みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

プロとアマの接触禁止

野球でそういうのがあったような気がするのですがダメなのですか?

プロが直接アマチュアに教えて「プロってこんなに凄いんだ」って実際に見た方がテレビ画面で見るより良い影響ありそうだと思うのですが

投稿日時 - 2018-07-24 13:23:46

QNo.9521412

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

他の人も書いていますが、むかーしむかし、アマチュアの選手をプロ野球が強引に引き入れた事件がありまして、それがきっかけでアマチュア野球界とプロ野球界は長い間断絶することになったのです。

私が高校生のとき、プロ野球に指名されて入団したOBが学校に来て講演をしました。ところがその講演、一番聞かせたいであろう野球部のメンバーは出席することができなかったのです。プロアマの接触を禁じる規定に抵触する危険があったからです。バカバカしいったらありゃしないですよね。高校球児がプロ野球選手に挨拶することさえ危険だったのです。とにかく接触してはいけませんから。

しかしJリーグブームが起きて相対的に野球人気が落ちることでその雰囲気は変わりました。なにしろサッカー(Jリーグ)はプロアマ一体となってサッカー界全体を盛り上げようとしていましたからね。それで若い子がどんどんサッカーに流れたわけです。だってサッカーだったらプロから直接教われるんだもん。

今はプロアマの垣根もかなり減りつつありますね。ただまだアマチュア界の古い爺さんなんかには「プロと口をきくんじゃねえ!」と思っている人がいるので道半ばというところではありますけれども。
でも指導者のレベルは段違いにプロのほうが高い(プロ野球でエースと呼ばれるようなレベルの選手のほとんどが高卒で、大卒の選手はほとんどいません)ので、そんな垣根は早くなくなったほうがいいですね。アマチュア野球の象徴ともいえる夏の甲子園高校野球で、プロ野球の象徴ともいえる王貞治氏が始球式を行ったのはエポックメーキングな出来事だったと思います。

投稿日時 - 2018-07-24 15:09:28

ANo.3

大学と社会人は緩和されましたが、高校生は緩和されてません。
本当はこういう子供達にこそプロの指導が必要なんですけどね。
思うに権威をひけらかしたい天下り高野連のメンツなのでしょう。
このジジイ達を排除しない限り、接触禁止はなくならないでしょうね。

投稿日時 - 2018-07-24 14:08:21

ANo.2

柳川事件をきっかけに、プロとアマは関係を断絶しました。

参考URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%B3%E5%B7%9D%E4%BA%8B%E4%BB%B6

投稿日時 - 2018-07-24 13:57:34

ANo.1

そのルールができたきっかけは 大人の利害関係からです。
プロ野球と アマチュアの社会人野球(ノンプロとも呼ばれた)が両立していましたが 両者の利害関係のもつれから 断絶することになり それが学生野球まで波及した。ということです。
雪解けまで長い道のりでした。
https://diamond.jp/articles/amp/37863?page=2

しかし高野連は引き続き禁止措置を続けています。

投稿日時 - 2018-07-24 13:48:23

あなたにオススメの質問