みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

腎性糖尿は心配いらないのでしょうか

関節リウマチで通院している50代男性です。
通院時、診察前に血液検査と尿検査を受けています。
関節リウマチの治療方針が変わって(薬物変更)から、尿糖が出るようになりました、血糖値は90~100辺りです。
職場の健康診断でも、尿糖も出ませんし、血糖値も常に100を切っています。
HbA1cも5未満です。
先日病院で尿糖が3+と出ました。
主治医は、リウマチ又はそれの治療薬で腎臓に障害を与えることがあると言われました。
原因が何かはこれから調べて貰うのですが、腎性糖尿と言われ、先天性なら心配ないがその場合は50過ぎ迄一度も尿糖出てないとなると、リウマチの治療方針を変えてから出だしたので、リウマチ又は薬物による影響だと、その場合、腎機能の障害が出ることがあると言われました。

職場で腎性糖尿と言われたと言ったら、それなら心配いらん、血糖値が正常でも先天性に閾値が低くて尿糖が出ることがあって、病気でも何でもないって言うのです。

確かにネットでは、腎性糖尿なら先天性のもので心配ないとありますが、先天性のが50過ぎてから出るものでしょうか?

投稿日時 - 2018-04-09 19:26:43

QNo.9486774

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

https://info.ninchisho.net/diabetes/archives/5444で詳しく分かりやすく説明されています。いわゆる糖尿病は尿細管での糖の再吸収能力を越える糖が原尿中にあるため尿糖がでますが、腎性糖尿は尿細管の吸収能力が低いために糖がおりてしまいます。今まで尿糖がおりていなかったのは不思議でも無く、むしろ吸収能力は低くてもちゃんとまかなえていたのです。抗リウマチ薬や鎮痛剤などは尿細管の障害を起こしやすいので、もともと能力的に低い上に薬剤の障害でさらに低くなったので尿糖が出始めたと主治医は考えていると思います。尿糖より尿蛋白の方が腎臓の機能に直結している糸球体の障害のため大問題です。透析になる病気や糖尿病腎症は糸球体の障害です。たちまち治療方針を大変更しなくてはいけません。尿細管の場合はそこまで神経質にならなくても良いですし、尿細管障害の程度を血液検査で調べられますので主治医はキチンとそれを見ながらリウマチの治療をしてくれます。
遺伝性が生まれつき尿糖が出る人の方が少ない。

投稿日時 - 2018-04-09 21:13:11

お礼

ありがとうございます。
病院で貰ってる血液検査と尿検査、今改めて見たら、薬の変更があってから尿蛋白も出始めました。
主治医は、これも考えに入れてるんでしょうか?
先日の検査では、尿糖3+、尿蛋白2+でした。

投稿日時 - 2018-04-09 22:54:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問