みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

借地権について教えてください

両親が住んでいる場所は借地です。
数十年前の契約なので期限はないそうですが
数年前に再契約した時の書類を無くしたそうです。

普通に考えたら、地主さんに契約書をもらったらよいと思うのですが
なぜかそれをしていません。

両親が歳をとってきて、同居を考えていますが
両親の住む借地に住み続ける事は可能ですか。
仮に両親が亡くなった後、私達子供が住み続けられるのでしょうか。
その土地を地主さんから購入するように言われたとしても
そろそろ定年を迎える私達にとって負担になり
どうしたら良いのか迷っています。
アドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2018-03-29 10:31:06

QNo.9482929

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

定期権付きでない昔の借地権は、住んでいる限り、地代を払っている限り、永続的に借り続ける事ができます。借地権は相続できますので、あなたがそのまま住み続けるなら問題ありません。
ただ、借地権がある物件は基本的にはよそへ売れませんので、買う場合もかなり有利です。地代次第では買ってしまっても大差ない場合もあります。固定資産税がかかってきますけどね。
もちろん、買う義務があるわけではないので、死ぬまで地代を払い続けるという選択肢も可能です。

書類はもちろんあった方がいいですが、なくすようなものではないので、そういう感覚だと借地権自体も信用できません。その時に、定期権付きに変更されたというような事も考えられます。
まず家捜しして下さい。地主へ無防備に伝えるのも問題かと。

投稿日時 - 2018-03-29 12:20:51

補足

補足でお願いです。
やはり、再契約時の書類を確認したいのですが、実家になかった場合、地主さんに確認する以外に方法はないでしょうか。
再度教えて頂くと嬉しいです。

投稿日時 - 2018-03-30 10:17:16

お礼

実家に書類を探しに行きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-03 17:28:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

借地権には簡単に言うと2通りあります。

旧借地権・・地代を払う限り半永久的に借りられる権利。売買・相続可。契約書がなくても権利はあります。
定期借地権・・期間を定めた権利。期間満了時に更地にして地主に返却

事情から推察すると両親は旧借地権を持っていると思います。しかし数年前に地主と契約しなおした?らしいので、そのときに定期借地権に(騙されて)切り替えさせられた可能性があります。

この種のことは地主と借地人以外はまずわかりません。契約書は双方が持つはずなので親が持っていないというのも不思議です。普通失くしませんから。最初からなかったのかも知れません。契約内容は地主に聞く以外ないです。

定期借地の契約がない限り借地は旧借地権と思っていいです。

所有権=借地権(借地人)+底地権(地主)

借地を地主から買う場合は底地だけを買うイメージです。よって通常の土地売買よりは安く買えます。

投稿日時 - 2018-03-30 12:18:07

お礼

やなり地主さんに聞かないとダメですね。低地権は、その時の状況で変わるものでしょうか。調べなくてはいけませんね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-30 20:20:58

ANo.2

数年前にした再契約の内容次第なので、契約書が見つからないなら、地主さんに確認しないとどうしようもないです。私は身内の借地問題を処理した経験のある素人なのですが、借地権はややこしいので、念のため契約内容を弁護士さんに解説してもらうくらいの用心深さが必要な気がします。是非よく確認してください。

投稿日時 - 2018-03-29 14:22:35

お礼

やはり弁護士さんが必要かもしれませんね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-30 10:18:06

あなたにオススメの質問