みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

性体験が遅く悔しい

僕は28才迄彼女が出来ず初体験もその彼女とでした。周りの友人達は高校や大学時代に彼女が居て、SEXも日常的に満足していましたが、僕は仕方なく、ずっと一人Hで自分を慰めていました。風俗も考えましたが風俗は嫌いなので行きませんでした。
でもみんなが女性とHを楽しんでいるのに自分は長いい間その快感を経験出来なかった事が悔しくて仕方がありません。心の傷になっています。同じように経験が遅かった方は悔しく惨めでどうしょうもない苛立ちを感じませんか?
経験が早かった人の話を聞くと、その人を殺したいほど嫉妬して悩んでしまいます。男女の方の意見を聞かせて下さい。

投稿日時 - 2004-08-01 07:49:38

QNo.946822

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

>ダンスはHとは又違うものと思いますのでこれは余り効果は無いと思います。折角の提案ですが、申し訳ありません。

やだな~私もそんなつもりで提案したわけじゃないですよ~(^^; つまり、奥様以外の方とっていうのもネ~と思って何か発散できるスポーツでと考えたわけです。で、普通ならテニスとかフットサルとかお薦めしますが、あなたはお若い頃並々ならぬ我慢をされたようなので、健康的に且つ女性とより親密な感じになれる(Hな意味じゃなくてね)サルサとかはどうかなと。ダンスとか苦手そうだな~というのは文面から何となく思ってましたので(失礼!)あえてオススメしてみました。ご気分を害してたらゴメンナサイ。

>もし貴女が経験が遅くなっていたら平気ですか?
平気ならどうしてですか?その理由が回答になるかも知れません。

う~ん・・・回答としては平気、でしょうねぇ。
どうしてか。自分は自分、というところでしょうか。

あぁ、あとはいま何となく思ったのが、「そういう自分を受け入れる」ということかな。yukorochanさんは、ご自分で自分のことをカッコイイと思っていたわけでしょう?「彼女という存在:自分が受け取って当然であるべきのもの、が手に入らなかった」ということにひどく納得できないでいるから、悔しくて悔しくてたまらない。自分の理想としていたのと現実があまりにも違ったので(私から見るとまぁそういう人も中にはいるだろうと思うくらいで大して驚きの対象にはならないのですが)そのギャップに苦しんでいるわけです。しかしいくらあなたの理想が「モテてモテて体が足りねェよ」でも現実は「28歳で初めて女性とお付き合い→ご結婚」なのですから、「それが本当の僕だ」というふうに理想とは違った自分を許す、受け入れる、でも今は結婚して幸せだからこれから楽しい思い出をいっぱい作っていこう、というように思うしかないのでは?
恋愛に限らず、美大に行きたかったけどお金がなくてダメだったとか、サッカー選手になりたかったけどケガをしてダメになったとか、自分が思い描いてた通りに行かなくて苦しく、悔しい思いをした人というのはいっぱいいると思います。しかし起ってしまった現実はどうにも変えようがないし、それで過去に妄執していても何も変わらないし、何も進みません。過去はどうしようもないけど、未来というのは今の自分がこれから切り拓いていくものです。あなたが過去を悔やんでいるというのなら、せめて未来は楽しいものになるように、全力で努力してください。何を努力するのか?それはあなた自身が考えていくことだと思います。あなたがどうなれば幸せだと感じることができるのか、それはあなた自身にしかわからないことだと思うので・・・。

私がお答えできるのはこんなことくらいですヨ。

投稿日時 - 2004-09-16 23:23:05

お礼

再度の回答有難うございます。
貴女の考え方はいちいちごもっともと納得します。
>ご自分でご自分のことをカッコイイと思っていたわけでしょう?とありますが、だからといって僕にはなぜ彼女が居ないんだおかしいじゃあないかイケメンなのに。とは思いません。ただひたすら出会いが無かっただけでその辺が自分の不運な所だと思います。
でもその為にずっと経験できず女性に触れる事も無く、28歳迄童貞だったわけです。
でもsex出来なく、性欲をAV等で人がやっているのをみたり、触れた事の無い女性の体を見て一人Hを十数年し続けていると情けなくなり涙も出ますよ。
女性にはこの苦しさやるせなさはご理解できますでしょうか。

投稿日時 - 2004-09-18 09:00:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

479人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(43)

ANo.43

まさに自分と同じような状況にいた人がいるのだなあ、と思いました。自分も同じような年まで経験なしでした。そして、理系、自称イケメンというところまで...皆さんの回答は自分への回答のように読ませていただきました。私の場合は学生時代彼女がいた時期もあり、最後だけをしていないという状況でした。なぜしなかったかというと、女性はそれをすると痛いと聞いていましたので、不安で先延ばしにしていたのです。彼女もおとなしい子で、最後までしたいとかどうとか一切言ってくることはありませんでした。でも私はいずれと思っていましたし、一切別れるつもりはありませんでしたので、のんびりしていたのですが振られてしまいました。何で未経験なのに別れるんだ!という彼女への怒りと経験させてあげられなかった自分の情けなさで今でも後悔の念が消えません。私はどんなことでもそこそこ器用にこなし、努力し、人を思いやる気持ちも含め、落ち度のない人間だと思っていました。しかし、なぜか私はSEXを経験しておくべき、という概念だけが欠落していたのです。そのことに20代後半のある日(今の彼女とであった日)気づいたとき、本当に頭痛がして、吐き気がしました。なんで今まで気づかなかったんだろうと。自信のあった今までの人生が全て誤っていたと思いました。あのとき、無理にでもしていればと思う現在の自分がいて、そんなことをいまさら考えている自分を悲しく思う自分がいます・・・彼女いない歴だけが消え安心していた自分にくらべ、ずっとしたかった質問者さんはまだ健全です。

質問者さんの気持ちは痛いほど分かります。特に能力、容姿ともに優れていたのに女性経験がなかったことは、とてももったいないことをしたと思っておられるでしょう。私の場合、何か男の価値を決定的に自らの手で下げてしまったというような錯覚に陥りました。みんな格好よくなくても彼女をつくって経験しているのに・・・と。

さて、質問者さんの悩みについて考えてみました。「若いときにしたかった、きっと今とは違うだろう」というものですよね。しかしどうでしょうか、例えば20歳のときと30歳の時のオナニーは感覚が違いますか?期間が開いたときの場合に気持ちいいのはありますが、若いから気持ちいいという感覚はあまりないような気がします。SEXも同じではないでしょうか?私は、挿入直前までのことしか分かりませんが、女性を抱いたときの感覚は当時と今とまったく変わりません。だから「二度と味わえない」とまで考えるものでもない気がします。確認したいのですが、質問者さんは、かりに今の奥さんともっと早く出会い、経験(自分が20歳前後のときに同年代の女性に触ること)をされていれば、そのまま経験一人のままご結婚となっても良かったのですよね?であるとすれば、それほど失われたものはないはずですよ。28歳同士だろうと20歳前後だろうと、「飽きる」までの期間は一緒なきがします。

「他人に比べ遅すぎた」、という悩みですが、もうご存知かもしれませんが、国の調査で20代後半以降の未婚者の経験率は6、7割というデータもあります。28歳で未経験というのはいくら声をあげても話題にもならないレベルではないでしょうか?顔が良いのに、という点では、まあそういう人も世の中には案外いるでしょう、というしかありません。

「もっとたくさんの女性と経験したかった」という悩みであれば、奥さんがいる以上まず不可能ですが、初めて付き合った人と結婚される人も多いですからあきらめるしかないでしょう。

ちなみに私の場合の悩みは女性と自分との経験の差です。実は今の彼女には前の彼女と最後をしなかったことなどをいってません。変なやつと思われるかもしれませんからとてもいえません。今の彼女は明るくかわいいので早く経験があってもおかしくありません。聞いたら聞かれるでしょうしとても聞けません。yukorochanさんは奥さんの過去を知っておられますか?ご自分の経験のことを奥さんに言いましたか?そういう面で悩まれたことはなかったでしょうか?逆に質問してしまってすみません。

世の中、インターネットの普及もあって早くした人の体験談だけがやたら目に付きます。遅い人は言わないでしょうから仕方ないですがね。

参考URL:http://www.ipss.go.jp/Japanese/doukou12_s/single12.pdf

投稿日時 - 2004-09-19 04:29:05

お礼

sk fiveさん回答有難うございます。やはり、同じような状況の方はいらっしゃるんですね。
でもsk fiveさんは若い頃彼女がおられてもHしたくて我慢が出来ないと言う事が無く、むしろ先延ばしされたというのが理解出来ません。したくなかったのですか?ということは僕のように遅くても悔しいと言う観念はお持ちではないのですね?それが悩みの解決の鍵になりそうですが。
それからご質問ですが、妻には結婚してから暫くして何かの折にお前が初めてだったと言うことをいいましたがちよっと驚いていただけでした。
それとやはりもっと他の女性とも経験しておきたかったと言う思いもありますがこれは結婚している以上はいけない事なので諦めざるをえないと思います。

sk fiveさんは20歳と30歳のSEXの感覚は左程変わらないとおっしゃいますが、やはり性欲の強い時のほうが燃えるのではないでしょうか?今は落ち着いてしまって若い頃の様なガツガツした気持ちはありません。
一日何回もオナニーしていた頃にsexするのと週一か二の性欲の時にするのはやはりちがうのではないでしょうか?
自分がイケメンなのに彼女が居ない事については憤りは感じません。そんなにとっかえひっかえ彼女を取替えたいとは思いません。実際本当に好きになる相手はそんなに簡単に出来ないと思います。だから付き合った数が多い人はそんなに好きでもないのに取り合えず付き合ってみて合わない事が判って別れるの繰り返しではないのでしょうか?そんな恋愛は望みません。ひたすら若い時に好きな彼女と日常的にsex出来ず我慢していた事が辛く、情けないのです。

投稿日時 - 2004-09-19 10:22:28

ANo.42

 DRAGONTEETHです。レスを受けましてもう少し考えてみました。又、自分初め同じ年ぐらいの方かと思ってましたので軽いノリで書いてしまったことを誤ります。

>どうして周りのみんながHを楽しんでいるのに貴方は~平気なのか疑問です。~それが判れば僕もその気持ちを持てば、心が落ち着くかも知れないと思いますが。

 なるほど、私にコミットされてしまいましたね。一応付け加えておくと、私は、性欲は多分普通にありますし、SEXに興味がないわけでもありません。さらに私も風俗に用はないです。どこの馬の骨とも思える連中を相手に出来る女性と体を合わせるつもりは毛頭ないですな。

 これはおそらく現在どういう価値観に至っているか、の違いなのでしょう。僕の場合、SEXと言うのは恋愛においてオプションなんですよね。なんというか、女性の質が最大のポイントでとその女性が自分をどう思ってくれるかに、最大の焦点が向いているのです。

