みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚相談所での収入証明書の必要性について。

どうしても納得できない点があり、質問します。
ネットで検索すると出てくる大手の結婚相談所に入会しようといったところ、
収入証明書が用意できない事を理由に入会を断られました。
私は1人会社の社長という立場なので確定申告ができず、収入証明書が用意できないが収入については土地の賃貸料契約を企業と交わしてある(契約書)のできちんと入金がある事を証明できるのでその書類を代替え書類として入会を認めてほしいと言いましたが全くうけつけてくれませんでした。


○他の婚活業者では、代替え書類のコピーで収入証明書類の代わりとしてくれて現在は違う婚活業者に入会して婚活ができている。

○収入証明書は昭和の時代の終身雇用が約束されていた時には有効だったと思えるが
現在の企業が潰れていく時代ではあまり意味をなさないと思う。

○昔と違って女性も働く時代になっているので男性にだけ収入証明書類の提出を求める必要はないのではないか?
(男性が家庭に入って女性が働いている世帯もあるのでどうしても提出しろというのなら女性にも収入証明書類の提出を求める必要があるのではないか?)

○規約には独身証明書類のみ必須で収入証明書類は入会してから提出をお願い(任意)と書かれていて必須ではないといっているくせに実際に入会させてくれとお願いしたら収入証明書類が用意できないと入会させてくれない。

○収入証明書類を情報の真実性の為の担保のために必須と言われているがそもそも
嘘をついたり、偽造する人間は書類の偽造等はするので必ずしも真実性が担保さ
れているとは限らない。

などの点を元に客観的に私の言っている事は間違っているのかどうか教えてください。
(私としては収入証明書類がないと絶対に入会させない結婚相談所の考えは
時代に合っていないのではと思い質問しました。)
公平な意見を聞きたいので婚活業者の方の回答はご遠慮ください。

投稿日時 - 2018-05-04 00:07:23

QNo.9494914

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 50代バツイチ男です。
 自分は入会したことありませんが、男性会員に収入証明書を求めるのは普通のことだと思います。理由はほとんどの女性会員が結婚相手の条件に収入を上げるからではないかと思います。
 また、質問者様が書かれている主夫希望とか共働き条件は、無理だと思います。一部上場企業勤務の女性の未婚率は高めだと思いますが、その背景には自分よりも高い所得を結婚相手に求めているからです。そして、自分1人が生きていくのに精一杯な男が家族を養える訳がないです。つまり、結婚資格がない。
 公務員や会社員は源泉徴収票がありますし、自営業であれば個人または法人として確定申告をしているはずです。違法行為で所得を得ているのであれば申告できませんけど。
 所得証明書の原本提出なら偽造は難しいでしょうし、仮に偽造して結婚したとしても損害賠償請求と離婚が待っています。

投稿日時 - 2018-05-04 02:14:58

補足

賃貸契約をしている土地の名義が法人名になっている上に法人同士での契約になっているので会社には入金があり又、決算もきちんとしています。
現在は赤字決算という事もあり課税証明書を発行してもらえません。
違法行為をするつもりならここに質問しておりません。

投稿日時 - 2018-05-04 22:13:26

お礼

回答をありがとうございます。

回答して頂く事で絶対とは言えませんがなんとなく結婚相談所の考え方が理解できたような気がします。
結婚相談所は主に一流企業に勤めている人の利用するサービスだと仮定した場合、収入証明書がないと絶対に入会できず、男性は収入証明書類は必須だが、
女性は収入証明書類はなくてもいいという旧態依然とした結婚相談所の考え方が理解出来たような感じがします。

しかし、本当の意味での学歴や属性(いい大学をでていい企業に就職したとか、容姿などが優れている)にとらわれず、どんな条件の人間でも良い相手と出会えて結婚できるように後押しするのが一般社団法人としての結婚相談所のあるべき姿ではないかと思います。

又、私は障害を持つ者ですが、病気やその他の理由で会社を辞めていて収入証明書類を用意できない人がいると思いますが結婚する事によって環境が変わって社会復帰できる人もいると思います。

そのような点も考えた場合、収入証明書類が用意できないというだけで絶対に
結婚相談所に入会できないとお役所仕事のように拒否する姿勢は問題では
ないかと思います。
(問題のある人間を入会させるというリスクを取りたくないという気持ちは少しは分からなくないですけど。)

