいけないものが多々あります。
「封印映像37」に収録されている、御神木に釘を打ってなどの行為は
呪いの儀式の片手落ちのようなものと思われます。
つまり、呪う相手のいない釘打ちなどは呪いの効力が自分に返る。と思
っていいと思いますよ。つまり、呪う相手を藁人形に見立てて釘を打つ
のであって、それが無い場合は自らに返ってくる。と言う訳です。

こういう無謀なことを平気でやる人間が、最近増えています。そして、
結界も次々と破られて、妖怪や邪神が世に出て悪さをする事例が多く
なってきているようです。
伊豆の天城峠も最近になって通行止めになっています。災害としか説明
されていませんが、心配です。すぐそばには浄蓮の滝があって観光客も
大勢来るところです。
もしも、そんな人込みを襲うようなことにでもなれば、雲仙普賢岳の
比ではないことになります。
どうすれば、そういう災害を防ぐことが可能になりますか。
分かる方でお願いします。

投稿日時 - 2018-08-10 10:20:46

QNo.9526304

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私有山を管理する仕事をしていますが、不法侵入は本当多いです。
実際のところ寺社や山に無断で立ち入って荒らすのは悪ガキよりも外国人が多いので、警戒しすぎて出くわしてしまうのも危険なので、対処に困っています。

姦姦陀羅というのは古い伝承とかではなくて2ちゃんねる(現5ちゃんねる)のオカルト板の創作です。他にも八尺様とかくねくねとかも面白いですよ。まとめサイトなんかもありますがとりあえずオカ板おすすめです。

投稿日時 - 2018-08-10 14:27:23

お礼

回答ありがとうございます。
外国人、特にキリスト教徒には理解が出来ないでしょうね。
日本には数多の妖怪、邪神があってそれを鎮めるために生贄を
差し出す。それが良い悪いという範疇ではなく民が生きていく
ための必要悪と考えてやる訳です。
しかし、一信教のキリスト教はサタン側の悪神と戦うことが
最良と考えます。そこが違うんですね。

投稿日時 - 2018-08-11 08:29:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

妖怪や邪神が世に出て悪さをする事例が多く
なってきているようです。
それが本当なら、ニュースで取り上げていてもおかしくないはずですが。

投稿日時 - 2018-08-10 11:14:28

お礼

回答ありがとうございます。
最近になってNHKの番組でも東日本大震災での心霊現象をとりあげ
ていますが、ニュースでは扱っていません。
警察や報道は心霊現象に対して「根拠なし」のスタンスを取ってい
ますからね。
富山の交番襲撃事件などは、どう考えても個人の思考や性格だけの
問題とは言えないかもしれないですね。
また、新潟の幼女殺害死体遺棄事件も、どうなのか。

投稿日時 - 2018-08-10 12:45:58

あなたにオススメの質問