 スレ主さんはSEXに大きな関心が向いていたのだろうなァ、というのが伝わります。女性のほうがOPTIONだっただったわけです。そう言う意味ではまだ女性に選択肢が十分ある私の気の持ちようが直接yukorochanさんに当てはまる事はないんですよね。

 ただ、SEXと言うのは本能にもとずく行為ですよね、本能を抑えられないと言う事は、たとえば、会社のお金が誰にもばれずに着服できるのなら、取っちゃうよ!って周りに公言しているようなものです。僕にとって、そういう価値観は人生の足を引っ張る要素が多く、レベルが低いと思えるのですよ。

 自分はもっと高いところに行きたい。人間としても社会人としても高みを目指したいという気の持ちようが、SEXへの欲求を抑えているような気がします。ではでは

投稿日時 - 2004-09-16 23:39:05

お礼

再び回答有難うございます。
貴方との共通点は風俗は行きたくないと言う所ですね。その理由は少し違います。僕はHするのにお金を払ってさせて貰うというのが情けなく、又自分のプライドが許さないのです。
SEXの価値観が貴方と僕の主体とする所が異なると思います。でもただHだけがしたかったと言う事では無く、お互いに愛し合ってそうなりたいと思っていました。だから風俗にも行かなかったのです。
でもドラゴンさんは今まで経験しないでよく平気なのは関心しますよ。

投稿日時 - 2004-09-18 09:16:36

ANo.40

yukorochanさん、こんばんは。
お礼文を受けてまたまた出てきてしまいましたcuriobbです。

なるほど、yukorochanさんが当時風俗などは考えられない性分であり、また奥様との今の生活に満足されているということはよくわかりました(よかった~)。
でもあの・・・お話を蒸し返すようで申し訳ないんですが、以前の性の悩みカテで「10代の子が僕を好いてくれてかつその子と肉体的関係を持てれば理想だ」とか(←うろ覚えで打っているので細かいニュアンスはご容赦くださいね)最後の方の回答に対するお礼文では「風俗もちょっと考えかけ始めてる・・・」みたいなことを書いてましたよね?だからそれって現状に満足できてないってことじゃないのかなぁ~と思ったのです。不倫願望っていうのは、これはかなり古い話になりますが、渡辺淳一の小説『失楽園』について、当時の私の上司が「いやぁ僕は毎朝日経新聞であの連載を真っ先に読んでてね~楽しみにしてたんだよ~」などといっているのを聞いて「ケッ!」と思ったことがあるのですが、コレ日経新聞っていうのが「あー・・・」と感じたところです。あーっていうのは、日経新聞を読む人の層っていうのは、一般的には優秀な人といわれる方々じゃないですか、どっちかっていうと。エリートほどこういう火遊びってやつに憧れがあるのかなぁと思って。妄想するのは自由だけど、実行するかも・・・となると穏やかではないですねぇ~。
さてお礼文の最後におっしゃられていた本題の「この気持ちを癒す方法」ですが、私なりに考えてみました。
まず思うことは、16歳頃からいまの奥様に出会う28歳までとしましょう・・・12年という長い歳月をかけてyukorochanさんの心は少しずつ少しずつ傷付いていったわけです(よね?)。とすると、それが癒されるには同じ12年か、それ以上の時間が必要なのかもしれない、と感じます。せっかんされた子供の、肉体的な傷はそのうち癒えても、精神的な傷は下手をすると一生癒えない、というのにちょっと似ているような気がします。しかしせっかんされた子供全てが曲がるということではないわけで、それはどうして立ち直ったのかといえば周りの人の愛情だったり、本人の気の持ちようだったり、するわけです。心の傷というのはそういうものだと思います。時間と、愛情と、あとは本人次第。
12年も苦しんできたのですから、いますぐにここで「なんでだ!?どうしてなんだ!?」と悶絶してもすぐに答えが出ないでスッキリしないのは当り前かもしれません。
しかしこのままではあなたも奥様も気の毒です。と思います。もう結婚もされているわけだし、「なんでオレはモテなかったんだ」と苦悶するのは、あなたの場合はやめておきましょう。発想の転換が必要なように思います。あなたとは対極の、人、出来事。
ということで思ったのが、

1.サルサに挑戦。サルサクラブ・バーに時々出没。
2.アルゼンチンタンゴに挑戦。稽古場を探せ!

・・・フザけてないですよ。大真面目ですよ。風俗などのような後ろめたさもなく、堂々と複数の女性の体に接触せざるを得ない、全身運動なので健康にもヨシ!最初はドキドキするでしょうが、そのうち踊ること自体が楽しくなるかもしれません。ましてやあなたはゲーノー人顔まけの容姿なのですから、声をかけられた女性は内心「ラッキー♪」と思うことでしょう。結婚指輪を付けて出るも外して出るもあなたの自由。但しお忘れにならないで頂きたいのが、これは「癒し」のための「遊び」であるということです。

私は心の専門家でもなんでもないのでこの回答がどのくらい有効なのかわかりませんが、前回の私のコメントがyukorochanさんにとってあながち的外れでもなかったようなので、参考になればと思い再度答えてみました。
今度こそ的外れだったら申し訳ない!

投稿日時 - 2004-09-14 22:58:41

お礼

再度の回答有難うございます。
僕は余りダンスは得意じゃないのでちよっと自信が無いですね。まして激しい踊りですから。
それとダンスはHとは又違うものと思いますのでこれは余り効果は無いと思います。折角の提案ですが、申し訳ありません。
もし貴女が経験が遅くなっていたら平気ですか?
平気ならどうしてですか?その理由が回答になるかも知れません。

投稿日時 - 2004-09-16 21:53:20

ANo.39

 初めまして~、すごいレスですね~。
僕もいや失礼、僕は、後数ヶ月で童貞のまま30歳をむかえます~。まず間違いないっす!そんなんでなんとなく気持ちが伝わります。スレ主さんの悔しさはずば~り周囲のやりチン君達との対話に相対的に生じるものですよね。奴らの会話には、確かに殺意を持ちたくなる時がありますなぁ。つ~か、会話中に俺に話を振るなって思うね。

 感情を制御する方法は思考しかないと聞きます。さまざまな人の考え方を参考にしたり、自身のその過去が生じる理由の考察を進めることにより落着くとこまで考え込む事をお勧めします。むかつくうちはまだ考察が半端なのです。

 原因を追求していくと、自分の力ではどうにも出来なかったろう事まで思考が及ぶと思います。そこまでいってもまだまだ、なぜそうなのかと問い続ける事がいいでしょう。 なぜかは、問いつづけているうちに分かります。

 又、私がよく思うに、”過去にやりチン生活を送っていて、君ら程度にしかなれないと思うと、そんな人生送らなくてよかった思うよ!”という考察筋というか、感想があります。奴らに時々言います。相手は、年上の人ほど気分を害したりしますが、まぁ、対価を払えやって気分です。と表面的な処方箋も一応作成しています。

 がんばってくださいっていうか、俺の場合、考え続けるだけじゃ、童貞のまんまですが… やべ~よ、まぁ、なんつ~か、ガードが固いんだよっ!て周囲には笑いをとってしのいでますが…!?

投稿日時 - 2004-09-14 20:43:37

お礼

回答有難うございます。貴方は30歳迄経験無くても余り僕のように悔しさを感じておられない様子ですね。どうして周りのみんながHを楽しんでいるのに貴方はそれに対して自分は出来ない事に平気なのか疑問です。どうしてですか?でもそれが判れば僕もその気持ちを持てば、心が落ち着くかも知れないと思いますが。

投稿日時 - 2004-09-16 21:23:17

ANo.38

以前投稿致しましたnisei_1975です。

投稿数もかなりの数に上っているようです。
今一度、読ませて貰いました。

ANo.39 ご回答者:curiobb 様のお礼のところで

『早くから経験している他の人が妬ましく思い、嫉妬してしまい、涙がでてしまうほど悔やみます。この気持ちを癒す方法をお尋ねしているのです』
とお書きになっておられますが。

既にご結婚されておられる訳ですし、現在のSEX環境が満足叉は不満足の問題ではない
と言う所は、充分に汲み取りしました。
28歳まで童貞。現時点でこの問題をどう癒すか?
NISEI流に言い換えますと、どの様に精神的に整理をつけるか。
と言う所まで来ている様に思いました。

回答も20番を超えた頃から、問題は解決方法の提示をしないと、回答にもアドバイスにもならない、単に慰めの投稿になる様な感じがしていました。
「考えようによっては、慰めもアドバイスの一つかも知れませんが」

私の ANo.27 の回答はNISEI流の物事解決の 一つの方法によって答えています。
投稿は簡易に書いていますが。
趣旨はこうです。
物事の「今回は28歳まで女性を抱いた事が無かったと言う」事実をハッキリとさせる。
しかし・事実はハッキリとしていて、論じる事は何もありません。ご本人の告白がハッキリとしていますので。

次に私は、誘因「原因と区別して下さい」の自己認知「本人が事実であったと認識する事が必要な承諾の事です」によって、28歳迄の Negative - Position- Recollections
「マイナス要素となる思い出」の記憶を、 人間本来が持っているポジティブな感情に変化させられるのでは、と思ったからです。

その為に、なぜ、彼女「SEXを伴う」が出来なかったのか。あるいは自分は当時、彼女が欲しかったのに、どういう理由でそれが出来なかったのか。
という、誘因分析にチカラを注ぎ、その点の事実を把握すれば良いのではと考えていました。

しかし、過去の事で、記憶も曖昧な部分もあるでしょうし、勘違いの事もあると思います。
しかし、洗いざらい、過去の自分の思考と行動の事実を書き出しましたら、現在から見て、今一度それを自己の歴史と確認する。

表現が少し甘いかも知れませんが。
問題解決「過去の悔しさ」の消去法行為の第一歩になるのではと思った次第です。

この様な考え方は、如何でしょうか。

ps/原因は難し過ぎると思います。
研究室で解析している、建築物の倒壊・・原因は・・外力による破壊
この様な単純なモノではありませんし。

人間社会のいろいろなカラミがある世界ですので。
「28歳まで彼女がいなかった」これに自分が至った廻りの要素は?
私は、誘因は相当数の結果をもたらすに至った、要素の集まりと解釈しています。

投稿日時 - 2004-09-14 07:11:00

お礼

再度の回答有難うございます。
niseiのおっしゃる通り、28歳迄彼女が出来なかったのが第一の要因であり、それがためにずっと童貞であったという結果になったと言うことです。
考えてみれば、本当に周りに女性がいない環境であったと思います。進学校の男子校に行かず、共学校に行き、文系の学部に行き、商社に就職していればもっと早く彼女が出来て経験も出来たのかなと考えます。
やはり周りに女性がいない環境ではこんな悲惨な事になってしまうのでしょうか?
早くから沢山の女性と関係を持つ人はそれだけ接触出来る女性が多かったということなんでしょうか?
男として生涯で、早くから性の快感をそれも沢山の女性と味わえるのは幸せな事ですよね。
僕のように遅い経験でしかも一人しか知らないのは最悪なんでしょうね。こういう運命なんでしょうか?

