みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

用地買収の日程について

 一連の用地買収について,かなり進展があり,今年度の予算で自宅の買収が
進められることになりました。現在補償金の査定を行う鑑定業者を選定中と
いうことです。

 このままいくと,調査には1~2週間で入るらしいのです(今月初旬に「今月
末に業者を決める予定」という連絡があって,未だ業者決定の連絡はありません)
が,調査の後,通常の場合どのように行程が進んでいくのでしょうか。
 今年度の予算で,ということは,交渉を今年度中に終わらせる予定,という
ことなのか,移転の手続きまでを今年度中に,ということなのか。教えて
いただければ幸いです。

 また,移転先の土地は三者契約を利用することは事業主体である県に話して
あります。移転先の土地の持ち主との話はどこまでが県で,どこまでが私たち
で行うものなのでしょうか。

投稿日時 - 2018-05-28 12:37:48

QNo.9502775

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> 調査の後,通常の場合どのように行程が進んでいくのでしょうか。

説明会→土地境界立会→用地測量調査→土地価格移転補償額算定,提示→契約→前金支払い→移転引き渡し→残金支払い

> 交渉を今年度中に終わらせる予定,ということなのか,移転の手続きまでを今年度中に,ということなのか

予定は今年度中に移転を目指しているのでしょうが,実際には遅れるはずです。

> 移転先の土地の持ち主との話はどこまでが県で,どこまでが私たちで行うものなのでしょうか。

自分で移転先の土地を見つけるのが原則です。ただし県に移転先に関する希望を言えばその条件に合うようなところに関する情報提供をしてもらえるでしょう。

投稿日時 - 2018-05-28 15:17:53

補足

 私の場合,三者契約で土地の取得を予定していて,移転先の地主,県ともそのように進めていくことで合意しています。
 この場合,土地の売買に関してはどのように進めるのでしょうか,という質問でした。

投稿日時 - 2018-05-28 16:47:59

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-28 16:48:04

あなたにオススメの質問