みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本語訳お願いします。

Many Americans believe that disputes should be settled by the disputing parties without outside help. Parents often send their children back to the playroom or playground with instructions to settle fights for themselves. Relatives and friends can be heard to say,”It’s between the two of you. I’m not getting in the middle .” Even psychologists tend to regard it as a sign of maturity when someone settles disputes without third parties,whose participation may be regarded as unhealthy.
Yet many peoples of the world except conflicts to be resolved by third parties. This reflects an emphasis on harmony and interdependence: the tendency to see individuals as located in a social network,in contrast to the American tendency to over-emphasize independence and see the individual as the fundamental human unit. To manage disputes ranging from quarrels between family members to conflicts between villages, cultures develop informal rules and formal proceedings, just as Americans have assumptions about fair fights as well as legal trials. In contrast to the American way of settling disputes,however, the participation of the community is an important part of the proceedings. Americans cannot simply adopt the rituals of another culture,but thinking about these rituals can give them ideas for devising their own new ways to manage conflicts.


できるだけ正確にお願いします。

投稿日時 - 2018-04-19 21:05:09

QNo.9490290

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以下のとおりお答えします。

(訳文)
 多くのアメリカ人が、もめごとは外部の助けなしに当事者によって解決されるべきだと信じています。親はしばしば、自分自身の力で戦いを解決するための指示として子供を遊び部屋や遊び場に戻します。親戚や友人が、「それはあなた方2人の間のことです。私はその中にいません」と言うのが聞かれます。心理学者さえも、第三者の介入は不健全なので、誰かが第三者の介入なしにもめごとを解決するとき、それを成熟の兆候とみなす傾向があります。
 しかし、世界の多くの人々が、紛争・衝突は第三者によって解決されるべきであると期待しています*。これは、調和と相互依存性の重視を反映しています。つまり、独立を過度に強調し、個人を基本的な人間単位とみなすアメリカの傾向とは対照的に、個人を社会のネットワーク(網状の組織・つながり)の中に位置づけられている、と見る傾向(があります)。
 家族間の争いから村落間の紛争・衝突に至るまでのもめごとを管理するために、(例えば)アメリカ人が法的な裁判・審理同様、公正な論争に関する訴訟引受(機関)**を持っているように、諸文化が非公式の規則や正式な訴訟手続きを展開しています。しかし、アメリカの紛争解決方法とは対照的に、コミュニティ(共同体)の参加は訴訟手続の重要な部分です。アメリカ人は単純に他の文化の儀式を採用することはできませんが、これらの儀式を考えることは、紛争を管理する新しい方法を考案するためのアイデアを与えてくれるかも知れません。

*原文ではexceptとありますが、これをexpectの誤植と見なして訳しました。
Yet many peoples of the world except (→expect) conflicts to be resolved by third parties.
(ついでながら、英文表記全体を通して、「コンマの後を1字分空ける」ことをお忘れなく。)
**原文のassumptionsは、「訴訟引受(機関)」と訳しましたが、いまいち判然としません。誤訳というほどではないと思いますが、もっとよい適訳がありそうな気もします。

投稿日時 - 2018-04-20 03:33:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)