みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

免疫が下がった?食生活も気を付けているのに

35歳 男です。
先月、5月16日に右手中指の第一関節が触るとチクっとなり
塩分が足りないと思って
OS-1を飲むと3日で治りました

5月末には帯状疱疹になり 薬を1週間飲んで治りかけの時
6月6日健康診断のバリウムを飲みました
三週間ぶりにビールを飲むとノドが痛くなったので牛乳を飲めば
痛みが和らぎました。
6月21日、炭酸ジュースを2口ほど飲むと再びノドが痛くなり
鼻水が出ました。
そして食後に軟便&下痢が出て ガスが溜まったりしてオナラも臭いです
牛乳が祟りましたかね?(飲んだ量は3日ほどかけて1リットルのパックです)

ヤクルトや乳酸菌オリゴ糖を飲んで回復を願っています。このままだと
友達と外食にも行けません(泣)
20代の頃がストレスあって 近年の方が趣味に充実してるのに
なぜか披露が溜まって免疫が落ちたような気がします
帯状疱疹からの夏風邪ですか・・・

3食たべて、早寝早起きしてるのに なぜ体調崩すのでしょうか?
自分でも健康運がなさすぎると思います
早く元気になりたいのに どうすればいいですか?

投稿日時 - 2018-06-24 18:24:29

QNo.9511693

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

様々な不調のようですね。

突然ですが口呼吸に心当たりはありませんか?

口呼吸とは、普段から口で呼吸をしているという事以外、鼻呼吸だが口をポカンと開ける癖がある人や寝ている時に知らず知らずのうちに口を開けてしまう事も含まれます。

朝起きて喉が痛かった経験がある場合には寝ている時に口呼吸になっている可能性が非常に高いです。

口呼吸は長期間をかけて身体の免疫機能を低下させます。
また口呼吸が様々な病気を招くことも分かってきています。

乱れた食生活なんかとは比べものにらないくらいに呼吸を間違えることは身体にとても悪い事なのです。
しかし私達は親からも学校からも「呼吸は必ず鼻でするのよ、口呼吸は万病の元なのよ」などとは習わない為重要視せず、現在口呼吸が招くとされる病気が異様に多くなってきているのです。

口呼吸が増え、口呼吸が招く病気が増えてきている一つの理由は柔食化とも言われています。
ファーストフード産業が盛んになり、外食の文化が確立し、柔らかい肉が美味しいとされる現代、日本人の口の周りの筋肉は衰え、日常的に口を閉じる事が難しくなってきています。

私は現在44歳ですが22~24歳の頃から免疫がおかしいなと感じていました。疲れやすく、いつも眠たく、風邪を引きやすく、虫歯になりやすく、副鼻腔炎を繰り返し、手指の関節があちこち痛む…他にも些細な事ですが沢山不快な症状があり何かがおかしいなと感じていました。
しかし健康診断では異常なし。

しんどいながらも大病とは診断されなかったためそのまま放置し、42歳になりやっとIgA腎症という腎臓の病気を見つけてもらいました。
幼い頃からの口呼吸が原因で長い時間をかけて免疫異常を呼び、身体の様々な機能を狂わせていたようです。

口呼吸が関連するとされている病気や症状の一部は以下の通りです。

歯並びの悪化、虫歯の増加、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症、インフルエンザ、肺炎、上咽頭炎、うつ病、いびき、口内炎、膠原病(関節リウマチ、エステマトーデス、シェーグレン症候群など)、副鼻腔炎、肩こり、頭痛、全身倦怠感、睡眠時無呼吸症候群、腎臓病、高血圧、糖尿病、腰痛、湿疹、肝炎、不眠症…

まだまだありますが長くなってしまっているのでこの辺で。

まずは「あいうべ体操」で口の周りの筋肉を鍛え、しっかりと口を閉じる生活をしてみて下さい。
夜寝る時には「口テープ」を貼って寝て下さい。
詳細は以下をご参考に…

https://mirai-iryou.com/aiube/

3ヶ月本気で頑張れば身体が変わってくる事が実感できると思います。

もしも、それでも良くならなければ「慢性上咽頭炎」の可能性も考えてみて下さい。

上咽頭という免疫を司る部位が自覚症状なしに慢性炎症を起こしている状態です。
もしそこまでご興味があれば以下の書籍がオススメです。
口呼吸→慢性上咽頭炎→身体の様々な不調
について詳しく解説され、対処法まで載っています。ここまでご説明するともっと長くなりますので今回はここまでにしておきます。長々と失礼致しました。

ご質問などありましたらまたいつでもどうぞ。

お大事になさって下さい。

投稿日時 - 2018-07-07 09:38:05

補足

丁寧な回答ありがとうございます。
あれから整腸剤を飲んで回復できました。
約20年間もの間お辛いでしょうね

僕は口呼吸の方は大丈夫です
足りないものが何かと振り返ってみると「塩分」でした。
2年前から昼食の注文してた弁当屋さんが閉鎖となり、コンビニ弁当にしてみると塩分が0.7gしか入っていません。1回の食事で5gほど取らなくては1日分の適量にはなりませんよね。
欧米化した洋食、ファーストフードよりも、やはり日本人には和食が合い、梅干しや漬物で手っ取り早く摂取できます。塩分が足りないと、どんなに良い栄養を取っても全身に行き渡らないという事なんですね。

投稿日時 - 2018-07-16 22:05:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

お笑い番組などを見て 笑って過ごすことも 免疫力を上げるそうです。
「免疫力を上げる食品」で検索して バナナ以外にも 自分に合うものを探してみるといいと思います。
生姜もかなり効果があるようです。(生の生姜)冷ややっこにおろし生姜などですね。豚肉の生姜焼はだめ(加熱した生姜は 体温アップのほう)

投稿日時 - 2018-06-24 22:31:23

補足

古いですがドリフ、吉本新喜劇などで笑っています
ワンルームなんであまり声を出し過ぎると近所迷惑ですがw

色々 免疫を上がる食品、探してみますね

投稿日時 - 2018-07-16 21:54:57

ANo.1

老化です
地味なところから老化は始まるのです
ああ悲しい

投稿日時 - 2018-06-24 18:28:53

補足

やせ気味で容姿は若く見られますが

気付けば高校生と歳が2倍違うんですよね。
体はウソをつかない・・・
近年の方がバナナや果物を食べているのに。なぜだ

投稿日時 - 2018-06-24 19:10:22

あなたにオススメの質問