みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

5歳児 児童虐待

不毛な質問になるかもしれません。

目黒区の5歳児虐待事件の事です。
本当にいたたまれず涙があふれました。
まずこの事件の一報を聞いたときに児相が関わっていながらなぜという気持ちが強く、あなた達が殺したんだなって思ってしまいました。(後から考えれば児相の方ごめんなさい) 香川から目黒へ転居し品川の児相が訪れた際にも、親が子どもに会わせないと言われれば仕方なく引き下がる、それが児相の対応として正しいものだったのでしょうか。申し訳ないですが児相の方はそれは所詮 他人事でありお仕事だったのですね、と思わざるを得ませんでした。
児相の人員予算が足りないので、たくさん抱えているので…それで片付けられる問題だったのですかね。

ここでは親の対応はあえて追求はしません。
常軌を逸した状況である事はもちろんですが、こちらの質問でも親の虐待については悩んでいるご質問も多いと感じます。それぞれの家庭で周りから見えない状況で苦しんでいる時に、親、子ともに寄り添ってもらえるような機関、制度は整っていないと感じます。
一緒にするつもりはありませんが、この問題についてもっと議論がなされないのはなぜでしょうか。

私などはもうこの親の元、あの状況下に置かれて、もう遅かれ早かれ同じ状況になっていたと思いますのでやっと楽になれたねって逆に思います。
本当に辛過ぎて苦しいのです。
そして今もどこかで同じような状況に置かれている子どもがいるかもしれないと思います。
子どもを救える方法は無いのでしょうか。。
この問題は何度も同じことを繰り返されていますがなぜ誰も動かないのでしょう

親権を停止することは状況によっては有りだと思います。親である権利を行使しても、親である資格がない人間が多すぎると思います。子どもを養育できるかどうかの判断ができる機関に何某かの権限をもっと広く与えるべきです。


感情論ばかりぶつけてしまいました。
私の考えは極端なのでしょうか。

厳しくても良いので建設的なご回答をいただけると嬉しいです。
もちろん共感のご意見も大歓迎です。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-06-10 18:05:45

QNo.9507021

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

おっさんです。 世の中、一般常識がある人たちばかりだと信じて生活していますが、同じ人間でしかも自分の子供に冷水を掛けて外に放置していた。 瞬時に過った悪意なら兎も角、長時間それも育った環境が異なる大人(夫婦)がいて驚異だということを気付かずに持続出来るというのもある意味凄い世界だと思いました。
「〇〇大学アメフト部」「日本レスリ〇〇協会」、、、過去に遡れば「オ〇ム真理教」等、育ちも経歴も異なる社会人の集合体(組織)が、あたかもそれが常識であるかのように過ごせば、道徳や秩序を越えて行くものなんだと解釈するようになりました。 全てのケースは公にさらされて初めて改善対策が取られている経緯をみれば、観衆(慣習)が目を配ることが大事な策になると考えます。

具体的には、、、今回のケースも児童相談所の個人を責めるのではなく、行政側に家庭にも踏み込める強制力を持たせる! 如何にも有効な改善策のように聞こえますが、これも人の判断と曖昧なタイミングです。 つまりダメ策です!

運転免許制度を見習え! 免許期間中に警察に捕まる或いは事故を起こす。其々は運とツキ!しかし、3年或いは5年に一度の更新は絶対です。 誕生日前後1ヶ月以内に最寄りの更新期間で書き換えをしなければなりません。 その際、違反者は講習は長く、次期免許期間は短くなります。

生後、殆どが自治体に出産届をします。 そこから数か月、数年以内、定期検査を強制義務として病院から住民ナンバー登録更新の可否をカウントさせる。 瞬時に毎月の対象人数と検診更新のパーセンテージがはじき出されます。
延滞(延期?)していれば、強制的に踏み込むことが出来る制度。にしておかないと、「監視強化」だけでは、いつまで経っても先程の異常な環境、組織体(家庭を含む)が強いままです。
本国は民主主義の国ですので、これをマニュフェストとする国会議員(政党の公約)が現れ法的に可決されなければ一歩も進みません。 飲酒運転が減ったように、やはり民衆の大きな声が必要なのです。 

