みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Macの充電器は何故大きい?

Macの充電器は何故大きい?
四角のアップルマークの大きく重い物は何故必要なのでしょうか?
マイクロUSBの細長いケーブルだけでは十分でないのでしょうか?🤔

投稿日時 - 2018-08-01 16:53:48

QNo.9523906

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

中をあけてみると分かるけど、恐ろしく精密な内容になっています。
アップルケアで本体が壊れたときに全額保証ですから、高速充電と本体の保護を両立させるために、繊細な電流コントロールをしていると推測されています。

実際、バッタ品の電源を使うと、充電中に火花が散りましたから。

ちなみに、Mac用でない、きちんとした充電器はやっぱりごつくて重いですよ。
車と一緒で、安全性能を求めるとごつくなるんじゃないかな。

投稿日時 - 2018-08-01 18:44:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>Macの充電器は何故大きい?
貼付の写真は充電器ではなくMacBookのACアダプターです。

>マイクロUSBの細長いケーブルだけでは十分でないのでしょうか?
何の充電に使いますか?
MacBookの内蔵バッテリーへはUSBポートからの充電ができないと思います。
MacBookのUSBポートから周辺機器への電源供給(iPhone等)はUSBケーブルのみで良いと思います。但し、周辺機器の電源入力ポートにコネクターが合わなければ接続できません。

投稿日時 - 2018-08-02 10:03:08

ANo.6

microUSBじゃなくてMagSafe2 電源アダプタのように見えるのですが。

というか古今東西、microUSBで充電するApple製デバイス(周辺機器を除く)など聞いたことがないです。
最近はUSB PowerDelivery経由での充電となるMacも増えていますが、これも使うケーブル・コネクタはeMarkerを組み込んだUSB Type-CであってmicroUSBではない。

結局のところ
・大電力を
・安全に
流すための変圧回路・安全回路を組み込むと、充電の出発点となるアダプタ本体が相応のサイズになることは避けられません。おそらくですがそいつの出力は60Wであり、世間一般のUSB充電器からすると5倍とか10倍の出力があるんですよ?
「世間にはもっと小さいのが有るじゃないか」といっても、そういうのは出力が小さいとか安全回路をケチってるとか、何かしらの代償があるものです。

投稿日時 - 2018-08-01 22:30:45

ANo.4

MacのACアダプターは、例えばスマートフォン充電用のACアダプターと比べると大きくて重いですね。

Macはスマートフォンと比べると、画面も大きくて処理能力もずっと高いので動作するのに多くの電力を必要とします。そのため内蔵しているバッテリーもとても大容量になっています。
大容量のバッテリーをスマートフォンのような小さなACアダプターで充電したら、供給できる電力が小さいので物凄く時間が掛かってしまって実用になりません。だから、大きなACアダプターを使って大きな電力を供給することで、短時間に充電ができるようにしているのです。

投稿日時 - 2018-08-01 18:21:59

Macの充電器は大きい
ですが
高いです。

そのぶん安全性も高い、と思います。
複雑な回路(様々な技術を詰め込んでる)のせいで大きい
と思います。
ただ
僕だけかもしれませんが
ケーブルが根本から抜ける、ってのかちぎれる。
いくら充電器自体の耐久性がよくても
ケーブルが弱いんじゃダメでしょ
と思うのは、僕だけか?

投稿日時 - 2018-08-01 18:01:11

ANo.2

大きいと思いますか?

おなじていどのWindowsノートパソコンのACアダプタからみれば、ずいぶん小さいですし、軽いですよ。

投稿日時 - 2018-08-01 17:09:33

ANo.1

マイクロUSBの細長いケーブルだけで十分です。四角のアップルマークの大きく重い物は不要です。ただし、通常の100VACの商用コンセントにマイクロUSBの細長いケーブルだけで充電される機器は接続できません。四角のアップルマークの大きく重い物は、100VACを直流の電圧に下げるために必要なトランス(磁石とコイルの塊)や電子回路が入っていてそれが重くて大きいのです。

投稿日時 - 2018-08-01 17:00:04

あなたにオススメの質問