みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

デビットカードがいまいち普及しないのは何故?

周りでデビットカードを持ってる人も使ってる人も滅多に見ません。
私はクレカの出番が激減するほどVISAデビットを多用してるのですが、なぜデビットカードっていまいち普及しないのでしょうか?

日本は現金の信用度が高いから?
「同じカードならクレカでいいや」ってなるから?
即時決済が故に、口座管理がややこしくなるから?
他の決済手段(交通系ICカード・Edy・iD等)が発達してるから?

回答者の推測で結構なので、デビットカードがいまいち普及しない理由を教えて下さい。

投稿日時 - 2018-04-14 15:34:54

QNo.9488529

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

2000円札はレジの中に入れるところがないのです。
なので1万円札や商品券と同じところに入れます。
お釣りとしては使わず、そのまま売上金として銀行に行きます。

お釣り用には1000円、5000円札しか利用されないために
私達が目にすることはありません。

なので銀行から2000円札が出ることはありません。
銀行も2000円札を山のように持っていても仕方がないので、
日銀へと運ばれます。

大量の2000円札が日銀の金庫の中で眠っているのです。
もう、新しく刷られることもないでしょう。
小渕総理を思い出す忘れ形見ですね。w

投稿日時 - 2018-04-14 17:24:07

ANo.8

あまり必要ないからじゃないでしょうか?
海外ではデビットカードは普及しています。普及している理由は日本に比べてクレジットカードにローンの意味会いが強くその分審査が厳しい。国によっては利息まで取られるます。それに対して日本は海外ほど審査が厳しくない。
一方でクレジットカードは不正使用に関して長期間さかのぼってかなりの額を補償してくれるのに対して、デビットカードはさかのぼりの期間が短く保証限度額も低い。
私はアメリカに住んでいたことがありますが、移住してすぐにはクレジットカードが作れませんでした。預金はあっても信用調査をするためのクレカ利用実績履歴が無かったから。それでやむを得ずデビットカードを使っていました。銀行口座を作ればキャッシュカードとしてついてきます。その後クレカを作ったのですが7年間で2度ほどスキミングにやられて不正使用されました。その両方共クレカ会社から利用の仕方が不自然なので連絡があり、やり取りは面倒くさかったのですが全部補償してくれました。ところがアメリカのデビットカードは補償が無い。ある店舗のレジにスキミングの装置が大量に仕込まれた事があり、大問題になりました。もし私がスキミングされたのがクレカじゃなくてデビットだったと想像すると恐ろしくなりました。
今はスキミングを防ぐためのICチップ式のカードが普及してきたのでまだ良いのですがそれにしてもクレカに比べて不正に対しては無防備です。
デビットカードの良いところは、もし銀行の預金残高を少なく保っていれば不正利用されても預金残高以上は使われないし、補償範囲にも入るでしょう。その点交通系ICカードやEdyなどは現金と同じなので落としたら補償も何も無く、入金金額の上限が少ないことで問題を小さくしているだけとも言えます。

日本はまだまだ現金社会なので、クレカの審査が通らない人は現金を使えば良いので敢えてデビットカードを普及させる必要もないのではないでしょうか?一番用途があるとしたら、クレカを持てないけれど海外でカード払いやATMを使いたいと言う人たちでは?

投稿日時 - 2018-04-14 16:50:55

ANo.7

即時決済が煩わしいからでしょ。
つまり、口座残高って常に変動しているので、即時決済で決済不能になると恥ずかしいからでしょうね。
クレカなら、口座残高は引き落とし日にあれば済む話。
という事で、即時決済に反発しているのでしょう。

それと別件の話ですが、クレカを常用すると余程の収入が無い限り、即時決済への移行はしにくいでしょうね。
クレカは《未来のお金》を使うシステム、デビッドは《現在のお金》を使うシステムなので、未来のお金を使い込むようになればなるほど、借金経営と同じ状況に陥っている証拠です。(つまり自転車操業)

投稿日時 - 2018-04-14 16:43:14

お礼

収入が多かろうが少なかろうが、使った分はいつかは払わなきゃいけない訳で…
それが今すぐ来るか後で来るかだけの違いですから、それなら即時決済でさっさと終わらせた方が気楽なんですけどね。私は。

投稿日時 - 2018-04-14 17:06:34

ANo.6

リアル店舗でカードで払う=背伸び消費で、現金や口座即引き落としとは違う予算枠と考えている人が多いのかな?と思います。
それと少額のカード決済そのものに抵抗感があるとか。↑にも通ずることでカードで買うのは「高いもの」という暗黙の認識かあるように思います。

あとはなんとなく怖いとか、給与振込口座だから連携したくないとか、与信カードより保険が弱そうとか、債務整理をした人が使うものってイメージとか。

私自身債務整理(民事再生)を12年ほど前にしましたが、未だ与信カードは1つも作れずデビット頼みの人生です。楽天と三井住友の2種類とマスターカードプリペイドを使い分けてます(月々引き落としも楽天は割と使える。達成後決済のクラウドファディングも楽天しか使えない。この辺り与信カードのある人なら使い分けは面倒で与信カード使っちゃった方が楽となるだろう)

時間外・他行手数料払っておろして使うよりデビットで使う方が無駄なく使えるんですけどね。(その分加盟店手数料で店は損してるんだけど)

投稿日時 - 2018-04-14 16:36:43

ANo.5

他の決済手段が発展しているということと、さまざまな決済サービスがありすぎて、「なんかよくわからないけど、面倒だから現金で」という人が大多数ではと思います。
人間、選択肢が過剰に増やされると「どれが一番よいサービスか」とは考えず、「とりあえず現状維持」という行動になるそうです。

投稿日時 - 2018-04-14 16:24:46

ANo.4

認知されてないに1票。

最近、コンビニで「偽札事件」がありました。
レジのバイトが「偽札!」と叫んだそうです。
店内騒然となって店長が出てきて「2000円札や!」ってw

2000円札も知らないのです。
デビットカードも「なんですか?」の世界だと思いますよ。

投稿日時 - 2018-04-14 16:22:48

お礼

そう言えば、2,000円札ってどこ行ったんでしょう…w
デビットも一時期CMを打ってましたが、確かに認知度は低いでしょうね。

投稿日時 - 2018-04-14 16:26:49

ANo.3

自分の口座から支払ってもポイントもつかないが、クレジット口座や他のカードを経由するだけでポイントがもらえるから。

投稿日時 - 2018-04-14 16:07:09

お礼

「高還元」を謳ったクレジットほどは貰えませんが、デビットもポイントつくのありますよ…?

投稿日時 - 2018-04-14 16:25:54

ANo.2

認知されていない
作れるのならクレジットのほうが分割できる (分割できるのが欲しい)

訳け合ってデビットしかできないの私ですが
給与日前で引き落としすると手数料がうーーーんて言う時 デビットで払います
引き落とし手数料がかからない

危険性としてはクレジット詐欺にあったとき口座直結なので直接(現金が)被害にあいます
刑法的にはクレジット会社が被害にあったことになります

クレジットだと明細が来て引き落としのため明細時に気が付けば現金の被害は止められます

投稿日時 - 2018-04-14 15:56:25

ANo.1

お得感がないからやろね。即時決済だったら別に現金払いでも良いと考えてしまうのかもね。

投稿日時 - 2018-04-14 15:42:08

あなたにオススメの質問