投稿日時 - 2018-06-11 20:59:29

補足

質問者です。
ご回答有難うございます。

改めてコメントしようと思ったのですが、質問者の回答欄の使用はできないみたいですね。
申し訳有りませんが、この場をお借りして少し気になったことがあるので補足させていただきます。

児相をはじめとする関係機関の人員、予算の拡充以外に、自分は親子の血のつながりが重視される日本の風土が気になるところではあります。

はっきり言って血が繋がっていても繋がっていなくても虐待は起こり得るし、自分はそれ程その事に重きを置く意義を感じません。
実際、実の親に育てられていないが為に児童の人格が曲がってしまう、とは思えません。

道徳的な?日本人的な?慣わしにとらわれて(もちろんそれはそれで素晴らしいことですが) 子どもの人権はないがしろにされている場合も多々あるのではないでしょうか

自分は児相の個人攻撃をしたいわけではありません。
ここで質問している事は多くの人が感じている事であろうと勝手に思っています。
親子という避けられない上下関係の上にあぐらをかいて、躾の名のもと行われる惨すぎる虐待が無くなってくれれば…と心から思います。

その様な親子関係でも血のつながりを重要視する社会だから、親子はともに家庭という狭い世界の足かせに囚われ、また第3者の介入にも制限が加えられる原因にもなっているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2018-06-12 01:16:04

ANo.14

親の虐待による死亡数は、
昭和の時代と比べて1/10くらいには減っていますよ
実績を知りもしないで、叩くばかりですね

親権停止はいいけれど、
専門の養育施設、職員に予算をつけもしないで、誰が面倒をみるんですか
予算と人員の問題以外に何があるんだ、と思いますがね

投稿日時 - 2018-06-11 14:13:54

ANo.13

児童相談所や保健所が警察と連携を取るための仕組みや法律が必要です。
しかし警察は民事不介入と言う世界的には非常識な考えが日本にはあるので保護者に面会を拒否されてしまうと何も出来ません。
まずやるべき事は
1、子供の人権を大人と同等にすること
2、子供をキチンと育てる事を保護者に義務付けすること
3、子育てが出来ていない可能性が疑われた場合は強制的に捜査を行えるようにすること
4、保護者に相応しくないと判断する基準を下げること
5、問題のあると考えられる場合は周囲に監視の目を置く仕組みを作る
等々様々な仕組みを作る必要があります。

投稿日時 - 2018-06-11 07:41:39

ANo.12

言いたい事は凄く分かります。
ちょっと別の問題で私も専門の方と話しました。
助けられない悔しさ、周りがどれ程言っても役所は動かない。
だから、役所へクレーム。
多分、一般市民は皆、そこに行き着くと思います。

児童相談所、生活支援課、保健所など色々と地域に関わる
部署はある。区民からの訴えが有れば調査に行く。
しかし、強制執行の権限は無いから玄関で話すのが精一杯。
自分の権限で出来る範囲の事はしてるのに、結果論から
苦情受付係りになってしまう。

今日、世田谷区でとある議員さんが法律改正を訴えてましたよ。
[権限無いまま調査させ、手抜きだと責められる]
そんな役所なら働く人が居なくなる。地域との連携、
病院や介護施設、保護施設との連携、ちゃんと権限を持って
プロジェクトチームで動かなきゃ駄目だ。個人情報保護で
情報隠すから、皆がバラバラに動く。力不足で攻め込めない。


あぁ……っとっと!
感情で話すと駄目ですね。児童相談所の担当者も
かなり苦しんでたと思います。責めないでって言うのは変ですが、
私としては、苦情を言うなら事よりも改善策探すのが
1番大事だなって思いました。自分の力では法改正出来ないけど、
投書って形でも、新しい提案を出すのが良い気がしました。

お金掛かる事ではあるけれど、児童相談所が動かなかった場合、
弁護士通じて成年後見人だか何かの手続き進める方が早いかも?
権利、権限ある人がやるしかないってのが現状かな?