投稿日時 - 2018-05-04 22:14:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

shilious様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。

★公平な意見を聞きたい・・・からこそ、全く別の結婚相談所として客観的に回答申し上げます・・・・関係業者でなければ、十分部外者ですから・・



❶<明らかに、融通が利かない例題の様な話>・・

✚・・ですね! 馬鹿の一つ覚えみたいに教育されている、相談所組織が有る事も事実なので「収入証明書」という唯一無二の書類しか無い・・と勘違いしている例です。

*したがって逆に言えば、貴方の立場を説明するには、下記の様なマニュアルに則り、相応しい書類を提出頂く必要はあります。参考までに・・

http://cc-umekoji.com/

https://www.homes.co.jp/hikkoshi/cont/step/income-certificate/


❷<かと言って、「収入証明書」だけに固執する必要はないが、「公的であることは必須」である事の再確認>

✚は、・・・・貴方も理解しなければならない事なので回答申し上げます。
双方とも理解しないとなりません事だからです。

❸そういう意味では貴方が書かれた・・「土地の賃貸料契約を企業と交わしてある(契約書)のできちんと入金がある事を証明できるのでその書類を代替え書類として入会を認めてほしいと言いましたが全くうけつけてくれませんでした。」・・・についても、いわゆる「民民」の物であり、一般的に「収入証明書」に代わる物としては通用しません。

*貴方は百も承知でも、ただ一つ、「公的」では無いからです。内容が如何に正確な物であるかどうか?の問題ではなく、貴方個人の収入を「公的」に証明する書類が必要なのですから、残念ながら民民での債権債務等を記載した物は結婚相談所のいう所の「公的証明書」には該当せず、効果は有りません。

❹<したがって、俗に色々な証明書が有る様に>

✚例えば・・

給与収入のみの方
*住民税課税証明書など
(支払給与の総額の記載のあるもの) 市区町村 で・・・
*特別徴収税額の通知書など
(支払給与の総額の記載のあるもの)勤務先 で・・・

金融機関に提出する公式の収入証明書は勤務先かまたは市役所(区役所、町村役場)で発行される「住民税納税通知書」か「住民税納税証明書」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
*等々が必要になります。

http://cc-umekoji.com/

https://www.homes.co.jp/hikkoshi/cont/step/income-certificate/


❺<公平な意見を聞きたい・・・からこそ、全く別の結婚相談所として客観的に回答申し上げます>・・・・関係業者でなければ、十分部外者ですから・・


○他の婚活業者では、代替え書類のコピーで収入証明書類の代わりとしてくれて現在は違う婚活業者に入会して婚活ができている。


★A)それは方針の違いであり、全く同じ会社は無いので、止むを得ません結果です。A社がダメでも、B社に入会出来たのですから、幸いではありませんか?
それだけの話です、

○収入証明書は昭和の時代の終身雇用が約束されていた時には有効だったと思えるが現在の企業が潰れていく時代ではあまり意味をなさないと思う。

★A)それも同上で各企業が判断する事ですから、論じても意味は有りませんね!

○昔と違って女性も働く時代になっているので男性にだけ収入証明書類の提出を求める必要はないのではないか?
(男性が家庭に入って女性が働いている世帯もあるのでどうしても提出しろというのなら女性にも収入証明書類の提出を求める必要があるのではないか?)

★A)これは、実は私自身も賛成です! 全く不合理な話であり、こういう事は流石に時代錯誤も甚だしいと、私自身認識してます・ 問い正した事も在りましたが、たった一言・・

*習慣上の事なんで、合理的な理由を改めて聞かれても・・・と曖昧な態度でした・・それこそ、非常に古い業界であるマイナスの面を露呈した瞬間でしたが、
習慣という事に準じている事が多い世界という側面が有るのです。


○規約には独身証明書類のみ必須で収入証明書類は入会してから提出をお願い(任意)と書かれていて必須ではないといっているくせに実際に入会させてくれとお願いしたら収入証明書類が用意できないと入会させてくれない。

★A)これも不自然ですね!SETのはずですから、そこの会社独特の規約としか、言いようが有りません・・不自然ですね!

○収入証明書類を情報の真実性の為の担保のために必須と言われているがそもそも嘘をついたり、偽造する人間は書類の偽造等はするので必ずしも真実性が担保されているとは限らない。


★A)こんな議論に至った事が20年もやっていて無かったので、実感有りません・・そういう不信感がどちらかにある以上、婚活以前の話だと思います。
キリが有りませんから・・

(備考)
などの点を元に客観的に私の言っている事は間違っているのかどうか教えてください。(私としては収入証明書類がないと絶対に入会させない結婚相談所の考えは時代に合っていないのではと思い質問しました。)公平な意見を聞きたいので婚活業者の方の回答はご遠慮ください。



A)貴方の言う事は一部正しいのですが、一番必要な意見は私の様な客観的な同業他社です・・・少なくとも素人では回答できない事が多いからです。

*そういう意味で私は全く客観的に回答させて頂きました事、御理解下さい。


(PS)
★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-05-04 04:24:11

お礼

回答をありがとうございます。

関係者の回答を希望しなかったのは感情的な回答になってしまい客観的
な意見を聞く事ができないと思ったからです。
(誰だって自分の勤めている会社にとってマイナスになる事を言われたら
良い感じがしないでしょうから。)

