みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドライヤーのクール

クールは何のためについているんですか?
いつもドライで乾かしているのですが、たまに暑いときはクールを使います。
髪に良いのですか?

投稿日時 - 2018-07-21 23:26:08

QNo.9520544

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

温風で乾かしたりブローした最後に冷風を当てると温風で広がったキューティクルを引き締めるので髪のパサつきを防いだり艶を出したりできます。
なので毎回温風→冷風の順で使用することをオススメします。
元美容師です。

投稿日時 - 2018-07-22 00:48:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

温風と冷風を使い分けてセットする、常識です

投稿日時 - 2018-07-22 08:13:10

今使ってるのは自動で切り替えしています。ずっとhotだと髪がチリチリになってしまいますし、暑いです。これは、感じ方なんでhotがいいならずっとそれでも、もんだいないです。暑いのが苦手って人用についてます。サラサラになるのはマイナスイオンや付加価値のあるイオンナノイーとかだと思われます。すごくサラサラと言われます。

投稿日時 - 2018-07-22 02:40:39

ANo.2

こんにちは


温風の方が早く乾きますし
生乾きを防げます。
冷風は髪に潤いを与えながら艶を出すことができます。
交互に使うことで相乗効果があるので
ドライヤーによっては温冷風自動で切り替わるものがあります。

これを使うと髪が艶サラになります。

投稿日時 - 2018-07-22 00:08:45

ANo.1

ブローの最後に冷風で髪を冷やすと、キューティクルが閉じて固まり、髪全体にツヤが出ます

以前TV番組でもその疑問を取り上げていました、実際に冷風と温風だけと比較して仕上がりの違いを見せていましたね。

ここを参考に
https://matome.naver.jp/odai/2138338622437632601

投稿日時 - 2018-07-21 23:33:08

あなたにオススメの質問