ごめんなさい。私も素人なので何が正しいかは分からない。
手探りだけども、ご近所さんでも何でも、提案型の
訴えが出来ると児童相談所も動きやすいはず。
一方的に役所に「何とかしろ」って言うのでは
今まで通りの玄関確認のみですね。本当に難しいです。

投稿日時 - 2018-06-11 00:43:34

ANo.11

 
 たとえあの子のように死ななくても、あれくらいいい子になって虐待から逃れようとする子供はたぶんたくさんいて、新幹線のような事件も例外ではない気もします。
 あの女の子も生きて大きくなったら、たぶんいつか父親を殺したいとよぎるでしょう。親を説得するとしたら、そういう虐待行為はどんな形であれ後に必ず報復を受けるということです。5歳児の虐待と新幹線事件。原因と結果がそこにある気がします。新幹線の方は本人の責任ということでそのことには言及しないと思いますが。
 虐待による怨念。ストレス解消法はいろいろありますが、新幹線の男が事件を起こす前にそのむしゃくしゃを和らげるような、怨念解消法は一体社会にあるのでしょうか?一応、いじめやパワハラは解消法になり得ますが、だからといって、いじめやパワハラで怨念を解消しましょう とはいえない。(実際行われてはいますが)
 まずは幼児が殺されないことですが、幼児だけ救われればいいということでもない。この男がこういう行動をしてももう一度再生を許されれば人生やり直せると思いますが、ほぼそれもなさそうですね。キリスト教の十字架のない日本で、殺したい願望は救いようがないということか。
 

投稿日時 - 2018-06-10 22:37:15

補足

人は生きる為ならなんでもします。
それくらいあの子は生きたかったんです。
自分が生きたい欲求は他人を殺したい欲求に繋がるとは私には思えません。
大きくなったら犯罪を犯すなどは誰にもわからないですよ

もしもその通りなら責任は本人ではなく周り(その人間を育ててしまった環境)という事になってしまいます。自分の今の状態が自己の責任ではなく他人のせいと置き換えて、責任転嫁している事が新幹線の事件の一因とも言えますね

明らかに精神年令が幼いとしか言いようが有りません。

※回答者様個人に対する反論では有りませんのでご了承くださいm(__)m

投稿日時 - 2018-06-17 23:04:34

ANo.10

無理ですね
まず児相の権限が無さ過ぎる

欧米ではいわゆる日本の児相に当たる組織には
「虐待を疑われる事案があれば自宅に入って子供を保護し 且つ親を逮捕する権限もある」
と言う強い力がありますが 日本にはありません


そしてこう言う事件を見てて思うのが
内縁の夫が妻の子供に対して虐待するケースが圧倒的に多い
その辺の規制と言うか対策もしないと根本的な解決にならない気がする

投稿日時 - 2018-06-10 21:27:22

ANo.9

ただただ泣けます。
民間に業務委託したら減少する
かもしれません。
どっちにしても人手不足
みたいなので悪い手では
無いと思います。

本人に面会してれば
親のウソはわかりますよね。
出来ない理由を並べたててると
いつまでたっても
その先へ進みません。

法改正が必要かもしれませんが
やれそうな事を実行に移しながら
道を探し続けて欲しいです。

投稿日時 - 2018-06-10 21:22:01

お礼

ご回答有難うございました。
お礼が遅くなり大変申し訳有りません。

こちらの回答に救われた気持ちになりました。
あれからまだ自問自答しています。
でも共感して頂けた事で前向きな気持ちになれました。
ほんのお礼の気持ちです。

投稿日時 - 2018-07-02 21:57:30

ANo.8

>香川から目黒へ転居し品川の児相が訪れた際にも、親が子どもに会わせないと言われれば仕方なく引き下がる、それが児相の対応として正しいものだったのでしょうか。

そこで親が拒否しているのに乗り込めば、児相の担当者の住居不法侵入です。警察に手続きをすれば?でも「確たる証拠」がないのに警察も踏み込めません。
これが虐待が起きていない普通の家族の出来事だと思ってください。そりゃ子育てをしていたら親が烈火のごとく怒り、子供がものすごく泣くなんてことはあるでしょう。それで近所の人が匿名で虐待の疑いありと通報し、警察がドカドカと踏み込んできたらどうなるでしょうか。それで何事もなかったら当然親としては警察権力の名誉棄損と騒ぐことでしょう。

