みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビットコインの取引はマイニングによって維持されてお

ビットコインの取引はマイニングによって維持されており現在8割の採掘が終了していると聞きました。
あと何十年後かにマイニングのメリットが無くなると、ビットコインは流通する事が出来なくなる、持続的な通貨として在り続ける事はないという事でしょうか?

投稿日時 - 2018-04-01 03:26:22

QNo.9483898

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

現在ビットコインは10分毎にマイニングがされていて、報酬として12.5BTCがマイニングした者に与えられています。
で、この報酬額はある一定の期間で半減することがプログラムで予め決まっています。次は2020年の予定です。半減期を迎えると、マイニングの報酬は6.25BTCとなります。

ビットコインはその発行上限が2100万BTCと決まっているので、この計算でいくとおおよそ2140年頃に上限に達してしまうことになります。
その後は質問者さんが指摘する通りにマイニング報酬がないのでマイニングをする人が誰もおらず、ビットコインのシステムが維持できなくなるという声もあるのが事実です。
しかしなにぶん今赤ちゃんの人でも生きているうちの話ではないので、どうすんだろねーとか、そもそも100年後にもビットコインが存在しているのだろうかとか、まあ先の話過ぎて、って感じですね。2140年にUSドルが世界基軸通貨であるかどうかも分からんですしね。

投稿日時 - 2018-04-01 12:10:37

お礼

eroero4649さま

基本的な仕組みが良く理解することができました。
丁寧に説明をして頂き感謝致します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-01 22:49:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

ゴルフの会員権などは、ゴルフ場の土地資産があったから、高騰していたのだが、
土地価格が下がると、ただ同然になっている。
仮想通貨、保証されたものがない。
最終的には、見向きもされなくなりそう。

利益を出したときは、高額な税金、損をしても、返してもらえない。
(送金に使った時も、課税の対象になります、手数料が安いとは言えません)

投稿日時 - 2018-04-01 09:28:10

お礼

que2010さま

仮想通貨はまだまだ、まゆつばもの と考えた方が間違い無いと感じました、
解答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-01 22:41:52

ANo.2

マイニング以外に取引手数料があります。
AさんからBさんに送金する際に、その処理を行うと手数料がもらえます。
しかし、そもそもAさんが払う手数料が低いので、手数料収入にはメリットはないらしいです。
手数料収入を上げるにはAさんの手数料を上げるしかなく、Aさんの手数料を上げると、銀行送金手数料と変わらなくなれば、仮想通貨を使うメリットはなくなります。
そもそもブロックチェーン技術により送金手数料を下げているので、銀行がブロックチェーン技術を導入して送金処理を行えば、手数料は仮想通貨に近づきます。
仮想通貨の存在意義はアングラマネーの送金用、浄化用、個人は投機の3つだと思います。
仮想通貨の発行量が有限であるということ自体が現代通貨としての役割を果たせません。タンス預金すると流通量が減る。流通量が減ると価値が上がる。価値が上がるならタンス預金して将来使おう。の循環となり、安定しません。これは株と似ています。安定しない株券を通貨としてだれも使っていませんし、全員が欲しいものでもないです。
最終的にはアングラ用として残ると思いますが、単なる商品としての扱いで、一般人からすると投機の対象でしかない。一般人が引けば価値は0になります。

投稿日時 - 2018-04-01 08:42:44

お礼

tanakanonoさま
(安定しない株券を通貨としてだれも使っていません)との例え、とてもわかりやすく納得できました。
少し冷静に考えて仮想通貨と向き合う事にします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-01 22:37:28

ANo.1

採掘そのものはいわゆる取引ではないので、前提条件自体が正しくないと思います。
マイニングのメリットは、電気代とビットコインの時価との相対関係によるものなので、将来においてメリットがあるかないかは言えません。
マイニングそのものは、今後、取引が増えればその分必要になるでしょうから、現状が8割終了でも、終わるかどうかは何とも言えません。取引所などの処理とかコンピューターの性能向上なども関係してきます。
だよね?あんまし分かってなかったりして、w

そんな事より、仮想通貨があまり幅を利かせると各国の金融政策に影響を与えます。すでに各国で規制が始まっているのもそれが1つの理由だし、今後、どの程度規制されてどの程度普及できるのか、まだまだ未知数が多すぎます。
理念は素晴らしいんですけどね。仮想通貨が本当に通貨となったら、世界共通の通貨、つまり、ユーロの世界版になってしまうので、ユーロがヨーロッパ数国だけであれだけごたごたしているのに、世界共通になったらその影響は多大です。
まだまだ紆余曲折、億になる事もあるだろうし、ゼロかマイナスになる事だってあるだろうと思いますよ。宝くじ買うより面白いですけどね。

投稿日時 - 2018-04-01 06:58:35

お礼

sebleさま

まだまだ未知数
まだまだ紆余曲折
たしかに!
去年の年末は浮かれておりました。

解答どうもありがとうございました、

投稿日時 - 2018-04-01 22:30:08

あなたにオススメの質問