投稿日時 - 2004-09-14 22:04:02

ANo.37

こんにちは。この件では未だお悩みなのでしょうか。

性とは全く関係無いことで検索をかけていたら性の悩みカテでのあなたの質問が引っ掛かり、ウーンと思いつつ最後まで読んでしまい、さらにこのメンヘルカテまで来てしまいました。私の時間を返せ~!と叫んだところで誰もが「知ったことか!自ら進んで読んでたくせに!」と思うでしょう。こんな軽~い話に例えてしまって恐縮ですが、yukorochanさんの「今まで」にも多少、同じことが言えるかと思います。

まずは、yukorochanさんは自称カッシー似のイケメン30代だそうですね。あなたはお友達からそういわれたとか、彼女いそう、二股なんじゃないのとかいわれたと仰ってますが、実はあなた自身も相当ご自分の顔には自信があったのでは?なので余計に「オレ顔もそこそこイケてるのに何で彼女ができないんだ!?(あんなブッサイクなヤツだって付き合ってるのに!!)」っていう思いが強かったのかもしれません。
でも変ですねぇ~若い頃って顔だけでも寄ってくる女の子って結構いると思うんですけど、yukorochanさん学生の頃から女の子が居ない環境だったとか。でも通学中の駅とかでも女の子から声かけられる男の子ってのもいっぱい居ると思うんですけどね。一目惚れですとかね。
yukorochanさん「声かけてみたけどダメだった」って仰るけど、女の子から告白されたことは一度もないんですか?もしあったとしたらどうして付き合わなかったの?
告白されたことが無かったとしたら・・・う~ん、ちょっと不思議ですねぇ。よっぽど「ヤりてぇ~!」ってギラついてたんですかね。そしたらいくらカッコよくても女の子のほうも「何がってわけじゃないんだけどなんかヤだ」って引いちゃうかもしれないですね。またはスゴくキツいことをいいますが、あなたがその人から見てチョト人間的面白味にかけてて「顔はカッコいいんだけどネ・・・」と思われちゃったか。女の子もテクにこだわる人も勿論たくさんいらっしゃるでしょうが、やっぱ恋人として付き合うなら会話のレベル・センスが自分と合ってて、一緒に居て楽しい、って人を望みますからね。
あなたが「恋愛とセックスは別」という考え方の人だったらもしかしてこんなにお悩みにはならないのかもしれません。「遅くても19歳くらいで女の子と知り合って、でもって恋してエッチーーあぁもう最高ーーー!!」みたいなのを望んでいたのに、それが叶えられなかった(ですよね?)。ここで冒頭の例え話に戻るのですが、もし「ヤりたい。とりあえずヤる。」となっていた10代後半~20代前半、特にポリシーが無ければ風俗とか、テレクラ(?)とか、出会い系とか、とにかく何かしてたと思うんです。けどそんなことはしなかった。というのは、やっぱり「好きな人と両思いになって、そんでエッチして・・・」ていう理想があったからしなかったんじゃないですか?つまり、28歳まで彼女がいなくセックスもしたことがなかったというのは、環境とかタイミングの問題でなく、ある意味「あなたが選んだ」ことにはならないですかね?
それでですね、通常は「コレ!もうこの人!コイツだ!!」って人とめぐり合って「結婚してセックスも思う存分♪もぉ若い頃を取り返す勢いでヤっちゃうぞ~!」ってなってそれに満足してれば、「あの頃のオレは可哀相だった・・・でもいいんだ!今が幸せだから!」ってなると思うんですけど、それでも過去を振り返ってこんなに苦しんでしまう・・・というのは・・・
もしかしたら、他の回答者の方も思っているのにあえて書いていないのかもしれない地雷を踏んでみますが・・・
yukorochanさんは、それほど奥様を愛していらっしゃらないのでは?(もちろん好きは好きでも、死ぬほど愛してますか?)結婚=愛してるってわけでも無いと思うので。
このことを奥様に相談できないというのが引っ掛かります。浮気してたとか中絶させたとかな話じゃないですからねぇ。プライド的に奥さんに言い辛いということなのかもしれませんが、そういうのを一緒に乗り越えていくのが夫婦なんだろうと。思いますよ。
まぁもし「実はあまり愛してないのかもしれません」なんて返答がきちゃってもエー!!!って感じなので、「そんなことないです!ちゃんと愛してます!」ってのを期待したいのですが。

yukorochanさんの「結婚観」「恋愛観」「SEX観」をよぉ~く紙にでも書いて(PCに打ち出しでもいいですが)見直してみると、どうしていま自分が不幸なのか(不幸ですよ~結婚して幸せだっていってるくせに過去に囚われてるんですから・・・)原因と、ではどうすればよいのかが掴めてくるのでは。と思いました。

投稿日時 - 2004-09-09 19:52:24

お礼

curiobbさん回答有難うございます。
仕事で暫く国外に行っており、沢山の方から回答を頂いていましたがお礼のコメントが出せず、この場をお借りしてお詫びします。
さて、curiobbさんの回答は僕が悩んでいる深層心理をよく見抜かれてますね。貴方が書かれている通りです。
 よく会社の人から、どうしてリーマンしてるの?芸能界に入ればいいのに。と言われました。確かに自分でもイケメンだと思います。でも彼女は出来なかったんです。
高校は男子校、大学は地方の国立の工学部だったので、女の子は殆どいませんでした。仕事は田舎にある研究所で技術関係に携わっています。周りに女性はいません。通勤は車なので誰にも会いません。性格は生真面目なタイプです。だから風俗は性に合わないので嫌いです。だから28歳迄童貞だったんです。
妻は愛しています。でもそれは今現在の事で今は性的には満足しています。でもそれまで我慢していたのが辛く、早くから経験している他の人が妬ましく思い、嫉妬してしまい、涙がでてしまうほど悔やみます。この気持ちを癒す方法をお尋ねしているのです。

投稿日時 - 2004-09-09 21:14:07

ANo.36

 周りの人間より、長く性をたのしめるように、いまのうちから、体を鍛えておけばいいと思います。
 そうすれば、早く性を終えた人に優越感を感じられるのではないでしょうか?http://www.platz.or.jp/~chatnoir/juego/alma/ejercicio.html

参考URL:http://www.platz.or.jp/~chatnoir/juego/alma/ejercicio.html

投稿日時 - 2004-09-06 22:32:31

ANo.35

私は女性なので、セックスをやりたかったけれどもできなかった男性の気持ちはたぶん理解できないのですが、友人に極めて性欲に支配された男性がいて、彼と話したときの事が参考になればと回答します。

あなたの悩みとは少しずれているのですが、彼と私との論点はこうです。
私:「男は、誰とやっても、ほぼ100%オーガズムを体験できる、が女はそうはいかない」
彼:「オーガズムにもいいものもあれば全然よくないものもある」
(お気づきでしょうが、私たちの論点はここでずれてきています。私が男と女のセクシャリティーの違いを言っているのに対し、彼は自分自身のオーガズムの質の良し悪しを言っています。)
彼曰く、10代から長く付き合った彼女がいて、なおかつ20代にはポルノ映画にはまり毎日マスターベーションを繰り返していたそうですが、20代後半に出会った女性が、彼の性意識を変えたそうです。その女性とのセックスと比べると、ポルノ映画も、その他の女性とのセックスも、全くつまらないものになってしまったそうです。彼曰く、「欲情させる女性とのセックスでの快感は、マスターベーションやその他のセックスとは比べ物にはならない。」そうです。
(注:彼によると、つまらないセックスとマスターベーションは同列に扱われています。つまりマスターベーションだけをしてきたあなたと、つまらないセックスを若い頃から繰り返してきている他の人とは大して変わりがないのです。)

要は量より質です。若いときからだらだらと質の低いつまらないセックスやマスターベーションを繰り返すより、彼の言う「人生を変える」すばらしく質の高いセックスができる女性と出会う方がいいのではないでしょうか。質問者さんはたぶんまだこの、オーガズムの質の違いを経験されてないのではないですか?

ちなみに彼は「相手の女性が同じように感じているときが、最もオーガズムの質が高い」とも言ってました。(その割には私の論点を無視して自分の快感にばかり関心をよせているように思えますが。)
質問者さんは、相手の事をちゃんと満足させていますか?
その辺も問題なんじゃないですか?やればいいってもんじゃないですよ。ちゃんと女性を満足させてください。

過去の事をぐだぐだ言っているうちに、何十年かが過ぎ、勃起すらできなくなってしまった頃、「30代を過去に取り付かれて幸せに過ごせなかった。幸せだった人が憎らしい」なんて書き込みをしてるかもしれませんよ。
もっと前向きに生きた方がいいですよ。

投稿日時 - 2004-08-30 14:48:24

ANo.34

yukorochanさんのお悩みをできるだけ理解したいと思い、考えてみました。
なんとなくわかる気がします。
性体験が遅いのは恥ずべきことじゃない、なんて言って励ましてみてもしかたないんだって気がするんですよね。まあ、といってお悩みを解消する方法がわかるわけじゃないんだけど。でも、そうやって、悩みを見ないようにする、とか別の価値観を植えつける、て今の質問者様には違うのかも~~という気がする。
で、質問者様のお悩みの本質ってものが、人よりも遅かった、ということを悩んでいるのか、それとも28歳までの渇望そのものを悔しがっているのか、、、つまり、戦争時代食べ物が得られず貧しい思いをしていた、中にはお金持ちでたらふく食べている人がいてそれが羨ましい、というような悩みなのかどうなんだろう、て思った。両方なのかな~。食べたくても食べれなかった、という悔しさなのかそれとも負けた、という悔しさなのか、どっちなんだろう。
私は一応女なんで、Hしたくてもできなかった。とかいう悔しさはゼロに近い。欲望そのものがあんまりないもんだから。でも、人より早かった、遅かったということへの悔しさみたいのはかなりわかる気がする。
人てなんだかんだ言ってもHが早かった、ということを自負してるところあると思うんだ。そういう人多いと思う。で、なんでそんなに殺したいほど嫉妬するのか、というのをもう少しつきつめて考えてみたらいいかも、という気がした。つまり、目をそらさないで悩みの本質を見極める、というんですかね。まあ、それ難しいんだけど。
でもでも、みんな10代とかで初Hを経験し、その後も素人さん(彼女)が常におり、常に性生活が満足していた、という恵まれた男性ばかりではないと言う気がしますが、逆に色んな人に性生活についてのアンケートをとってみたら?みなさん、けっこう恵まれていないかったりもするんじゃありませんか。
ちなみに、女性に対して嫉妬心は起こりますか。
女性だって早くからHして、100戦練磨というツワモノもいるんですから。女性に対して嫉妬しない、というのなら、飢えそのものへの悔しさというより同性に対しての競争意識、ということが考えられますよね。
今、経済的に勝ち組、というお話ですが、その表現からも勝ち負けにこだわる気性をお持ちのようですから、その辺考えてみたらいかがですか。
より男性的でありたい、とか同性との競争に勝ちたい、という思いからの嫉妬なんでしょうかね。
まあ、よくよくつきつめて考えているうちに、質問者さまご自身がアホらしいことにこだわっていたものだと思えたらよいですし、そう思えるのは他の誰でもなく質問者様ご自身なので、そう思えないのならそれはしかたないことですよね。
28歳で経験したんだから、一般的に早くはないにしてそれほど驚くようなものじゃあないと思うんですけどね。魅力的な人でも、遅い人だっていますよ。
なんで、この人がそんなに早いの?てな人もいますよ。女から見て、とてもHしたいと思えるような人でないのに16才でHしました。という人がいたりします。
ちなみに、Hは13才で、見るもおぞましい男性になるのと、初Hは40歳だったけど、モテモテの魅力的な人とどちらの人生を取りたいですか。

