みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ノンアルコールビールについて

元々ビールやアルコール類はすごく弱いので飲みませんが親がノンアルを飲んでいて試にもらったところはまってしまいました。
よく飲むのはアサヒドライゼロです。成分を調べているとカロリーも糖質も0で体に良いホップも入っておりいつも寝る前に飲みたくなるのですが寝る前でも大丈夫なのでしょうか?
というのも、炭酸飲料が好きなのですが体に気を使って寝る前に糖質など炭水化物が含まれている物をできるだけ飲まないようにしています。アサヒドライゼロに含まれていないなら寝る前に飲みたいです。
炭水化物の含有量が書かれていませんが、実際は含まれていますか?炭水化物は消化されると糖質に変わるとサイトに書いてありました。
果糖ブドウ糖液も含まれていますか?体に良くないと書いてありました。

投稿日時 - 2018-05-19 19:10:51

QNo.9499975

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

「ノンアルコールビールの栄養素」で検索したページの右側に表示されている
「ビールテイスト飲料」のところです。
https://www.google.co.jp/search?rlz=1C1DIEZ_enJP738JP740&ei=QI0SW9S4L4LR0ATn3ZaYCw&q=%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%A0%84%E9%A4%8A%E7%B4%A0&oq=%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%A0%84%E9%A4%8A%E7%B4%A0&gs_l=psy-ab.3...5261.11111.0.12356.8.8.0.0.0.0.93.667.8.8.0....0...1c.1j4.64.psy-ab..0.3.257...0j0i131k1j0i13i30k1.0.JqIAGaOXJrI

メーカー ブランドによってかなり違います。

投稿日時 - 2018-06-02 21:34:49

補足

ありがとうございます。
糖質0と書かれている物は炭水化物も0ではないのですかねぇ。

投稿日時 - 2018-06-02 22:58:01

ANo.3

炭水化物の量
ビールで3.1g
ノンアルコールビールで8g
1リットルでそれぞれ 31g 80g
何リットルぐらい飲むのでしょうか。

投稿日時 - 2018-05-27 23:33:11

補足

ビールは100mgで3.1gとデータがありましたが、
ノンアルは8gですか、ビールより少ないと聞いていたのに多いのですね。
よかったらそのソースを教えてもらえませんか?
URLでも良いですのでお願いします。

投稿日時 - 2018-06-02 19:35:33

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2018-06-02 22:57:34

ANo.2

炭水化物の含有量が書かれていませんが、食物繊維があります。食物繊維はセルロースでできているので科学的には炭水化物です。しかしながら、米や小麦のような炭水化物とセルロースは異なり、人間の体ではほとんど消化できません。多分、その意味で炭水化物という書き方をしていないのだと思います。
もし、消化される炭水化物が入っているなら、カロリーはゼロにはなりません。

この成分内容を見て、ビールと言えるか?と考えるとアルコールの無いビールと言うよりは、ビール風味の人工飲料に近いものです。炭酸は弱酸性ですが沢山飲むと歯を弱くします。寝る前に飲むなら、飲んだ後は口をゆすいだ方が良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-05-20 03:19:57

ANo.1

こういう話は極端に走るからおかしくなるんです。

そもそもビールはカロリーがありますから、飲んでるとデブになるとかアルコール中毒になるとか痛風になるとか言われますけど、それは毎日4リットルずつ飲んだりしたような場合です。

この話は焼酎でもウォッカでも同じことです。アル中になるためには連日飲み続け、血中アルコールがゼロにならない状態を作る必要があります。そうでない限り中毒にまではなりません。

ノンアルコール飲料でも同じです。中に何がはいっていようとも、過剰に摂取しない限り何かの問題が発生することはないはずです。

そもそもアンパンを食べようとしている人間が、アンコに糖分があるから食ってはいけないなんて考えるなら結局食べないという選択しかなくなります。
欲しいものを無理に摂取しないようにするというのは精神圧迫以外何のメリットもありません。

考え方の方向性の問題です。

コーラは糖分で糖尿病になるから飲むんじゃないとかいう話は、朝昼晩飲み物は全部コーラにして飯にもコーラをかけて食べているんじゃない限り言い過ぎです。
で、いまシュガーゼロというものが出ています。これだと摂取する糖分はないわけです。だけどこれで糖尿病になるはずがないといってがぶがぶ飲んでも何も起きないかというと、脱水状態になります。水分を入れ過ぎるから血圧が上がり腎臓はどんどん水分を出そうとします。だから過剰に尿がでて、逆に体から水分が抜けるんです。

そういう極端なことを例にとって、じゃ、シュガーゼロのコーラは飲んだらいけないんですか、と言う議論はあまり意味がない、ということはお分かりでしょうね。

何事も過ぎたるは及ばざるがなんとか、でして、過剰に摂取しない限り本当に毒になるものなんてありません。本当に毒物が入っていない限りですけど。

しかし、そもそも寝る直前に何かを体にいれるのは健康的によくありません。消化機能などが、本来睡眠時に休みたいのに、動作を強要されるからです。
人間のカラダは、活動時と休息時をうまく配分しモーターが動いているときと冷やしているときをつくってやらないと問題が起きます。

投稿日時 - 2018-05-20 01:01:43

あなたにオススメの質問