今回、この質問を通して専門家の方からの意見を頂く事ができてうれしく思っております。

公的に収入を証明することができる書類としては確かに収入証明書類が一番なのかもしれません。

私としては民間の法人同士の契約でもきちんと収入が入り、第3者が見てもこれならきちんと収入が入ると思えるならば問題ないと思っていますが。

他の人の回答を見て直感で思ったのですが、もしかしたら結婚相談所は昔から一流企業に勤めている人のみ利用する(利用すべき)サービスだと仮定した場合、収入証明書がないと絶対に入会できず、男性は収入証明書類は必須だが、女性は収入証明書類はなくてもいい(結婚したら主婦をやっていなさい)という考え方があるのかもしれません。

しかし、本当の意味での学歴や属性(いい大学をでていい企業に就職したとか、容姿などが優れている)にとらわれず、どんな条件の人間でも良い相手と出会えて結婚できるように後押しするのが一般社団法人としての結婚相談所のあるべき姿ではないかと思います。

又、私は障害を持つ者ですが、病気やその他の理由で会社を辞めていて収入証明書類を用意できない人がいると思いますが結婚する事によって環境が変わって社会復帰できる人もいると思います。

本当にその人の幸せの事を考えるならばもう少し柔軟な対応ができると思いますが、結婚相談所はできていないのが問題だと思い、投稿しました。

丁寧な回答を頂き、ありがとうございました。

この問題に対しての参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2018-05-04 22:54:00

ANo.3

>私は1人会社の社長という立場なので確定申告ができず、収入証明書が用意できないが収入については土地の賃貸料契約を企業と交わしてある(契約書)のできちんと入金がある事を証明できるのでその書類を代替え書類として入会を認めてほしいと言いましたが全くうけつけてくれませんでした。

何かおかしいですが、一人社長でも、確定申告はしているはずです。
土地の賃貸契約をしていて、それの入金があるなら、それは収入ですので、確定申告の対象です。

確定申告をすることで、その人の収入が、公的な税務署や市区町村役場で、公的な証明書になるわけです。
なので、収入の証明書としては、市区町村が発行している課税証明書などが使用できるはずです。

収入がある人はそれを申告する義務があるので、申告しているはずであり、その申告内容をもとに、収入を判断し、課税を行っているものです。

申告できないと言われている理由がわかりません。

結婚相談所などでは、申告している内容と違っているということでトラブルが起こりやすいですので、それが公的な証明でできるものは、公的な証明で確認をするということでしょう。

収入があるのに、未申告となれば、収入が(ほとんど)ない。もしくは、脱税のための未申告となってしまいますので、そういう人を会員にしたくはないということでしょう。

投稿日時 - 2018-05-04 04:13:01

補足

賃貸契約をしている土地の名義が法人名になっている上に法人同士での契約になっているので会社には入金があり又、決算もきちんとしています。
現在は赤字決算という事もあり課税証明書を発行してもらえません。

投稿日時 - 2018-05-04 21:56:23

お礼

回答をありがとうございます。

他の方への回答にも記載していますが、私が問題にしているのは収入証明書類が無いと絶対に入会できない(入会させない)とするまるで市役所の窓口を相手にしているかのような対応の仕方についてです。

問題のある人を相手にしたくないという考え方も分からなくはないですが、
一般社団法人として社会貢献を目的としている以上、病気やその他の理由で会社を辞めていて収入証明書類が発行できない人も利用できて結婚できるきっかけを提供すべきだと思います。

結婚できる事で環境が変わり、人生が生き返る人だっていると思いますし。

そういう点で考えると結婚相談所はもう少し柔軟に対応してくれても良いのではないかと思います。

投稿日時 - 2018-05-04 22:29:21

ANo.1

収入証明書は市区町村役場に行けば出してくれますよ。
年ごとですので収入が変動する人でも出ます。
でないと税金かけられないでしょ?
もちろん税金がかからないぶんも書いてあります。

投稿日時 - 2018-05-04 01:17:13

補足

賃貸契約をしている土地の名義が法人名になっている上に法人同士での契約になっているので会社には入金があり又、決算もきちんとしています。
現在は赤字決算という事もあり課税証明書を発行してもらえません。

投稿日時 - 2018-05-04 22:18:50

お礼

回答をありがとうございます。
1人会社の社長という立場でしかも現在は赤字決算の為、決算はしていますが収入証明書類が発行できる状態ではないのです。
会社員で会社に勤めていて収入証明書類が発行できたとしても年収がある程度以上でないと入会は認めてもらえなかったかも知れませんが。

投稿日時 - 2018-05-04 22:18:52

あなたにオススメの質問