投稿日時 - 2004-08-27 07:02:51

ANo.33

悩みの趣旨が理解しにくいんですけど。
他人の過去と自分の過去を比較して落ち込んでるんですか?そんな過去を持つあなたをまるごと受け入れて結婚してくれた奥さんがいるにもかかわらず、やっぱり過去にこだわって他人を殺したいとまで嫉妬するんですか?
残念ながらタイムマシーンは無いし、過去に戻ることはできません。28まで童貞でいたのは、誰が強制したわけでもなく、あなたの意思です。自分で決めたことを悔やんで、他人に嫉妬するのって、私には理解できません。

周りにそういうよくわからない理由で、人を殺したいと思っている人がいるかもしれないと思うと怖いです。精神科とかにかかってください。

投稿日時 - 2004-08-27 04:40:49

ANo.32

オバさんです。

うーーーん、周りの友達を見て??というか、話を聞いて自分が遅くなっているんじゃないか??と思って焦る気持ちは解らなくも無いですが。。。

私個人的な意見ですが、遊び慣れた人より、一人の人をずっと好きで居られるのってすっごくステキなことだと思いますが。。。
性体験の数??を男性が「俺の武勇伝」??みたいに自慢している人より、よっぽど良いです。
(私はそういう相手は嫌いです)
私の独身時代の頃もありましたけど。。(性体験の自慢??)数が多かろうと、少なかろうと、関係ありません。

必ず、何処かには自分の事を解ってくれる人っているもんだと。。私は思っています。

頑張りましょう!!

投稿日時 - 2004-08-16 23:59:14

ANo.31

マイナス思考すぎ。
過去の事は過去なんだから諦めるしかないです。
自分は28まで童貞だった人間なんだと認める。
悪い意味じゃなくて、自分のアイデンティティとしてね。

私の彼氏も25まで童貞で、私が初めてです。
女の立場から行くと私の前に誰も知らないってことが優越感ですし、
前に誰かいたらすごく嫉妬しちゃいますよ。
生半可な気持ちで交際したりしない人なんだってこともわかりました。
奥様にその悩みについて話してます?
私の彼氏もそんなこと言ってましたけど
逆に可愛くて嬉しくて・・・
5年経った今では全く気にしてないみたいですよ。
というわけで、奥様に癒してもらいましょう~♪

投稿日時 - 2004-08-13 18:48:05

ANo.30

ストイックマンです。

補足ですが、下には下がいるものです。恋愛や結婚の
面で言えば、多分私よりも下はいないでしょう。
多少、自虐的に書いてしまいましたが、私のような
人間を見てyukorochanさんにとって少しでも慰みに
なればと思います。

投稿日時 - 2004-08-12 17:04:18

ANo.29

はじめまして。私は38歳で独身で恋愛経験0です。
当然、童貞です。自分で言うのも何ですけど、仕事
はそれなりだし、昇任も早いほうだと思っているし、
年収ももう少しで1000万に届きそうだし、一応
自称勝ち組だと思っています。

でも独身で童貞なんですね~。結婚の面で見れば
負け組ですね。私が結婚できないのは、性格上の
問題、仕事を除く女性の前での極度のあがり症なの
で、女性と縁がありませんでした。

私も30台前半はなんとかしなければと焦りましたよ。
でも焦っても代えって逆効果で今に至っています。
もう結婚は諦めています。でも正直周りに嫉妬する
こともありますよ。

こういう場合は、他の事に目を向けるかそういう情報
をシャットアウトするしかないでしょう。私も趣味に
没頭していて、バイクや車に1000万くらいかけて
います。

あと、私はある寺の高尚な住職にアドバイスを頂いて
います。私より先の方のアドバイスに既に書かれてい
ますが、すべて煩悩のなす業だそうです。人は、他人
に自分より劣るところを見つけて満足する性があるそ
うです。煩悩を払い、悟りに入ればそのようなことは
なくなりますが、私を含めた凡人はなかなかそうはい
かないでしょう。私も凡人です。煩悩に駆られること
もあります。私がやっていることはこんなことです。

・自分が他人より優れているところを見つけ、代替の
満足とする
・恋愛や結婚などの雑誌やTVは一切見ない。私は
ニュースと新聞しか見てません。生きていく上で、
芸能関係や他人の恋愛などの情報は必要ないのです。
・趣味に没頭する

このサイトでいくら質問をしてもyukorochanさんが
満足するような回答は得られないと思います。なぜ
なら、このサイトに来る人の多くが恋愛においては
yukorochanさんよりも上位にあり、そのような方々
はyukorochanさんの悩みを分かるはずもないどころ
か、恐らくは心の中でyukorochanさんを見下すまで
はいかないまでも、yukorochanさんと己を比較する
ことにより多少なりとも悦にひたっているからです。
そういう回答を見てもyukorochanさんの心が癒され
ないばかりか、ますます苦悩にさい悩まれるでしょう。

一度、カウンセラーなどに相談されることをお勧め
します。

投稿日時 - 2004-08-12 11:18:04

ANo.28

私の場合、19歳位だったと思います。大学卒業して妻と巡り会い、その妻との初体験が人生最高の思い出です。
死ぬほど愛してもいない女性との性交渉は風俗と一緒で何の感動もありません。現に、妻と知り合う以前の何人かとの思いでは殆ど有りません。
貴方は、何か勘違いをされているようです。若くして、尚かつ複数の女性との関係を持った男性の何をうらやむのですか。死ぬほど好きな女性とのSEXがダイアモンドだとしたら、ただのSEXフレンドとのSEXなんて石ころですよ。
貴方が、今まで性体験の遅れを悔しいと思うのだったら、最高の女性を見つけ、死ぬほど愛して抱擁してあげなさい。死ぬほど好きな女性を、つかまえたら今のつまらない嫉妬など吹き飛びますよ。要は、貴方は今の彼女を死ぬほど愛していないのです。

投稿日時 - 2004-08-11 16:07:03

お礼

回答有難うございます。
貴方は19歳で初体験されて、その後今の奥さんと結ばれたのですね。そうすれば貴方は19歳からずっと性的満足を得られていたと言うことです。
19歳から結婚迄したくても我慢する事も無く、何人かの女性と経験しておられるからそう言えるのです。
ずっと30前迄SEX出来なかった事がどれだけ辛いかお判りと思いますが。
貴方が19歳で大して愛していない女性と初体験されたのも、やはり我慢出来なかったからでしょう?

投稿日時 - 2004-08-11 23:43:07

ANo.27

nisei_1975です。

『貴方は友人との関係でたまたま女性と知り合うチャンスがあり、交際することが出来た訳ですね。』

ハイ そうです。

『そうするとこれはやはり巡り合わせと言うか運と言うか努力だけではいかんともし難いことになってしまうのでしょうか。』

そうとも言えないのでは?
友人と遊びに行くケースでは、だいたいの目的というか、行くところによりけりで。
その友人の性格にも、よりますし。


『僕は友人と遊んでいて女性と巡り合う事は無かったです。仕事で他社に行くことがあるので、そこで見かけた人でいいなと思う女性に声を掛けるのですが、相手も顔見知り程度の認識で好意を持つとかは無い段階で申し込まれても確かに困るでしょうね。』

高校時代、大学時代、社会人になって。。
おのおの、状況が違ったと思います。

大学時代はグループ交際の様な感じから、個別の交際に。。。
社会人になると、女性の方にも「結婚」という考えが
発生していましたと思います。

つまり、どちらにしても、いきなりお互いによく知らない者同士、声を掛けるのではなくて、
紹介と言う。間合いが入っていたと記憶しています。

つまり、運/不運とかチャンスドウノコウノよりも
紹介して貰えそうな状況になりそうな付き合いの場に
行くかどうか叉は、そう言う場なのかの判断をする
これは、運ではなくて、やはり、努力というか
実行する気持ちと思いますが
如何でしょうか。

投稿日時 - 2004-08-09 01:53:42

ANo.26

24,25です。

ごめんなさい、彼女さんではなく、奥様でしたね。
もうご結婚してらっしゃるのですよね。
すみません、訂正します。

   奥様を大事にしてあげて下さい。

投稿日時 - 2004-08-08 18:12:01

ANo.25

>それをどうやれば精神的に癒せるかと言うことを探しているわけです

そうですね。
やはり過去を取り戻せない以上、今後に生きるしかないと思います。

ということは、つまり、今ご質問者様が手にしていらっしゃる幸福(彼女さんを得たこと)を、大事に大事にする以外には途はないのではないでしょうか?

どうやって過去の悔恨を昇華するかは、ひとえにご質問者様にかかっています。

一日も早く過去の呪縛から解放されますように…。

投稿日時 - 2004-08-08 17:09:32

お礼

再度のコメント有難うございます。
もう過去の事は悔いが残っても、諦めるしかしょうがないのでしょうか?
bun-bunbunさんは僕の母と同じ位の年齢とお察ししますが、この年代の方は今のように付き合えばSEXするのが当然では無く、結婚迄しないのが普通と母が言っていました。
そうすると、貴女の旦那さんもおいくつで貴女と結婚されるたのかは判りませんが、それ迄経験はされていなかったのでしょうか?ではやはり経験は遅くなられたのですか?

投稿日時 - 2004-08-08 21:45:45

ANo.24

50代主婦です。

ご質問者様の悲しみを根本から解消するには、たった一つしか手段がありません。
つまり、タイムマシンに乗って過去へ行き、15,6歳からせっせとセックスをしまくる…。

これだけです。

お分かりですよね? つまり「どんなに悔やんでも過去はいかんともしようがない」ということなのです。

問題は、「動かすことの出来ない過去」よりも「どうとでもなる未来」です。

性的経験の早い人が幸福であると、何故言い切れますか? そのようなことは、人によりけりなのです。
15歳で女を知り70歳で死ぬまで女を追い回し、それでも不幸な人もいるでしょう。
30歳で初めて女を知り、以後その一人の女を愛し尽くし、幸福な一生を送る人もいるでしょう。

過去は戻りません。変えようのないことは変えられません。
それよりもどうか理性をお持ちになって、これからの長い人生を「中身たっぷり」にお過ごしになって下さい。

投稿日時 - 2004-08-08 13:34:22

お礼

回答有難うございます。
僕の母と同じ世代の方からの回答ですが、過去に戻る事が出来ないのは当然判っている事なのでそれをどうやれば精神的に癒せるかと言うことを探しているわけです。
>性的経験の早い人が幸福であると何故言い切れますか?
別に人生すべてが幸せにはならないと思いますが、男としての若い時の旺盛な性的欲求は解消出来ますからそこは満足した青春を過ごせたと思います。
女性にはこの性欲の理解は難しいとおもいますが。

投稿日時 - 2004-08-08 15:31:51

ANo.23

ヨーク考えてください。
今の彼女はどうしてあなたを好きになったのでしょうか?
あなたのsexのテクニックでしょうか?
過去より今の幸せを大事にしましょう。
そして本当にすべての人が女性と楽しんでいたのでしょうかね?
今40歳で独身の方多くいますよね
彼らよりも幸せじゃないのかな?

