みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

炎天下でも、首筋に氷の塊をあてると、汗も出ないほど

炎天下でも、首筋に氷の塊をあてると、汗も出ないほど涼しく感じるのは、脳にいく血液が冷たくなるので、勘違いするわけですか?

投稿日時 - 2018-08-05 15:20:56

QNo.9524939

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

体温を効果的に下げるには、脇の下、首(前の方)、脚の付け根
といった場所を冷やすことです。
そこは、太い血管(動脈)が皮膚の近くを通っているためです。
手を当てて、脈が感じられる場所ですね。
ですから、手首も良いと思います。
血液を冷やすことにより体温を下げることができるようです。

投稿日時 - 2018-08-05 16:27:22

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

勘違いでなく、実際に体温が下がるからでしょう。
脳の発熱は体の中でも多い方です。PCと同じ。熱でダウンするのも脳が最初だし、ここの冷却は効果があります。CPUと同じ。
手足が40度になったってどうって事ありません。40度の湯飲み持ったらぶっ倒れますか?

投稿日時 - 2018-08-05 15:48:47

そんな事は一時的に過ぎず、すぐに汗をかきますが。

投稿日時 - 2018-08-05 15:42:29

ANo.1

人間の体で首と付く部位(首・手首・足首)
を冷やすことにより、血液が冷やされて体を
めぐり一時的に体温も低下し汗も止まり危険
な状態を脱することができます。時間がたて
ば、又、汗をかきます。水分は1日当たり1
500mlを目安に補給すると良い。

投稿日時 - 2018-08-05 15:38:59

あなたにオススメの質問