このような事件が起きるたびに児童相談所が批判の矢面に立たされるわけですが、必要な権限も与えずに結果を出せというのは無理な話です。
これでもね、子供が就学していれば学校ルートで救える道もあるんですよ。学校が児相と警察に通報して協力して保護するってやり方です。実際にそれで保護される子もいます。多いのはネグレクトだそうですけどね。
でも、未就学児って表に出てこないので難しいのです。そこを踏み込むというのは、プライバシーに侵入するってことでもありますから。人によっては、虐待云々関係なく、児相だろうが警察だろうが自宅の中にズカズカ入られるのは一切御免だというのも珍しくないでしょうからね。ましてや虐待するような親なら発覚を恐れて「子供は今熱を出して寝ているんだ!帰らないと警察を呼ぶぞ!」くらいのことはいうでしょうからね。

投稿日時 - 2018-06-10 19:27:37

補足

ご回答有難うございます。

やはり児相の立場が理解出来ないのは私の知識が不足しているからなのでしょう

もしも自分が担当の児相の職員であれば…児童に会わせない状態はかなり危険な状態であると思うと思うのです。

高熱で寝ている、明らかに嘘をついている、は本当に全くわからないものなのでしょうか?何かしらの不可解さを感じ取る事は不可能なのですかね?
会わせなければ警察呼んでもらって結構くらいの事は言えないのですか?
本当に白けた国ですよね

※質問者様への個人的な反論では有りませんのでご了承くださいm(__)m

投稿日時 - 2018-06-10 21:59:25

お礼

ご回答有難うございます!

折角ご回答いただいたのに、先週はなかなか冷静になれなくてつい食ってかかったような質問の補足をしてしまいました。
申し訳有りませんでした。

今の日本では回答者様の仰る所が限度なのでしょう。その辺の事情は私には全く分かりませんが、それで良しとしていては何も変わりません。
実際、児相の本音を聞いてみたいところではあります。

ご回答いただき有難うございましたm(__)m

投稿日時 - 2018-06-18 01:05:31

ANo.7

残念な事ですが、これが日本の現実です
アメリカ合衆国も、現在は児童虐待も特別な犯罪として
警察も積極的に摘発していますが
過去は、日本と同じように、殆ど無関心事でした
アメリカでも、社会問題に近くなって 法整備等も出来ましたが
日本では、まだまだ法も 出来ていないようです
今 アメリカで問題になろうとしているのは 近○相姦です
保護すべき対象を、レ○プ等 は社会的タブーとして
まだ、取り上げられて いませんね
閑話休題
日本に住む私は、子供の泣き声で警察に通報もしたのですが
躾をしている と言われれば そのまま帰るしかない
と 警官に言われた事も有ります
今まで、児童虐待も 日本人の多くは 他人事として見てきました
以前、交通事故等で あまりに酷い加害者の態度等により
新しい法律が出来ましたね
自分達の利益の為にでは無く、子供の為に 新しい法律を作って欲しいと思います

投稿日時 - 2018-06-10 18:44:02

お礼

ご回答ありがとうございます!

>自分たちの利益の為にではなく、子どもの為に 新しい法律を作ってほしいと思います。

全くその通りだと思います。

今回の事件ではメディアも大きく取り上げ反響が有りましたが、そんな多くの人の声が社会を動かす事もあると思います。

通報されたこともあるのですね。
一般的にはなかなか難しいことです。子どもたちを社会全体で見守っていけると良いですよね。

有難うございましたm(__)m

投稿日時 - 2018-06-17 22:48:35

ANo.6

公的機関が調査のために学校を通さないと生徒に面会できない、親の了解を取らないと顔色も見られないという制限が壁です。

緊急避難的に許可が後で降りる形で、医療機関や消防隊のような緊急措置を求めます。

学校組織、警察組織、会社組織、両親と親族、村社会、団体の保身のための犠牲者を救うことができるのではないでしょうか。

子供や暴行被害者や自殺未遂相談もあります。カウンセリングという形でも被害者からの相談窓口が突破口に近づけてくれると思います。

子供でも近所の通報でも電話できる番号、そういうものが出来たら良いのでは。

投稿日時 - 2018-06-10 18:37:26

お礼

ご回答ありがとうございます!

