みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本に観光しに来る中国人はどういう層なのでしょうか

日本に観光しに来る中国人は日本で例えると
どういう層なのでしょうか?

日本で言う年収1000万円暗いのエリート一家ですか?

それとも日本の一般的な家族が海外旅行へ行くような感覚で
中国人も来ているのでしょうか?

投稿日時 - 2018-06-22 23:48:19

QNo.9511034

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

中流階級と上流階級の中間やね。
日本だと、年収500~750万円程度。
でも昔のホリエモンみたいな態度のデカイ成金が多い。

投稿日時 - 2018-07-12 00:50:30

ANo.4

中国は2018年に1.6億人が海外旅行に行っています。つまり人口の1/10の数が海外に行ったことになります。しかし、1.6億人が1人1回海外に行っているわけではないので、重複があります、なので推定で約1.6億の半分の0.8億が海外に行っているといえるのではないでしょうか。
ちなみに0.8億人というと中国の全体人口の5%くらいでしょうか。
すこし幅を持たせて5%~10%の人口が海外旅行に行けている(その経済力がある)としましょう。
中国の人口の上位10%は月収が8000元以上、約14万円以上の所得があります。
つまり、我々が日本で目にする中国人観光客は少なくとも月収14万円以上の所得はあると仮定できます。なので、かならずしも1000万円級のエリートたちが日本に旅行に来ているわけではありません。もちろん最低が月収14万円以上なので、最高は月収数億の方も、もちろんいます。
ちなみに中国人が爆買いしていて、お金をたくさんもっているイメージがありますが、もちろんお金持ちが非常に多くはなってきているのですが、私の中国人の友人は「爆買いは友達の分をたくさん買ってくるから起こる現象で、自分たちや家族の分だけをかっているわけではない。みんながそんなに日本に旅行にいけるわけではないから」と言っていました。
もちろん、彼らは家族たちと海外旅行や若者だけでの海外旅行で日本に来ているのですが、爆買いに関しては、友人たちにお金をもらってお使いをしてあげてるイメージだと思ったほうがいいでしょう。なので爆買いをしている人たちは必ずしも、お金持ちともいえないでしょう。

〇爆買いについて
http://chisapo-academy-blog.jp/2016/04/28/なぜ中国人による爆買がおこるのか/

〇以下が中国人年収データです。
http://money.163.com/18/0619/21/DKMN1JEN00258J1R.html 

ご参考になればうれしいです。

参考URL:http://chisapo-academy-blog.jp/2016/04/28/なぜ中国人による爆買がおこるのか/

投稿日時 - 2018-06-28 02:16:36

ANo.3

北京に2週間滞在しました。上海や北京や香港という都市部では東京並みの家賃、日本の地方都市程度の食費を払って生活しています。もう日本人と変わらないなという印象を受けました。

こういう富裕層と中流層が都市部から再々訪日していると考えられます。観光ビザは簡潔に取得できるようになりましたから、最初は団体旅行で2回目からは個人旅行でと使い分けているでしょう。

農村部からは団体旅行が多いように見受けられます。旅行慣れしていない上に都市部に入るだけでも中国国内ビザが必要な市民です。個人で北京に滞在する事さえ制限されているため、個人旅行は荷が重いでしょうから。また農村部は平均収入がぐっと落ちます。

中国の平均所得という発表があればそれは何兆円という超富裕層と日本人と変わらない中流層(交通費や光熱費その他生活費と税金はかなり安いため余剰資金がある)と貧乏で親が都市部に出稼ぎに出ている農村部との合計平均です。

投稿日時 - 2018-06-26 06:06:14

ANo.2

ま、渡航許可は以前に比べ容易に出るようになったんだそうですが。

とはいえ、プライバシーなんぞない国ですから、警察に目を付けら
れている人は、いくら金があっても海外には行けませんけどね。
だいたい、ほぼすべてが一種のクレジットカード払いになってる
国ですから、カード会社の与信枠がない=一度でも未払いとか
クレームがあると、それだけで日頃の支払も出来なくなる国ですし。

それと、中国はものすごく貧富の差が激しい国ですから、かなり
上位層でないと海外には行けません。年収を5倍くらいすると
イメージに近いかな。でも、その「年収2000万円」の層でも、
基になる絶対数が段違いですから、日本人の海外渡航者より多く
なっちゃうんですよね・・・。

ちなみに、「中国人の団体旅行」は一時に比べかなり減ってます。
日本に行ったことがある人が、個人手配で来る場合が相当増えて
いますので、そういう意味でも「それなりの年収のある、海外に
関心のある層」と考えた方がいいでしょうね。

投稿日時 - 2018-06-23 00:37:47

ANo.1

中国から日本への団体旅行は制限されているので、基本的に「党中央にコネがある、個人で旅行できる資産家」しか、日本に来れません。一般人には、そう簡単に渡航許可が出ません。

日本人と結婚した中国人女性が、旦那の日本の実家に旅行するって場合でも、申請してから渡航許可が出るまで暫くかかります。

日本なら(中国以外の国なら)パスポートと旅費さえあれば自由に海外渡航できますが、中国はそうは行きません。旅費とパスポートがあっても、渡航許可が出ないと国から出られません。

投稿日時 - 2018-06-23 00:22:09

あなたにオススメの質問