投稿日時 - 2004-08-07 13:33:29

お礼

回答有難うございます。
僕は妻が始めての女性だったので、SEXのテクは無かったとおもいます。もう一つ辛かったのは妻は経験があったようです。だから僕のテクは下手と思っていたかもしれません。他の事に好意を持ってくれたと思います。
 今の男性は早めに経験している人が殆どのように思います。だから悩んでいます。

 三十過ぎで独身の方は結婚したくないから一人でおられるのでは無いのですか?結婚はしょうと思えば出来ると思いますが。

投稿日時 - 2004-08-08 12:00:25

ANo.22

こんにちは。#16です。

「でも貴方の言うように経験豊富で若い頃から経験されている方にはこの苦しみは理解出来ないと思いますので納得できる回答は頂けないのでしょうか?
やはり一生引きずって生きていくしかしょうがないのでしょうか?」

との事ですけど、
何か熱中できるものを見つけて、紛らわすか。
気にならなくなるまで、時間で解決されるのを待つか。
のどちらかだと思います。

前に見た記事のことを書きます。
これは女性の話なんですけど参考になれば…。
その女の方は旦那さんしか男の人を知らない人で、30代半ばの時に、「もっと遊びたかった。このまま旦那しかしらないなんて…」みたいなことを思い、悩んでいたそうです。しかし、体力や見かけの衰えとともに40過ぎには、「旦那だけでよかった。」と思えたそうです。

ですから、時間も解決してくれると思います。
男も女もそうですが、30代の時期は非常に不安定な時期らしいです。ですからここで変なことをしなければ、精神的に落ち着いてくるらしいです。
そのことばかりを考えているともったいないです。
考えていても、解決はできないし、悔しさが膨張するだけですよ!

良い出会いというのは頑張れば結果がでるものでは無いです。たくさんHを経験したひとが勝者のように映ってしまっているかもしれませんけどそれは違いますよ。
好きな人とめぐり合って結婚できた貴方はたぶん勝者でしょう。

投稿日時 - 2004-08-07 05:24:10

お礼

再度の回答有難うございます。
貴方の言われるように気を紛らせる方法しか無いのでしょうか。そんな事では解決しない位落ち込んでいます。又女性はそんなに性欲が強くないので、出来なかった事にそんなに苦痛を感じないと思いますし、興味だけの事なので納得してしまうのではないでしょうか?
それと、結婚では勝者でも経験では敗者です。

投稿日時 - 2004-08-08 11:37:45

ANo.21

『彼女を作る努力はしました。周りに女性が少ない環境でしたが、それでも何人かの人にアタックしましたが既に彼氏がいたとか、今は目的があるので付き合っている時間が無いとかで結局28歳まで彼女ができずにずっと童貞でした。やはり彼女をゲットするテクに欠けていたのでしょうか?貴方も周りに女性が少ない環境でどうやって知り合い付き合ったのですか?そのあたりが疑問です』


yukorochan 様はお見合い結婚だったのでしょうか?。

初めて、奥様に会われた日の事を覚えておられますか。

結婚式迄の期間、奥様「彼女」に接してこられた「会話されてこられた」事が
女性との交際だったと思います。

お見合いでしたら、仲人「最近では紹介者」の方が、 yukorochan 様に女性を
紹介して、交際が始まりますが。

その紹介が無ければ、一段階、前の状態から始まりますよね。
つまり、一対一で男女が付き合い始める迄、自分で相手を探す/見つける/交際に持って行く/等々・・・
この段階は、なかなか難しいですネ。テクニックというか、手当たり次第では、どうかと
思いますネ。

この部分が無ければ、案外簡単に交際に進められるのでは。

つまり、自分の場合は、友人と一緒にいろいろ、遊びに行ったりしている中で。
たまたま、女性と知り合い、友人から紹介されたり、薦められたりして、交際が始まりました。。ただそれだけです。その友人がたまたま、女性との付き合いが多かったのかも。。


ところで、yukorochan 様
余談ですが。
昨日、大昔の友人で、結婚相談所をしている、男性に久しぶりに、会いました。
「先日、webで、結婚している30歳程の男性が、女性を知った年齢が遅く、悩んでおられる。投稿がありました」とその人に話しますと。

彼いわく。。。
『そんな人の話を聞くとぶん殴ってやりたくなるほど腹が立ちます』
と言われ。なんか、どこかで聞いたセリフ。読んだセリフ。。

言葉悪いですが、スミマセン
yukorochan 様 「結婚されて、女知ったら、童貞ドウノコウノは禁句らしいです」

彼が言うには、結婚相談所は現在、大変難しい局面にさらされ。経営が成り立つか
どうかの瀬戸際に立たされている様です。毎日機嫌悪いです。。
私は詳しくないですが、この業界は、成婚して、初めて報酬いくら・らしいです
つまり、なかなか、決まらないらしいです。会員ばかり増えて、成婚はわずか。
男性会員の爆発的な増加に、手を焼いている状態で、

その彼からのyukorochan 様 への伝言です。。

「結婚できて、女持って、世帯持って、ナニ・ブツブツ、文句言うてんのや・・(`´メ)

贅沢言うな。 一人の女に、もてれば。文句ないヤローー」  関西弁です。。

彼いわく、現在は大変な男性結婚難らしいです。
もう。男性の対女性対応講座でも行わないと、見合い歴ウン10回もザラ、らしいです。

彼いわく、このwebでも見て貰え、と言う事でしたので・一応、紹介します。

或・結婚相談所のwebで、女性との交際ポイントみたいな事が書かれています。

http://www.bm8.ne.jp/motemote/index.htm

yukorochan 様 贅沢は敵・・らしいですヨ。。

もう、奥さん「彼女」「自分の女」「夜のお相手」どの様な言い方でもかまいませんが
おられるのでしょ。。
ということで。。。。

投稿日時 - 2004-08-06 02:59:54

お礼

回答何度も有難うございます。
貴方は友人との関係でたまたま女性と知り合うチャンスがあり、交際することが出来た訳ですね。
そうするとこれはやはり巡り合わせと言うか運と言うか努力だけではいかんともし難いことになってしまうのでしょうか。僕は友人と遊んでいて女性と巡り合う事は無かったです。仕事で他社に行くことがあるので、そこで見かけた人でいいなと思う女性に声を掛けるのですが、相手も顔見知り程度の認識で好意を持つとかは無い段階で申し込まれても確かに困るでしょうね。そんな訳で撃沈ばかりだったです。(泣)

今の妻とは見合いではなく、仕事のトラブルで一週間毎日相手の会社に打ち合わせに通い、その時その部署に居た人です。話す機会が多く、付き合いを申し込んで結婚に至りました。
こんな機会がもっと早くあれば良かったのですが、こうなるとやはり運でしょうか?

>現在は大変な男性結婚難らしいです。
結婚出来るだけで贅沢と言われていますが、これは問題が違うのではないでしょうか?結婚していなくても体験の早い人は沢山おられると思います。

ぶっちゃけ、貴方も若い時にHしていてやっぱりしてないより満足出来て良かったと思っておられるのでしょう?しなかった方が良かったとは思われないのでしょう?

投稿日時 - 2004-08-08 11:26:13

ANo.20

『 niseiさん回答有難うございます。
貴方も周りに女性が少ないという環境にありながら、若い頃から経験していたというのは僕に女性との巡り合わせの運が無かったんでしょうか?
若いしたい盛りにできなかったと言う事について、他の方の意見でも、同じように遅い経験でもそんなに悔やんでおられないようなので、僕が若い時のSEXを特別に考えすぎているのでしょうか?
もし貴方が30前までSEXができなかったと仮定すればどうおもいますか?』


nisei_1975です。

以前のカテゴリーの回答程でも無いですが。
私の考えは次の通りです。
『女性との巡り合わせの運が無かった』とかでは無く。
その様な結果に終わった10代。。に見られているのでは。

実際は
「女性との出会いそして交際」に持って行く、努力というか、テクニックというか、技術というか。。。
逆の言い方ですと、女性側からすれば、男性にして貰いたい努力をせずに、どうでも良い努力叉はして欲しくない努力があって、

yukorochan 様の10代20代初期の女性への対応が、「無駄な努力に終わってしまった。そしてyukorochan 様は当時、その事に気が付かなかった」と言う事では無いでしょうか。

そして、現在、悔しく思っておられる、根元は、自分が若い時期にSEX出来なかったという、結果論を持ち出しながら、実際は前項のテクニックが無かった自分、叉は努力の内容を知らなかったと言う、別の所にあるのではないでしょうか

『 僕が若い時のSEXを特別に考えすぎているのでしょうか?』

そうは思いませんが。

『もし貴方が30前までSEXができなかったと仮定すればどうおもいますか?』

これは人によっていろいろ意見が出ると思います。

私のホンネを暴露すれば。
「心中・おだやかでは無い。問題解決には、他の事をほっておいても。。」
つまり、相当、努力するでしょうネ。そして。研究するかも。女性をくどく、有意義な方法を

研究所でよく言われませんか。。

「間違った方程式、条件式をいくらたてても、その後の計算は必ず無駄に終わる。
つまり、答えは必ず間違っており、無駄に終わる」

「何事も基本が大切」とかとか・・・・

こんな本、如何ですか。
「なぜ、あなたには彼女ができないのか。 モテる男の条件」
富田 隆 著者  ごま書房 777円 1990年 初版

「ずっと彼女がいないあなたへ 」
 諸富 祥彦 著者「モロトミ ヨシヒコ」 WAVE出版
1200円 2003年 初版

結婚されてから。と言うより 奥さんとHされたあと。読まれると。いいかも。。「間をあけずにネ」.....(>_<)

投稿日時 - 2004-08-05 12:55:27

お礼

再度の回答有難うございます。
彼女を作る努力はしました。周りに女性が少ない環境でしたが、それでも何人かの人にアタックしましたが既に彼氏がいたとか、今は目的があるので付き合っている時間が無いとかで結局28歳まで彼女ができずにずっと童貞でした。やはり彼女をゲットするテクに欠けていたのでしょうか?貴方も周りに女性が少ない環境でどうやって知り合い付き合ったのですか?そのあたりが疑問です。

