みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

二日酔い

酒を飲み過ぎると,翌朝は二日酔いで頭が痛くなります。
昨日も花の金曜日で仕事帰りに酒を飲み過ぎ,頭が痛いです。
なぜ,飲み過ぎると頭が痛くなるのでしょうか。

投稿日時 - 2001-06-23 17:24:04

QNo.94484

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

68人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

二日酔いに関しては他の方が説明しておりますので対処方法について一つアドバイスさせて頂きます。梅干もよろしのですが紅茶に砂糖を多めに入れ時間をおいて5~6杯飲むと回復がはやくなります。また、水分を多くとりお風呂に入り汗をかくのもよいです。急ぎの場合には病院に行きブドウ糖(?)の注射をうってもらうとよいです。

投稿日時 - 2002-02-01 09:05:59

ANo.5

こんにちは。私も宿酔がつらくて苦しい思いをずっとしてきました。私の場合は頭痛があまりなく、喉の乾きと吐き気だけを経験しておりましたが、最近は頭痛のこともよくあります。みなさんがおっしゃるようにアセトアルデヒドが原因らしいのですが、私の持論というのが一つありまして、この際だから聞いて頂けますか。
お酒を飲むと血行がよくなるのはご存知ですよね?心拍数が増えて心臓が血液をたくさん送りだします。で、その血液が頭の毛細血管にあふれて毛細血管がブチブチと切れるようです(これは事実らしいです)毛細血管はちょっとしたことですぐに切れるようですので、さほど心配することはないらしいのですが、さて、ここで、私の持論です。毛細血管が切れたところが頭痛を引き起こすのではないかな?というのが私の説です。まー、素人の持論ですけど、ちょっともっともらしく思えませんか?(笑)

投稿日時 - 2001-06-23 20:57:56

お礼

回答ありがとうございます。
毛細血管が切れるというのは,身の毛もよだつ恐ろしい話ではありませんか。
ますます酒を飲むのが恐ろしくなってきました。
飲むとしてもほどほどにします。

投稿日時 - 2001-06-24 05:17:02

ANo.4

アルコールが胃と小腸で吸収され門脈を通って肝臓に入ると、そこで代謝され分解される。即ち、二つの脱水素酵素と補助酵素のNAD(ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチド)でアルコールがアセトアルデヒドから酢酸塩となり炭酸ガスと水になる。NADは還元されてNADH2になり再びNADにもどる。この過程が順調に進めぱあまり問題はないが、酵素の働きは個人差、民族差があって一般に日本人はアルコール処理能力が低く分解が遅い。

以下URLを参考にしてください

参考URL:http://www.j-mac.co.jp/medi/drunk/,http://www.j-mac.co.jp/medi/drunk/index2.html

投稿日時 - 2001-06-23 18:28:28

お礼

参考HP拝見させていただきました。
専門的ではありましたが,結構恐ろしいことが書いてありますね。
酒(アルコール)は,毒物であるとの認識が必要ですか・・・
今後は飲み過ぎには気を付けます。

投稿日時 - 2001-06-23 19:21:59

ANo.3

ちなみに二日酔いには梅干がいいみたいですよ!
飲みすぎたと思ったら試してみたらいかがですか?
それでは身体に気をつけてくださいね

投稿日時 - 2001-06-23 18:28:22

お礼

回答ありがとうございます。
酒は仕事の付き合いもあり,断ち切るわけにはいきません。
もし,飲み過ぎたときはアドバイスのとおり梅干しを試してみたいと思います。

投稿日時 - 2001-06-23 19:17:40

以下の参考URLには関連質問の回答がありますが参考になりますでしょうか?
この回答で#2も参考にしてください。

肝臓では、
エタノール⇒アセトアルデヒド⇒酢酸⇒・・・
と代謝されますが、ヒトによってそれぞれの反応に関与する酵素の活性が異なります。
そのことで、「アセトアルデヒド」が蓄積されて「二日酔い」の症状になります。
もちろん、活性の高いヒトでも大量に飲めば別ですが・・・。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=70127

投稿日時 - 2001-06-23 17:57:50

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2001-06-23 19:15:44

ANo.1

あるカールは、代謝されると「アセトアルデヒド」という物質に変わります、最終的には、水と二酸化炭素になるのですが、その間の処理が間に合わないと、アセトアルデヒドが悪さをして、頭痛、吐き気などの生体反応が起こるのです。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/0600/w0600006.html

投稿日時 - 2001-06-23 17:36:05

お礼

回答ありがとうございます。
「アセトアルデヒド」ですか。
これがわたしの頭痛の原因なんですね。
私の場合,どんなに飲んでも顔が赤くならないため,酒が強いと思われてしまい,人からすすめられて,ついつい飲み過ぎてしますのです。

投稿日時 - 2001-06-23 19:12:50

あなたにオススメの質問