そうですね
そんな通報窓口があったなら・・・
小さな命の叫びをすくい上げてやることが出来たなら・・
ただ悔やまれてなりません。

ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2018-06-17 22:35:11

ANo.5

法改正をして、強引にでも親元から引き離せる手段を考えるしかないだろうなって思います。
我々に出来ることはそういった法案を積極的に進めようとしている議員を支援することですかね。
次回はキッチリそのあたりを調べて投票しようと思います。

投稿日時 - 2018-06-10 18:35:52

お礼

ご回答ありがとうございます!

そのような視点もありますね。
先の事まできちんと考えて自分も次の選挙の時には臨みたいと思います。

参考になるご意見ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2018-06-17 22:29:50

ANo.4

 同感です。とても悲しいです。何とかならなかったのかと思います。児童虐待の防止等に関する法律を概略引用します。
第9条の3で「児童虐待の疑いのあるとき、職員の立入りまたは調査を拒み、妨げ、または忌避した場合、児童の安全確認を行い、その安全を確保するため裁判所の許可状によって、その児童の居所に臨検させることができる」とあります。さらに、同法の第9条の7に「臨検または捜査の必要がある時は、錠をはずし、その他必要な処分をすることができる」となっています。
 場合によって児相の所長は、第10条で警察署長に援助要請等をすることができるとあります。
 2度一時保護をしていたとニュースで言ってました。要保護児童対策地域協議会は、何をしていたのでしょうか。福祉行政の方々が日々ご尽力されていることに感謝をしつつも、こうした事件があっても関係する行政等の方々がどう責任をとるのか、罰則規定がないのか、釈然としない凡夫の一人です。

投稿日時 - 2018-06-10 18:35:19

お礼

ご回答ありがとうございます!

同感いただき深く感謝致します。

今回の事件に限らずとも児相の責任は非常に重いです。私は第3者でありそこで働く人にどうしても期待し過ぎてしまっているのかわからなくなりました。

この国のこれからを担う子どもたちを社会全体で守る風土が作られるのにはまだ時間がかかりそうですね

ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2018-06-17 22:24:44

ANo.3

はっきり言ってこういうことは面倒で、時間もかかるため市の担当者や警察はやりたがらないのが本音でしょう。今になって増えたわけではなく、かつては表沙汰にならない悲しい事故ははるかに多かったはずです。

投稿日時 - 2018-06-10 18:31:51

お礼

ご回答ありがとうございます!

そうなのですか…
少なくなったのだとしたら関係諸機関の方の多大なるご尽力があったからなのでしょうね
今後、このような痛ましい事件が無くなってくれることを祈ります。

ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2018-06-17 22:12:46

ワイドショーのコメンテーターもあなたと同じようなことを言っていました。 が、結局のところ児相には家庭に踏み込む権限もないし、強制力のある命令を発っすることもできないし、ペナルティを科すこともできないというだけのことです。 つまり立法の問題なので児相を責めるのは気の毒というものです。 甘い蜜を吸うことと、権力争いばかりに注力している政治家を責めるべきですね。

投稿日時 - 2018-06-10 18:31:01

お礼

ご回答ありがとうございます!

人としてどうありたいかの精神論ばかりぶってもダメですね
今回の事件をきっかけに自分に出来る事は何か考えていきたいです。

ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2018-06-17 22:09:15

ANo.1

一部、国会でも超党派で今回の事件を契機に法律の整備や予算の増額、親権の停止を積極的に行うように等色々動きはあります。
ただ日本の場合は、子供の面倒は親が見ると言う伝統的なものがあり実際国会で法改正などは難しいかも知れません。
子供は日本の将来を担う宝として国として子供の命は守るって考えが浸透すれば今回のような悲劇は出来る限り防げるようにはなると思いますが道のりは遠い気はしてます。

投稿日時 - 2018-06-10 18:26:00

お礼

ご回答ありがとうございます!

一番自分の気持ちにぴったり来るものがなかなか分からずにいましたが、1週間経って読み返すと凄く論理的に整理してご回答くださっていたのが分かりました。
ありがとうございましたm(__)m

一過性のものではなくこの気持ちを忘れずに持ち続けたいと思います。

投稿日時 - 2018-06-17 22:03:40

あなたにオススメの質問