投稿日時 - 2004-08-05 23:19:49

ANo.19

yukorochanさん、初めまして。22歳@童貞の男です。質問を見て、物凄く同感してしまいました。自分も全くyukorochanさんと同じ考えで、風俗で性欲を満たすなんてことは嫌いですが、人一倍性欲はあります。周りの友達が彼女とHしている時に私は一人Hで寂しく満たしていました。今でも自分より年下の男が、この教えてgooなどで彼女とのセックスについての質問などをしているのを見かける度に苦痛になり、殴りたくなります。それと同時に、若い頃や今の自分を認めてくれない女性にも腹が立ってしまいます。努力しているのに、若い頃に好きな女性と沢山H出来なかったyukorochanさんや、現在出来ていない私の苦しさは、きっと経験豊富や経験が早かった人には到底理解出来ないでしょう。ですので、この質問スレは閉めた方が良いと思いますよ。経験豊富な方からどんな回答を得られたからといって、yukorochanさんは絶対に満足は出来ないはずです。自分も同じ気持ちなのでよく分かるからです。
ただ、これだけは言っておきますと、他の方も話されていますがyukorochanさんはまだ幸せな方だとは思いますよ。現在は幸せな奥さんと幸せなHが出来ていますからね。私なんか、今後もずっと出来ないのではないかと悲観していますよ。

投稿日時 - 2004-08-03 20:19:35

お礼

回答有難うございます。貴方と僕は思いは殆ど同じと思いました。やはり、経験豊富な方はこの苦しみは理解出来ないのですかね?でも貴方はまだ若いので僕より早く彼女が出来て満足出来る可能性はあるので羨ましいですよ。
今は三十を超えており、昔ほど性的欲求はありません。週一位で満足しています。でも若い頃は毎日で一日何度でもしたかったのが出来なかったのは拷問に遇ったように思い、苦しいです。これは経験した者しか判らないでしようね。

投稿日時 - 2004-08-04 23:23:06

ANo.18

こんにちは。
こちらに再質問されましたか。前カテでも回答いたしましたpingapignaです。

実は前回の質問に、最後にもう一度回答しようと思っていたのですが、書き込み中に時間差で締め切られてしまったので(^^;
コピペで保存しておいた回答を再投稿させていただきます。

内容的に、前回の質問文および、前回の回答者への質問お礼を見ての文章になります。
ご了承下さい。

↓ここからコピペ保存した文章です。

何度にもなりますが…
メンヘルでの再投稿を勧める方もおられますので、これがメンヘルでの質問であればという前提で再回答させていただきます。
ちなみに私は趣味の範囲で宗教・哲学・心理学・メンタルヘルス(カウンセリング)を独学したものです。
話題はセックスのことから相当離れますがご了承ください。

経験の早い遅いについては人それぞれめぐりあわせもあるかと思います。
が、男性で経験の遅い方からも既に言われている事なのですが何故、質問者さんだけが経験の早い人にぶん殴りたいほどの怒りを感じるのでしょうか?

仏教では怒りを貪欲・愚行と三位一体と考えます。
煩悩は人であれば誰でも持つ欲望ですが、その煩悩に、『私の欲(煩悩)はすべて満たされるのが当然のこと。自分はそれを受け取るだけの価値ある人間だ』という傲慢が加わることで貪欲となります。
満たされるのが当然という間違った前提(煩悩がすべて満たされるという事はまずありえませんから、この前提が間違いであることは分かりますね?)がまずありますので、満たされない事に激しい怒りを感じます。特にそれを満たしている人間に対する嫉妬は激しいものがあるのです。
何故ならそれは、『自分が当然持つはずのものを他人が不当に奪った』という怒りだからです。
実際は奪われたわけでもなんでもありません。ただ、自分が持つはずのものという前提が自分の心を乱すのです。

怒りが愚行に人を走らせると言います。
愚行はすべて、貪欲に始まるという考え方です。
貪欲に取り付かれた状態を餓鬼と言い、餓鬼になれば欲望が満たされても次の欲望に取り付かれるだけなので、いつまでも満たされないと言います。

考えれば分かることですが、普通の人間であれば手に入るもの、手に入らないものがある訳で、手に入らないものは諦めなくてはなりません。
それを無理に手に入れようとするなら、今持っているもののなかから何かを代わりに手放さなくてはならないのです。
質問者さんの場合なら、時間は戻らないにせよせめて若い女性の体を知りたい、しかも売春ではなく恋愛でなくては嫌だというのなら、相手の女性から妻と別れることを要求されることを覚悟しなくてはならないのです。
妻に知れた場合どうなるかは言うまでもありません。

気を悪くされると思いますが、私から見れば質問者さんは相当に貪欲な方かと思います。
性欲にはハッキリと性差がありますが、貪欲に性差はありません。
風俗は金を払うから嫌、好きでもない人としてもむなしいだけ、自分を思いやってくれる人が良いと言いますが、この思いやりというのが曲者です。
思いやりというのは、見返りを求めない慈愛の事でしょう?
金を払うのが嫌というのはおそらく、金が惜しいという事でなく、見返りない慈愛を求めているのに金(見返り)を払えば、与えられるものは自分の欲しいものではなくなってしまうという事ではないですか?
けどね、風俗に行く人は自分の煩悩(性欲)を満たす代わりに相手の煩悩(金銭欲)を満たすという釣り合いを取っている訳です。
質問者さんは自分の煩悩として、性欲と愛欲両方をみたされたいと思っておられるのではないですか?
しかも見返りない慈愛というのは、裏を返せば自分が相手に何も与える気はないという事です。
単に風俗で満足する人より、欲が深いと言ったら怒りますか?

私は別に質問者さんを非難する気はありませんが、質問者さんと同じような人なら世の中にいくらでもいると思いますよ。
私は妻帯者から不倫の関係を求められた事がなんどかありますが、彼らも性欲だけでは満足しない人たちでした。
一言で言えば、彼らは寂しがりだったと思います。
そして、子供だったと思います。
愛に幻想を持っていたというか…愛なのだから、無限に自分を受け入れてくれるだろうという思いこみはありましたね。
(つまり、不倫相手は自分を愛する存在なのだから、妻と別れろとか何とかという生臭い要求をされるとは考えていないのです)
私は結局彼らの欲しいものが何かを分かってしまったので、一度も応じませんでしたが…
不倫そのものにも抵抗ありましたが、彼らの欲の深さにはかなりゲンナリしました。女性なら無限に男性を愛し受け入れてくれるという幻想が嫌だったのです。

私が分かってしまった、彼らの欲しいものって何だと思います?
普通の性欲より要求レベルの高い性的欲望という事です。
肉体的かつ精神的に、無償で一方的に癒されたいという事です。
けど私は生身の人間ですから。
そんな奉仕的な愛(?)のために自分の肉体と人生を投げ出そうとは思わなかったです。
こういう不倫をしている人なら世の中にいくらでもいると思いますが、この関係をずっと続けるというのは相当に難しいでしょう。
こういう不倫をしてもしなくても、人生で何もかも満たされるという事はないのですから、いずれ何かを手放す事には直面しなくてはならないでしょう。

心理学では抑うつを、『何かをあきらめなくてはならない』という事実に直面した人間の心理反応としています。
質問者さんの場合、現在の満足をあきらめて若い女性との恋愛に走るか、現在の満足を取るかわりに若い女性との恋愛をあきらめるか、風俗に行くか(金を払うという事実を受け入れるか)、どちらにせよ何かをあきらめなくてはいけない時期にきているのではないですか?
何を取るかは当人であるあなたが決める事でしょう。
どれを取るにせよ結果はあなたに返ってくるのですから、決めるのも本人だと思います。
傷ついたり傷つけたり悲しんだり恨まれたりするのが嫌なら現在の満足を取ることです。その場合、若い女性への性的願望はあきらめなくてはなりません。
若い女性との再出発を取るなら、妻の恨みを買うこと・周囲の非難を受けること・離婚の慰謝料支払いも同時に取らなくてはなりません。
風俗に行くのなら、若い女性に精神的に癒されることはあきらめなくてはなりません。
また、病気を家に持ち帰らない、素人の援助交際を買わない(※)というのもマナーです。
全部を望めないのは仕方ないことです。

※について
10代は社会的に無力です。責任ある大人が買うべきでありません。
わかりやすく実例を挙げますが、集団レイプの被害にあった女子中学生が暴行現場の写真を撮られ、写真をばらまかれたくなければと脅されて援助交際させられていたケース、暴力的ないじめ・恐喝にあっていた女子中学生が、お金のために援助交際させられていたケース、複数報告されています。
表に出ていないものもきっとあります。
本人が納得して売っている保証はないのですから、買うべきでありません。
被害者のうち一人は飛び降り自殺を図り重傷を負っています。
また、援助交際は、もちろん法律的に犯罪です。

それと、他の方に何故経験が遅くなったのか聞きたいと言っておられるので、何で私が遅いのかお話ししておきます。
理由なんかないんです。
早くても遅くても良かったのですよ。
ついでにいうなら、経験が多くても少なくても良かったのです。
いつの年齢の時にも自分の置かれた状況があって、そのなかで人間関係があった。それを自然にこなしてきた、結果的に遅くなったという事です。

最後になりますが、『自分が持つはずのものという前提』について。
これには、自信過剰からくる思い上がりによるものと、孤独からくる渇望感の、2通りがあると思います。
自信過剰からくる思い上がり=自分はこんな完全な人間なのだからすべてを手にして当然という思いこみ。
孤独からくる渇望感=孤独からくる自家中毒。
本来他人の好意とは、得らられば幸運というものですが、これが得られない経験を多くつむうち孤独感が募り、他人の痛みに鈍感になる。これほどつらい思いをしている自分を他人は慰めてくれないことを不当と感じ、無意識に他人の好意に対して権利意識を持つ。
権利であるから得られることを当然と思いこむ。

ほかにもあるかと思いますが私が過去出会った人はだいたいこの2通りです。
どちらかにお心当たりはありますでしょうか?

