みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

放し飼いの猫のふんの事で飼い主から無視されます

長文です。

近所に1軒だけ猫を放し飼いにしている家があり、その猫が2年前から私の家の庭にふんをすることで困っていました。

そのうちの猫だとなぜ断定できるのかというと猫の首輪についている迷子札に
その家の飼い主のフルネームが書いてあるものが私の家の庭に落ちていることが2回あって
そのうち1回は私がその家に届けに行ったことがあるからです。

私が住んでいる町では去年、条例で猫を放し飼いにしないようにということが定められました。違反しても罰則はありませんが、条例が施行されてからは、
保健所が猫を放し飼いにしている飼い主の家に「猫を放し飼いにしないでください。」と電話で言うことができるようになり、猫を放し飼いにしているのはうちの近所では1軒だけになりました。

猫のふんにかんしては隣近所お互い様だと思って半年間がまんしていましたが、
だんだん猫のふんがエスカレートして、庭の花壇の花を猫が踏み荒らし、そこに
ふんがしてあったり、植木鉢が風もないのに倒され、そこに猫のふんが落ちている
状態になり、私はその飼い主(60歳の女性)に
やわらかい口調で「おたくの猫がうちの庭にふんをして困るのですが。」と言い、
そのときは相手は謝っていました。

そのとき、飼い主が「家の中に猫を閉じ込めると猫が家の中を荒らすので、あえて
そとに出してふんをさせている。」というようなことを言い、私は唖然としました。

その後、猫のふんの被害はエスカレートしてゆき、再度その飼い主の家にうちが
猫のふんで困っていることを言うと、数日後、猫を追い払う機械を4台持ってきて、
「これをお宅の庭に置いてください。」と言ってきました。

しかしその機械を花壇に置くとせっかくの景観が台無しになりますし、電池式ですので、いちいち電池を取り替えないといけないのも困るので、私はそれを受け取りませんでした。

またその機械に関してネット通販で売られてるのを見て、カスタマーレビューを見たら、複数の人が「効果があるのははじめだけで、すぐ効果がなくなり、電池の交換が面倒だし、電池代がかかって困る。」と書いてありました。

そのあたりで、その飼い主と私とで激しい口論になりました。
「花なんか枯れたらまた買えばいいじゃないですか!」という言葉に私はカチンと
きました。
その口論の最中にも私の家の敷地にその猫が入ってきて、「あの猫、おたくの猫ですよね。」と私が言ったら、飼い主は「ええ、そうですけどちょっと入るぐらいいいじゃないですか。」とか言っていました。

私の家の庭には上手に育てると毎年だんだん大きくなり花の数が増えるタイプの花が多いので、手間をかけて育てています。
使い捨ての花ではないのです。
今も2年前に買った花がその後成長して、大きくなり、花屋で買ったときの3倍の数の花が咲いています。

結果としてはその飼い主は「猫は一切外へ出さない。」ということになり、花壇や
植木鉢にふんをされることはなくなりました。

しかし、今年輪番制で私は町内会の当番になりました。
うちの町はイベントが多く、イベントがあるとき、参加するかどうか印をつける紙
を配って、その後またその紙を回収しないといけません。

その紙を渡すとき、その猫の飼い主がすごく不愛想でなんか嫌な気持ちになります。

あと因果関係はわかりませんがその飼い主の60歳の女性は、以前はよく庭にでて
洗濯物を干したりしていましたが、私との口論があったあと、滅多に庭に出なくなり、目つきが悪くなり、周囲との接触をさけるようになりました。

文章が長くなりましたが、私がその猫を追い払う機械を受け取るべきかあるいは、
猫にふんをされ花を折られたりしても、ひたすら我慢すべきだったのでしょうか?

条例がもう少し早くできていれば、その家にはいわず、保健所に言えばよかったと思いました。

投稿日時 - 2018-03-26 14:52:03

QNo.9481899

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

猫を2匹飼ってます。室内飼いです。貴方は何も間違った事をしていないと思います。動物愛護センターでも『室内飼い』を勧めています。それは、「交通事故死の防止」「(ノミやダニほか)感染症にかかる機会の減少」「定期的な食事で長命(野良猫は7~10歳、室内飼いだと10~15歳くらいが寿命)」等々の理由です。愛護センターに行けば、それらのパンフレットがあるでしょう。

お宅のお庭(花)が荒らされるのも、猫を飼う事によるの家具の被害も、『大切にしているモノが壊される』事は同じ事です。貴方だけが嫌悪感や罪悪感を抱く必要は、全くありません。むしろ、猫のトイレの砂も、結構な費用と手間がかかります。それを放棄して、他人様に迷惑を掛ける事の方が、愛猫家としては恥ずべき事です。

