みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピークフローメーターについて

今月中旬、心臓の手術をした都合で、
術前に肺の検査をしたところ、喘息であることがわかり、
吸入薬と共にピークフローメーターと日記帳を渡されました。
やり方は聞いたんですが、
ピークフローメーターの意味が解りません。
また術後、傷口が痛くて100~160という数値しか出ません。
年齢体重からすると360~450出るのが理想だそうです。
(ちなみに50歳女性です)
一日四回記録をとるようになっていますが、
術後は鎮痛剤を使用していたので四回出来ましたが、
現在退院して、鎮痛剤を控えているので
数値は下がっていますし、記録もとり忘れています。
説明を聞き逃したというか、記憶にありません。
次の受診日まで日にちがありますので
どなたか教えてください。

投稿日時 - 2018-06-29 19:20:39

QNo.9513468

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ピークフローメーターを使用することで、ぜんそくの発作が起こるかも知れない、という兆候をつかむことができます。
その辺の説明は下記リンクのwebに詳しく説明されています。
参考 https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/basic/adult/05_04.html

数値が下がっているのは現在の状態的にはしょうがないことですので、下がっているなら下がっているなりに一日の変動を確認しておくことがぜんそくの発作を自己管理する上で重要、ということになります。

以上、ご参考まで。

投稿日時 - 2018-06-29 20:00:34

お礼

回答ありがとうございます。
痛いですけど、頑張ります。

投稿日時 - 2018-06-30 17:28:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問