みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ロンドン=金融街?

ロンドンが世界一の金融街と言われますが具体的にどう凄いのですか?

投稿日時 - 2018-05-02 15:50:13

QNo.9494398

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 経済を人に例へた時、貨幣は血液といわれますが、他の方が書いているようにその取扱量が群を抜いているのがシティです。
 七ッの海の支配者、日の沈まぬ帝国、栄光のスターリング・ポンドと称された覇権国家大英帝国の残滓と言う方もいらっしゃいますが、実質的な覇権国家としての地位がアメリカに奪われるにあたってイギリスが(またはユダヤ勢力がとかロスチャイルドがとか言われることもありますが意味は一緒でしょう)意図的に経済的な部分を保全しているという意味では狡猾なジョンブルの手法です。
 具体的には、ここ何年か話題にされている英連邦を構成する旧大英帝国植民地のあちこちにあるタックスヘイブン国家群がこれを支えています。これがある限り他国がいかに経済大国となろうが、経済的な中心地はニューヨークにも東京にも上海にも移行せず、大英帝国のような完全な覇権国家とはなれないという点でもの凄いのです^^

投稿日時 - 2018-05-10 10:42:17

ANo.3

ロンドンもウォール街も裏ではユダヤが権力を握ってます。
地味なロンドンですが、ユダヤの誘導で世界の富をかき集めてるだけですよ。
結局はアメリカもイギリスの意のままに動いてるだけにすぎません。
そして世界の金融を牛耳ってるのはユダヤ金融マフィアですから。
そのユダヤ金融マフィアを飼いならしてるのはイギリスをはじめ欧州貴族ですから。

投稿日時 - 2018-05-02 23:00:08

ANo.2

世界金融全体のシェアを見てみれば、ロンドンのシティが
ウォール街を凌駕しています。

国際的な株取引の約半分、国際新規公開株の55%、
国際通貨取引の35%は、ロンドンのシティが占めています。

また、イギリスの外国為替取扱量は、1日当たり2兆7260億ドルであり、
世界全体の40%を占めています。
もちろん、断トツの1位。

2位のアメリカは、イギリスの半分以下の1兆2630億ドルです。

「国際金融センター」としての地位は、
いまだにロンドンのシティが握っているのです。

投稿日時 - 2018-05-02 19:48:50

ANo.1

取引されているお金や証券の種類と金額でしょう。
自ずとそれに関連する会社もたくさん集まって
摩天楼のようになっているでしょう。

投稿日時 - 2018-05-02 19:45:14

あなたにオススメの質問