長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2004-08-02 22:20:28

お礼

長文の丁寧な回答、誠に有難うございます。
非常に高尚な説得力のある文面に恐れ入ります。
一つの事を獲得するには一つのことを犠牲にしなければならない。そうかも知れません。何か高僧から説法を受けた気持ちになって、少し気持ちが落ち着いたかんじになりました。

投稿日時 - 2004-08-04 23:09:57

ANo.17

一個人の主観を述べます。
意にそぐわなければ無視して下さい。
下記文章をどの様に解釈されても結構です。

かつて「ヘレンケラー」という偉人がいました。
彼女は三重苦と闘いながらも人生を全うしました。
かつては一度愛の告白を受けましたが。
事情により叶いませんでした。
またサリバン先生との死にも直面しました。

この世には「網膜色素変性症」という病があります。
点漢字というシステムにより点字を漢字を変換できます。
この世にはHPの文章をひたすら読み上げる機械があります。

一個人の主観に過ぎません。
意を害したら陳謝致します。

投稿日時 - 2004-08-02 13:53:48

ANo.16

はじめまして。
私は20の学生(♂)なのですが、yukorochanさんととても考え方(境遇?)が似ているので答えたいと思います。

これより個人的な偏見を含んでいると思いますので、気分を害する恐れがあります。でも、何の奇麗事でもない正直な気持ちで書きます。

私は、大学の工学部に通っているものですが、まだ初体験をしていません。たぶん女性とお付き合いも当分できなさそうです。これは、まだ若いからとか、行動起こせばなんとでもなるとか、反論はあるかと思いますけど性格状難しいと思います(たぶん自分が吃音ということも積極性をなくしていると思う)。高校も工業高校だったんで、こちらから動かなければ周りに女の人はいなかったもので高校からの5年間で知り合った(友達関係)女の人は、0人です。きっちり勉強したいと思っていまして時間的にきついので、学校→寝る→学校の繰り返しの毎日。
そんな中、私も思うのです。
好きな彼女つくって、Hしたりしたい…。
クラスには何十人と経験してる人もいますけど、そういう人よりもその都度、その都度好きな人と付き合って、心があるHしてを繰り返している友人の話を聞いたりしているとだいぶ落ち込みます。
この生活は大学院卒業までは終わりそうも無いので、どうしようもない感覚に襲われます。
他の回答者さんがおっしゃるように、浮気だの風俗だのという答えも見受けられますけど、今は満足しているけど「今、若い人と」じゃなくて「自分が若かったときに」という感覚は痛いほどわかりますよ。
おもしろい質問とかくだらないとかおっしゃる方もいると思いますけど、それはその人の価値観だからしょうがないと思いますよ。これは個人のエゴであるので、人から見ると異常に見えるかも知れません。
でも、ひとつだけいいますと、これは人の意見を聞いたところで解決するようには思えません。
ここの回答者の方は親切な方が多いですので、回答は優しくも厳しくも正論を言ってくれますよね?
その正論が逆にくやしかったり、若いうちにそれなりの経験をしている方の意見ならどんなにいいことを言っても貴方の心には届かないと思います。
結局はずっと、悔しさを引きずるほか無いと思います。私はその覚悟を決めています。
ここへの質問で貴方の気を安らげるものとしたら道徳的な答えではないでしょうけど、「今の貴方よりも悲惨な体験談」でしかないでしょう。
今、結婚されて幸せに暮らしているようなので私には羨ましいです。あまり考えて、人目につくような影響がでると奥さんも周りの人も貴方もいい方向にはいかないと思いますので覚悟を決めて、引きずる事が解決策だと思います。乱文失礼しました。

投稿日時 - 2004-08-02 04:22:54

お礼

回答有難うございます。貴方はまだ二十歳なので何も悩む事は無いと思います。今は出会いがないかも知れませんが、まだ僕の年までは時間と可能性があります。
でも僕はもう決定した事でこれは永久に不可能です。
でも貴方の言うように経験豊富で若い頃から経験されている方にはこの苦しみは理解出来ないと思いますので納得できる回答は頂けないのでしょうか?
やはり一生引きずって生きていくしかしょうがないのでしょうか?

投稿日時 - 2004-08-04 22:58:57

ANo.15

CSC

#1です。

#14さんの回答は私にも参考になりました。
質問者さん、誰にだって1つくらい尾をひいてることはあると思うんですよ・・・、私だって言ってしまえば、幼少時はじめての両思いだったのに当時、鈍感だったがために、気づいてあげられなくて、結局彼女まで傷つけてしまった自分に、悔しくて仕方がないくらい後悔したこともあります。しかも2度も・・・。

けど、それは過去の話。いつまでもほじくり出して自分で心に傷をつけても戻ってこないんですから。
同窓会で思い出し、一時期そればかり考えてしまい、自分で自分の心に傷を彫ってまいました・・・。
ですが、今は「そんなこともあったなぁ・・・。」くらいです。

その失敗があったからこそ、現在は彼女と両思いでの交際で1年を過ぎ、今でも落ち着いた交際が続いています。
では、あの時私が気づいて交際してたら?多分、今の自分じゃなかったと思います。失敗があったからこそ、こんなに長く付き合える人とめぐりあえたものと思っています。やっぱり、前向きに生きましょうよ!

非常に失礼であることを承知でお許しいただきたいのですが・・・、表現として子供っぽい考えは捨てましょうよ!と・・・。

私も読ませていただきましたが、皆さん本当に親身になって回答されているのですから・・・今すぐじゃなくとも、これまでお寄せいただいた文章を丁寧に読み、質問者さんなりの「前向きな」回答を聞かせていただきたいかと思ったりします。

長文および、大変失礼な内容が含まれていることをお許し下さい。あくまで、私なりの言葉ということで割り切っていただければと思います。

投稿日時 - 2004-08-02 00:43:47

ANo.14

これは「自分の思う通りにならない」のが悔しいんだと思います。
言い換えれば、それだけ「自分が可愛いんだ」とも言えると思います。
自分が可愛くって仕方がないから、人より劣っていることや、
時間を無駄にしたことが悔しくって仕方がないんだと思うんです。

これは誰でもある気持ちですが、やはり「度」というものがありますから、
度を越えると激しい嫉妬心にさいなまれてしなうんです。
自己愛の病ともいえると思います。

じゃあ「なんで、自己愛が強くなったか?」と言えば、
やはり、それだけ恵まれていなかったからです。

  恵まれていなかった
     ↓
  自己愛が強くなった
     ↓
  意に反するものを許せない、受け入れられない
     ↓
  嫉妬心が強くなった
     ↓
    苦しい・・・   というメカニズムだと思います。


お金で苦労した人がお金に振り回されるのと一緒だと思います。
金の亡者、成金趣味に走るのは、お金で苦労した人に多いらしいです。

本当のお金持ちは「自分は金持ちだ」という意識すらありませんから、成金趣味に走ることも無いんです
私のように由緒正しき貧乏人でも、「自分は貧乏だな」と意識しなければ、卑屈にもならないんです。

つまり「意識するか? しないか?」だけの問題であって、実体は「無」なんです。

「意識」が苦しいだけなんです。
この場合の意識は、自分で作ってる意識ですから、自分虐めです。
自分を自分で虐めているから苦しいんです。

きっと、彼女が居ない時代に、劣等感に苛まれて、自己嫌悪して、悩んで、自分を責めて、自分は価値の無いような人間だと思ってきたんだと思います。
この過去の発想の癖が、心底、染み付いてしまっているから、自分虐めを止められなくて苦しんでいるんだと思います。
この発想はおそらく他人にも向けられていると思います(他者批判、見下し、馬鹿にする・・・)



ですから、今日からは、「自分を癒す!」という発想の癖をつけてください。
そうすれば「逆も、また真なり」で、全てが好循環に入っていきます。
図書館に、その手の本も多数ありますし、インナーチャイルドで調べてみてください。
こちらには日替わりのメッセージが出ます。
http://www.iff.co.jp/cgi/affirmation/index.shtml

投稿日時 - 2004-08-01 16:49:04

ANo.13

どうやら、厳しい意見が多いようですね。
ここはメンタルのカテなので、yukorochanの気持ちを真剣に受けとめてどうしたらいいのかを考えてみました。

心の傷になるほどそのことがトラウマで悔しく思うというのは、おそらくyukorochanは、普段の生活や自分が育てられた環境があまりよくなかったのかもしれないですね。普通はそのようなことで悩んだり、嫉妬したりしませんから。

そのようなことで悩んでしまう自分がいるということは、そのような自分になってしまった今までの育てられ方、与えられた環境があるのだと思います。性体験がずっとできなかったということではなくて、日常的に満足のいく生活を歩んでいなくて、その満足の埋め合わせが、yukorochanの場合は、たまたま「性」だったのでしょう。満足の埋め合わせを「音楽」に求める人もいるし、「旅行」に求める人もいるし、「スポーツ」に求める人もいます。

yukorochanはもっと自分に自信をもって強く生きるべきです。自分に自信がなくその自分への慰めを性や他人に求めているのかもしれません。そしてそれが次第に性欲を高めていってしまったのだと思います。少なくとも、私はそのように感じます。

今までのことはもういいから、もう仕方がないことなのだから、今後、どのように生きていくかを、前向きに考えてみてください。過去にこだわっている限り、物事は前に進みません。過去を過去です。
性のことで他人への嫉妬がでてきたら、頭の中にゴミ箱でも描いてそこに捨ててください。
そして、今の奥様を心から愛し、大切にしてください。
そして、自分が心から打ち込めるもの(性以外に)を見つけて、それに取り組むことで、今の状況は改善されると思いますよ。

投稿日時 - 2004-08-01 16:22:41

お礼

真剣に考えて頂き有難うございます。
>普通はこのような事で悩んだり嫉妬しませんから。
と言われていますが、他の方は僕のような状況で悩んだり嫉妬しないのでしょうか?若いしたい盛りの時、自分はオナニーで惨めに処理している時、周りは彼女と気持ちのいいSEXをしていたと思うと悲しくて涙が出てきます。これは僕だけの事なんでしょうか。
他の人は平気なのですか?

投稿日時 - 2004-08-03 20:51:33

ANo.12

あまりにも現実離れした面白い質問でしたので、ちょっとお邪魔します。

私は貴方が羨ましいくらいです。もうご結婚なさっているのでしょう。過去云々いっていますが、私にとっては短い、短い。そんな短い期間のことで悩むなんで、大笑いです。

上には上があるんですよ。私は24才から38才までの14年間、祖父母の介護で殆どを費やし、結婚に結びつくような出会いの機会さえありませんでした。毎日、2,3時間程度しか睡眠がとれず、仕事も放り出したりして、「会社と家族かどちらかにしろ、」と責められたとき、もう介護を躊躇なく選びました。「介護保険」などという便利なものが成立する前でしたから、本当に「祖父母の介護で自分が死んでもいいや。」とまで覚悟を決めてました。

当然、いままでに結婚できるハズもなく、現在も独身ですが、まったく後悔もしていませんし、恥とも思いません。いつかきっと、素晴らしい出会いがあるに違いない、と信じて生きています。

私からみれば、うらやましい限りですし、その程度の事で悩むなら、貴方は非常に贅沢すぎます。

一度でも、命がけの人生を経験すれば、そんな些細なことは気にもならなくなりますよ。それこそ笑いとばせるくらいに。

投稿日時 - 2004-08-01 16:12:03

お礼

回答有難うございます。貴方の人生も大変ですね。お察しいたします。僕も他に悩みはあり今回の質問内容より重いものを持っています。
確かに貴方の人生と比べればこの悩みは些細な事とは思います。でもこれも辛い悩みです。先ずこれを解決したいと思っています。