猫の飼い主に、『室内飼いの方が猫にとって良い事』だと理解を深めてもらえたら良いのですが、ね。今の猫の寿命を待ったとしても、そのあとに、新しい猫を飼うでしょう。残念ながら、猫の譲渡希望は、後を絶ちません。

町内会の当番で、対応に苦慮するご近所さんが居るとの事。まー、これは、(猫に限らず)他にも同じような悩みは沢山の方々が抱えている事です。その方が「外に出なくなった」というのは、おそらく、「外(庭)に出ると猫も出るから」だと思います。・・・が、それだけの理由とも断言出来ません。

関係を改善する方法としては、愛護センターのパンフレットなどを持っていって「実は自分も動物(猫)好き」を理解して貰うとか。「猫好きだからこそ、室内飼いをして欲しいのです」と。60歳でひとり暮らしなら、猫との写真を撮ってあげるとか。機会が有れば、猫に関するモノ(猫型のクッキーとか、猫をあしらったメモ帳とかタオルとか)を差し入れるとか。「なんであたしが!?」というお怒りの気持ちもわかりますが、ま、『ひとつの策として』です。

そう言う私は『犬の散歩のオシッコ』で悩まされています。家の前に街路樹があるのですが、沢山の犬が次々にマーキングをしていきます。晴れた日が続くとオシッコ臭くてたまりません。ホースの水で流すのですが、コレもタダじゃないですからねー。雪国なので、家の前の雪に黄色いシミがついているのもイヤです。それを除雪するスコップに、他人が飼ってる犬の尿がつくのです。

まー、それぞれ、ご近所関係の悩みは尽きませんね。「その猫の飼い主が不機嫌であること」は、何も、貴方だけが背負う負い目ではありません。条例で決まったという事は「困っている人が他にも沢山居たから」という事です。それでも「私は間違った事を言ってない!」と優越感に浸ることなく、相手の不機嫌さに対して「イヤな気持ちになる」という事は、きっと、あなたが『優しい人』だからでしょう。

その『優しさ』が、いつか何らかの機会で、ご高齢の猫の飼い主にも伝わる事を、愛猫家として心から願っています。

投稿日時 - 2018-03-26 21:32:23

お礼

ていねいなご回答ありがとうございます。

>「私は間違った事を言ってない!」と優越感に浸ることなく、相手の不機>嫌さに対して「イヤな気持ちになる」という事は、きっと、あなたが『優>しい人』だからでしょう。

>その『優しさ』が、いつか何らかの機会で、ご高齢の猫の飼い主にも伝わ>る事を、愛猫家として心から願っています。

近所の人ともめるのは嫌なので、その猫の飼い主との関係が良好になることを願っています。

投稿日時 - 2018-03-27 20:00:19

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#2です。お返事ありがとうございます。

確かに効果が見られなかったというレビューはありますが、
4つ星以上をあげたカスタマーが約80%、これはどう見られたのでしょう?

さて、実家の方は車のボンネットの上でお昼寝なら可愛いのですが、
前庭も裏庭の植え込みに毎日のようにお土産があり、
ガレージの奥の縁台の下から異臭がするので
縁台を取り払ってみたら猫の亡骸…
本当に困っていたので質問者さんのお気持ちは分かりますが、
飼い主の方が持ってこられた4台の猫除け。
質問者さんが自腹で準備するなら躊躇する気持ちはわからなくはありませんが、
4台あれば庭の隅の土の山に近づくとセンサーが感知するよう設置可能ですし、
私ならダメもとで試しますけどね…

投稿日時 - 2018-03-26 22:47:38

ANo.4

 うちのご近所にも猫を外で飼ってる人がいて
うちの敷地に、糞をして困っていました。
庭の砂利や、畑を掘り、糞をしていく猫。
その他にも勝手に車に乗り、足跡や泥を付けたり
まさにやりたい放題。飼い主はうちもやはり知らん顔です。

 相手は動物ですから、何をしても正直対策になりません。
お庭の景観を損なうって言うのも、凄くよくわかります。
 うちは諦め、猫よけの機械を置く事にしましたが
数週間で同じ状態に戻りました。何の対策にもなりませんでした。
その時は糞は、飼い主の玄関前に捨ててました。

 うちの近所の猫は穴を掘って、そこに糞をしていきます。
もう景観すら諦め、うちは今はお庭には穴すら掘れないよう
青いビニールシートを敷きました。
畑や裏通路には水の入った2リットルのペットボトルを
入れないほど並べ囲ってしまいました。

