みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ケーブルカーで質問があります。

今、出かけた時の写真を整理していて気付いたのですが、ケーブルカーの写真で黒部のケーブルカーや別府ラクテンチケーブルなど(他にもあるかは不明)で、架線が2本張られていて小さなパンタが二つそれぞれの架線に対して接していて、まるでトロリーバスのトロリーポールのように架線のみで電力の供給を行っているように見えるのですが、レールを接地電極として使えない理由でもあるのでしょうか?車両側に大きな電力を必要とする機器があるとは思えないしまさか、レールと合わせて三相交流と言うこともないでしょ?車両自体には動力を持たないし制御も大部分は頂上にある設備が行うわけで、DCにしろACにしろ大した電力は必要ないかと思えるんですけど、帰線をレール(その気になれば車両を吊っているケーブルだって使えるでしょ?)にできない理由が何なのかご存知の方がいらしたらお教えください。

何か、妙に気になって眠れなくなりそうです・・・

投稿日時 - 2018-07-22 16:45:33

QNo.9520814

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1本は車内の電源用、もう1本は通信用らいしいです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BC
http://www.filmscan-print-s.com/0356-OOYAMA-CBL.html

投稿日時 - 2018-07-22 17:03:45

お礼

ご回答ありがとうございます

信号用のケーブルと言うことですね。
通信用の信号について失念していたわけではないのですが、一般の鉄道と同じようにレールに変調した信号を重担しているとばかり思っていました。まぁ、確かにケーブルカーでは路線長も短く速度も遅いので、複雑な変調装置や信号重担の装置を使うより架線を1本余計に張って、パンタグラフによって接触式でやってしまったほうがコストも低いのかもしれませんし、速度が遅いので離線などによるトラブルも心配ないのでしょうね。

理解できました。

投稿日時 - 2018-07-26 03:17:19

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

新幹線とちがって 閉鎖空間ではないところを通行するからです。
地下鉄線路には人が立ち入らないので 線路を電線として使える。
ケーブルカーは人や動物が通ることもあるから危険回避のため。

投稿日時 - 2018-07-22 21:06:40

補足

一般の地上を走る電車でもレールは電線として使っていますよ。
電源の帰線(架線一本では直流でも交流でも電源は送れません)ではとして使っているので、これは違うような気がします。

電線として利用しても接地側(対地電圧が0V)であるのであれば危険はないはずです。

投稿日時 - 2018-07-26 03:09:42

お礼

遅くなってしまいましたが、回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-26 10:22:07

ANo.2

電源供給だけでケーブルカーが動くと思うからそういう疑問が出てくるんです。

路面電車などの場合は、そいつは常に目に見えるところで動いていますから、何かが起きたとき、見て発見したものが電話ででも通報すれば対処は可能です。

ただ、ケーブルカーの場合は、動作しているときは宙づりです。遠くから見て止まっているように見えても、いったい何が起きているのかわかりません。また、風などで負荷がかかっているようなときは速度を落としたり調整する必要があります。

何が必要ですか。
いま現在どういう状況にあるか、管理操作側に伝わらないと困ると思いませんか。それと、「動け」「とまれ」「待て」が命令できるようじゃないと困りませんか。

そういう線が必要ですけど、これを電源と一緒のケーブルにしていいと思いますか。
電送線に問題が発生したとき、それをアラームしたり制御したりする信号のやりとりをどこでやるといいんでしょうか。電線が切れていたらすべてダメになりますね。そんな危険なことはきけんがあぶない。
車両を釣っているケーブルは、摩擦があり、火花が散ります。そういう不安定なものに信号を流すんですか。

だったら1本の線は通信専用として確保する必要があるんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2018-07-22 18:50:49

お礼

ご回答ありがとうございます

信号用のケーブルと言うことですね。
通信用の信号について失念していたわけではないのですが、一般の鉄道と同じようにレールに変調した信号を重担しているとばかり思っていました。まぁ、確かにケーブルカーでは路線長も短く速度も遅いので、複雑な変調装置や信号重担の装置を使うより架線を1本余計に張って、パンタグラフによって接触式でやってしまったほうがコストも低いのかもしれませんし、速度が遅いので離線などによるトラブルも心配ないのでしょうね。

理解できました。

投稿日時 - 2018-07-26 03:16:44

あなたにオススメの質問