みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

貸借銘柄に選定されるとどうなるの?

【3656 KLab】が
「当社株式の貸借銘柄選定に関するお知らせ」を出しましたが
貸借銘柄に選定されると、一般的にどう株価はうごきますか?

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180625470127.pdf

投稿日時 - 2018-06-26 17:40:12

QNo.9512435

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

貸借銘柄になったからと言って、その事が直接的に株価に影響を与えることはありません。
しかし、値動きは活発になる傾向にあります。
特にネガティブな情報での急落が起こりやすくなると言えます。それは空売りが出来るため「売り浴びせ」が可能になるからです。
空売りは無い株を売って利益を出す手法です。

株価は売りが買いよりも多くならなければ株価が下がることはありません。
よって、現物取引銘柄は現物株を保有している人が手放さない限り売り玉は出てきません。それは殆どの場合、利益を確定するプラスの行動なので、し易いと言えますが、下落の局面では損失を確定させる行動なので二の足を踏む傾向にあります。よって、余り急落は起きにくいとされます。
一方、貸借銘柄は空売りによって利益を出すことが可能なので、大量の売り注文が出される可能性が高いのです。

投稿日時 - 2018-06-26 22:07:42

ANo.1

 
制度信用・・・信用買いができる銘柄
貸借・・・・・信用買い、信用売りの両方できる銘柄
貸借銘柄になればカラ売りができます、しかしその事自体は株価に影響を与えません。
株価が高値圏にあり今後下がると思えば信用でなくても現物株にも売りが出て株価は下がる。
一方で信用売りは必ず買い戻さなければならないので株価が下がった時は上昇要因になります。
 
つまり、株価の動きは株価の位置であるテクニカル要因と、企業業績や国際情勢などのファンダメンタルで決まります
 

投稿日時 - 2018-06-26 17:53:31

あなたにオススメの質問