 とりあえず糞はなくなりましたが、質問者さんのおっしゃる
景観はもう、観れたもんじゃ無いです。
うちにしなくなった次は、お隣さんのお庭に行くように
なったらしく、しばらくしてお隣さんはお庭を
コンクリートにしてました...その後はよくわかりませんが
きっと、他の場所に糞はしてると思います。

 何の解決にもなって無いかもしれませんが、そんなヒドい景観で
うちはもう、猫の寿命を待つ事にしています。
まさにひたすら我慢してる状態が、数年経った今もまだ続いています。

投稿日時 - 2018-03-26 18:08:55

お礼

お答えを読んで、私と境遇が似ているので、ねこの糞になやまさせていることがひしひしと伝わってきます。

>その時は糞は、飼い主の玄関前に捨ててました。

そうでもしたい気持ちになりますよね。

>とりあえず糞はなくなりましたが、質問者さんのおっしゃる
>景観はもう、観れたもんじゃ無いです。

景観が台無しです。ただそれでも猫よけに確実に効果があり、電池交換の手間がかからないのなら景観を損ねても、その機械を置きますが、
効果がなかったらでは意味がありません。

実際、別の猫除けグッズを色々試したのですが、ぜんぜん効果がありません
でした。

投稿日時 - 2018-03-26 19:00:59

ANo.3

猫を放し飼いしているような人は嫌いな人のことなんて全く分かりませんから、何を言っても聞き入れないでしょう。敷地内に入っているのを見たら、あらゆる手段を駆使して追い出すくらいしかできることは無いです。うちの近所の猫は私が近づくとすぐに逃げ出します。

投稿日時 - 2018-03-26 16:10:52

お礼

>猫を放し飼いしているような人は嫌いな人のことなんて全く分かりません>から、何を言っても聞き入れないでしょう。

そうでしょうね。「自分さえよければいい」という人なのかなと思っています。

投稿日時 - 2018-03-26 18:55:17

ANo.2

電池式の機械、赤外線で猫をキャッチし超音波を発するものだと思います。
我が家(実家)の場合、すぐ効果がありました。
*電池が切れても猫が学習して寄ってこない場合もありますが、実家では電池が切れると猫がウロウロ…

数か月(3~4か月)毎の電池交換は確かに面倒なので、
裏庭にはソーラー式を何台か設置しましたが、
こちらはすぐ壊れてしまい耳障りな音がするしで、
結局電池式のものを購入して設置しました。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B000E0GS4S/ref=oh_aui_search_detailpage?ie=UTF8&psc=1

投稿日時 - 2018-03-26 15:47:30

お礼

URLのレビューを見ましたが、やはり「効果がなかった」というレヴューもありますね。電池交換も面倒です。

あとうちでは使い古しの土をリサイクルして再利用していて、
(土を再利用する方法があって、お金の面でもかなりお得です)
その土を庭の隅に山のように積んでいます。そこから猫の糞が
たくさん出てきたため
その土が全部使えなくなりました。

それらの土は手でつかんで植木鉢に入れていました。
スコップだと入らない場所用なので手でつかんで入れています。
猫にふんをされたものを手でさわる気がしません。

植物を育てるための土はけっこう高いのですので、使い古しの土を再利用しています。

投稿日時 - 2018-03-26 17:54:45

ANo.1

Q、ひたすら我慢すべきだったのでしょうか?
A、「ひたすら我慢!」ってのは、ちょっと大袈裟でしょう。

我が家の周辺では数匹の野良猫がウロウロしています。

>猫の糞害で困っています。
>猫が花壇を荒らすので困っています。

って質問を時々見ますが、実際問題としては害というほどのことはないのでは・・・。目くじらを立てる程のことではないでしょう。

まあ、我慢云々ではなくて、猫がウロチョロも普通の微笑ましい光景と思えばよかったのでは・・・。と、思いますよ。

なお、「飼い猫を外に出す!」ってのはいけませんね。条例云々ではなく、猫を病気から守るのも飼い主の責務ですから・・・。

投稿日時 - 2018-03-26 15:34:23

お礼

ひたすら我慢は大げさですね、ただの我慢です。

ただふんを処理するとき、
嫌な気持ちでしたし、何年もかけて大きく育てた花や滅多に入手できないレアな花が踏み荒らされたときはがっかりしました。

レアな花は流通量が少なくて、あざやかな緑色の花がたくさん咲くため、
見た目も珍しく、園芸をしている人のあいだでは欲しくても入手できないので、あこがれの花になっているようです。そのせいか価格も高価です。

いつくかのネットショップでも扱っていますがどのショップでもここ数年品切れで、事実上手に入りません。

また別の花で、ひとつ5000円もする花もあり、「枯れたらまた買えばいいじゃない」といえるような花ではないのです。

投稿日時 - 2018-03-26 16:02:20

あなたにオススメの質問