投稿日時 - 2004-08-03 20:40:59

ANo.11

ご質問は
「どうしょうもない苛立ちを感じませんか?」
「男女の方の意見を聞かせて下さい。」でしょうか。

先の回答へのコメントを見ると、何を「質問」されているのか良く分かりません。
私も27歳まで体験してなかったので、似たようなものですが、回答のポイントが分かりません。べつに悔しいとも思わないし、人それぞれでしょうから、貴方の満足する回答が何なのかも。

単なる「ご意見募集」あるいは「お仲間募集」なら、ここの反則で削除です。

投稿日時 - 2004-08-01 13:34:09

補足

補足します。若い頃のしたい盛りに性的満足が出来ず、30を過ぎた今でもそれが辛い悔しい気持ちで心の中にあり、それを満足していた人に強い嫉妬と苛立ちを感じ心が苦しくなります。それをどう癒せば良いかを皆さんにお聞きしているのです。

投稿日時 - 2004-08-03 20:14:17

ANo.10

霊峰と呼ばれるような名山に登り、満天の夜空を眺めて下さい。自分の悩みが如何にちっぽけで、つまらなく下らないものであったかと感じるようになるかも知れません。また何かしら苦行を行い、精神を鍛え、性欲に囚われた心を戒め、より高尚な人間になられることが餓鬼界から逃れられる手段だと思います。合掌

投稿日時 - 2004-08-01 13:16:00

ANo.9

こう言うカテにはあまり書込みしないのですが、質問を読んでいる内に、少し腹が立って来ましたので、思い切って書き込ませて頂きます。(以下、気分を害される部分があるかもしれませんが、悪意あってのものではない事、予めご承知おき下さい。)

早い話、質問者さんは、周囲の知人、友人、同級生などのそれらの行為を羨ましく思って、自分だけ取り残されているんじゃなのかと言う気持ちから、焦燥感、嫉妬心(妬み)が募って来たのではないでしょうか? 傍目から見ると滑稽にさえ思えてしまします。

若い頃は、そう言う物に憧れすら持つのは事実ですが、他人は他人、自分は自分と割り切る気持ちも必要かと思います。これは本人の気持ち次第です。言い換えれば、質問者さんは常に気持ちを他人に預けてしまっているようにさえ感じてしまいます。いつまでも、過去の気持ちになんかにとらわれずに、今の生活(性活?)に目を向け、奥様との今後の生活設計に目を向けられる事を期待します。

経験が多い少ない、早い遅いの問題ではないと思います。いつまでも過去に拘っているようでしたら、今後の奥様との暮らしにもいずれミゾが生じて来るように思います。破局と言う事にもなりかねません。そう言う危険さえ孕んでいると言う事です。

よく考えてみて下さい。いずれ人は必ず「死」を迎えます。「死」には年功序列はありません。早く生まれたから早くその時を迎えるとか、遅くに生まれたから遅いとかって言う決まりはありません。人の一生なんていつ絶えるかそれは誰にも分かりません。(自殺願望者は別かも?)
その一生の中で、これらの行為が占める割合はたかがしれています。重要なのは、中身だと思います。

現在、愛する奥様とうまく行ってらっしゃるようですので、今の状態を一生続けられるように、愛を育んで行って欲しいと思います。お二人で素晴らしい人生だったといずれ言えるように、もっと将来の事に目を向けられることを切望致します。

いつまでも、過去のトラウマ(かどうかは分かりません)に拘っていたら、将来の展望なんて望むべくもありません。それこそ、大バカ野郎になってしまいますよ。(こちれでは「アホッタレ」と言います。)

文章力がないので、支離滅裂になってしまいましたが、私の気持ちをそのまま書かせて頂きました。

投稿日時 - 2004-08-01 13:14:09

お礼

回答有難うございます。過去は振り返らず、前向きに考えろと言う事ですね。
確かにその通りだと思います。今いくら過去のことをくよくよ考えても良くない方向にしか動かないでしょう。そうすれば他の事にも問題が出てくるので良くないと言うこととかんがえますので努力しようと思います。

投稿日時 - 2004-08-03 20:12:19

ANo.8

初体験が遅かったことに悔いがあると言うことですが、過去は変えられません。既にあなたは童貞を卒業しているわけですから誰にも恥じることはないのです。
高校のときや大学のときにHをしたかった、初体験をしたかった、高校・大学のときに友達はHで性欲処理。ソレを比較してあなたは一人でムラムラと自慰をやっていたと言うのが悔しいって言っても何も変わりません。性的なコンプレックスが28歳まで強かった影響で初体験がはやかったひとを殺したいなんて思うのでしょう。
心療内科でカウンセリングを受けたほうが良いです。
このままでは、あなたは嫉妬してわれを忘れて他人に危害を加える恐れもあります。

投稿日時 - 2004-08-01 12:52:08

補足

確かに過去は変えられないので、高校大学時代に戻ってHが出来る訳は無いのは判っていますが、だからこそやりばのない苛立ちがおこります。
実際人を殺すということはありませんが、これはものの例えです。

投稿日時 - 2004-08-01 15:53:04

ANo.7

要するに、自分の悔しい気持ちを軽くするために話相手になって欲しい、ということですね。
回答に対してお礼として書いた自分の気持ちをわかってほしいわけですね。

しかし、カウンセリングを受けたいなら、せめて別の掲示板に行くべきではないかと…

投稿日時 - 2004-08-01 10:04:59

補足

下に同じです。

投稿日時 - 2004-08-01 12:24:09

ANo.6

またですか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=922807
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=939328&check_ok=1

奥様がかわいそうです。

投稿日時 - 2004-08-01 09:26:45

補足

前に性の悩みでこの悩みを出したのですが、解決せず
メンヘルに投稿した方がいいという意見が多く、こちらに切り替えたわけです。

投稿日時 - 2004-08-01 12:17:45

彼女があなたを受け入れたのは何故ですか。
彼女が嘆きますよ。考えるだけナンセンスです。
全く意味ないです。悔しかったらどうぞとことん悔しがってください。
気の済むまで。そして彼女を大切してください。

投稿日時 - 2004-08-01 08:55:55

補足

補足します。それは今のことでもっと過去の事を悩んでいるのです。今の妻は大切にしていますよ。

投稿日時 - 2004-08-01 12:14:42

ANo.4

男性は性体験の数や初体験の早さをやたらと自慢する傾向に
ある様ですが、その姿は女性から見るとあまりカッコイイものでは
ありません。女性からしたらそんなことはどうでもいいんですよ。
相手を大切に出来る人なのか、愛があるのか、そっちの方が重要です。

経験の早い男性の話を聞いて嫉妬してしまうのはたぶん
男性特有の感情なのかもしれませんね。

少なくとも女性に対してはそんなの自慢話にはなりません。
だから初体験が早かろうが遅かろうが、気にする必要は
無いと思いますよ(^^)

投稿日時 - 2004-08-01 08:54:49

お礼

回答有難うございます。
他人と比べるということではなくて、自分自身が若い時にSEX出来なかった事に苛立ちがあります。
周りもみんな経験が遅ければそんなものかと思うのでしょうが。
早く好きな相手と日常的に気持ちのいい挿入感を味わっていたかったのです。それが出来なかったのが悔しいのです。

投稿日時 - 2004-08-01 09:54:37

ANo.3

初めまして。 私もあなたと同じで風俗が嫌いなので、初体験は成人してからです。 世間一般的には遅い方だと思います。 早くから体験した人の話を聞くと「うらやましいなぁ」と思った事はありますが「悔しくて自分が惨めだ」と思った事はありません。

物事悪い方へ考えると悲しくなりますが、逆に良い方に考えてみてください。 私はもう40代になりますが、いろいろ経験するとやはりSEXは愛がないと「空しい」です。

風俗は嫌いとはいえ、友人との付き合いや海外出張における現地の接待なので日本人をはじめ、外人などとSEXをした事もありますが、いくら相手がきれいでも、いくら金髪の美人でも愛がないので終わった後は空しいです。

幸いあなたは初めてのSEXが愛する女性との体験という素晴らしい経験をされたのです。 これからもその素晴らしい体験を深めるようなSEXに励まれれば他人をうらやむ事はありません。

投稿日時 - 2004-08-01 08:52:11

お礼

回答有難うございます。
僕も風俗では体験したいとは思わなかったんです。
貴方は色んな女性を体験されているようですがぼくはその彼女(現在の妻)しか知りません。それもちよっと残念に思っている所です。
でも二十歳を超えた位で経験されているので悔しいと思われないのではないかと思います。

投稿日時 - 2004-08-01 09:33:20

ANo.2

こんにちは。

私は早くも遅くもないと思ってますが、早い人を羨ましいと思った事はないし遅い事もどうとも思いません。

セックスっていうのは大事な相手ができたときに自然とするもので、特別な相手を持つ事に対してあくまで二次的なものです。

確かに28歳が早いとは思いませんが、気にする必要は全くありませんよ。他の人はなんとも思っていません。特に早く体験したと言っていて実はつくり話だったりする人もいるらしいですが、本当に無意味なことです。そんな事に頭を使ってしまうのはもったいない事です。

他人は他人です。それに、今は既に体験済みなのだから、もう良いでしょう?他人と比べてどうこうって言うならば、28歳でまだの方だっているのだし。だいたい、早く知った人がよい多く得をしてるなんてありませんて!まだ子供のうちに知らなかったからって惨めに思う事でも、悔しがる事でもないです。大人の今、いくらでも良いセックスしましょう!

セックスはしたいからするものではなくて、あくまで相手の事を愛してするものだって思い出したら、他人に嫉妬するっておかしいですよね。もしかして体験そのものよりも、そういう彼女がなかなか出来なかった事を悔やんでらっしゃる?でもそんなの、たまたまの縁ですから。好きでもない女性を、単に体験だけを目的に抱いてしまわなかった事を、もっと誇りにされても良いと思いますよ。

投稿日時 - 2004-08-01 08:09:37

お礼

ご丁寧な早速の回答有難うございます。
本当に真理を語っている内容だと思います。
しかし僕の場合は、既に30歳を超えその彼女と結婚もして今のSEXには満足していますが、どうしてもしたくてしたくて我慢できない時に出来なかった事がまるで拷問に遇ったような辛い心の傷となっていまでも思い出すと涙が出るほど悲しく思い出されます。
16歳位の頃から性欲が強まり、したいしたいと思っていて、実際は28になってしまったので12年間我慢し続けた事になります。
これは辛くてトラウマになっています。

投稿日時 - 2004-08-01 09:18:10

ANo.1

CSC

参考までに・・・。
性病や未成年の妊娠などのリスクを負わずに済んだことを考えると成人された今日では、自己責任においてのリスク以外はなくなるので、これから満喫していただくのが一番かと思います。

投稿日時 - 2004-08-01 08:03:29

お礼

早速の回答有難うございます。
今は満足しており問題はありません。
でも若い、したい盛りに出来なかったのは男性としてかなり辛かったです。この辛さは今でも尾を引いています。

投稿日時 - 2004-08-01 08:55:53

あなたにオススメの質問