みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

万年筆のお薦めは?

万年筆愛好家の皆さまにお聞きします。私が今使用している万年筆はプラチナ製で、購入したのは10-20年ぐらい前で、確か3000円―4000円ぐらいの決して高価とはいえない万年筆で、書き心地は悪くなく、一応気に入っているのですが、困ったことがあります。インクはカートリッジ式ですが、インク漏れがして、これを使って書くと、手がインクで黒く汚れてしまいます。前にも、今使っているのと同じ型のプラチナ製の万年筆を使っていましたが(紛失したので買い替えたのです)、同じ欠陥がありました。どの万年筆にもこういう欠陥があるものでしょうか?もう少し高い万年筆を買えばこういうことはないのでしょうか?皆様のお薦めの万年筆を教えてください。

投稿日時 - 2018-03-05 08:43:13

QNo.9435236

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

使い捨てのカートリッジではなく 内臓ポンプ式のものにすれば無駄にはならないと思います。
カートリッジも 捨てないで スポイトで吸い出して補充すれば・・・・・まあめんどくさいことは否定できないですね。
他の回答でいいものがあればいいのですが。

投稿日時 - 2018-03-10 21:58:56

ANo.6

>回答者さんもこの万年筆をお持ちなんですよね、書き心地はどうなんでしょうか?
一時期欲しいとは思いましたが、残念ながら購入しないまま今に至っています。

投稿日時 - 2018-03-08 12:37:28

ANo.5

カートリッジに空気も入っているので 手で持って書いている間に体温で温まります。
温まると空気が膨張して インクを押し出します。
それがインク漏れです。
解決法は 
1 いつも満タンで使用する。
2 室温を体温に近い温度にしておく(夏に冷房を入れない)
2はちょっと無理があるので 1。

投稿日時 - 2018-03-05 20:05:05

お礼

1も無理ではありませんか?いつも満タンということは少し使ったら、カートリッジを捨てるということですよね。それなら、インクをつけながら書く(万年筆ができる以前の)ペンのようではないですか?「万年」筆ではないじゃないですか?

投稿日時 - 2018-03-10 17:13:52

ANo.4

絶対にインクが漏れない万年筆?があります。
それはガラス製のものです。
https://www.pen-house.net/contents/html/tokushu/glasspen/index.html

投稿日時 - 2018-03-05 17:03:53

お礼

ガラス製の万年筆とは初めて聞きました。ご紹介のURLはクリックしてみてみたのですが、回答者さんもこの万年筆をお持ちなんですよね、書き心地はどうなんでしょうか?

投稿日時 - 2018-03-08 10:32:31

ANo.3

こんにちは!
>一応気に入っている
まずは、デパートにいって、修理できるか相談してみてはいかがでしょうか?

それで、だめなら、新しい万年筆を購入すればいいのでは?

今では、 1年使わなくても、インクが目詰まりしない物もあります。

プラチナ萬年筆 「プレジール」

1年間キャップをしたまま使わなくてもスムーズに書ける万年筆

価格 1500円くらい

http://www.platinum-pen.co.jp/fountain_plaisir.html

参考までに!

投稿日時 - 2018-03-05 11:16:38

お礼

5-6年前ですが、プラチナの会社へ電話して、インク漏れの問題を指摘したのです。そうしたら、万年筆を送ってくれということで見てもらったことがあるのです。そうしたら、とくに悪いところはない、といわれたのですが、問題は解決していません。相変わらずインク漏れがして使うと手がい漏れたインクで黒くなります。
ご紹介のプラチナ万年筆は私のより低価格ですね。まあ、ちょっと高いボールペンだと思って使い捨てのつもりで使えばよいのでしょうかね?

投稿日時 - 2018-03-08 10:38:51

ANo.2

万年筆も未来永劫ノンメンテナンスで使える道具ではありません。ですので、それを欠陥と表現するのはいかがなものかと・・・?

万年筆のニブ(ペン先)は消耗品です。ですので、長く使いたいのであれば定期的にメーカーへ送ってオーバーホールするのが常識です。単価の安いものはメーカーがそう言う事をやっていないので、必然に新品に買い換えるか、ニブを丸ごと交換と言う対応になります。

個人でできる普段からの手入れは、定期的にニブをぬるま湯につけて、古い固着したインクを取りましょう。毎日やる必要はありません。半月に一回、一年に一回程度で十分です。普段から使用しないのであれば、インクカートリッジを抜いて、上記の手入れをしてよく乾かし保管して下さい。万年筆にインクを入れたまま保管するのはご法度です。

ぬるま湯を使うにあたって、洗剤を使う必要性はありませんが、手入れを一度もしたことがない場合は、固着しすぎている場合がるので、中性洗剤など使うことになります。ただし、ニブのペン先やペン芯が洗剤と反応し劣化する可能性もあるので注意して下さい。

なんでもそうですが、ノンメンテナンスでずっと使える(万年)道具というのはこの世の中に存在していません。逆に言えば、道具の使い方をよく熟知することで、道具の耐久が無くなるまで使い続けることは出来るのです。

投稿日時 - 2018-03-05 10:59:07

お礼

いろいろ手入れが必要なことはよくわかりました。
私のような無精者は万年筆を持つ資格はないようです。気に入ったボールペンを探して、ボールペン使い捨て派(?)になるのがいいようです。

投稿日時 - 2018-04-03 17:38:37

 ごめんなさい(>_<)
 万年筆は、モンブラン(MONTBLANC)が良いと思います(‘v‘*) 
 おススメです!!

投稿日時 - 2018-03-05 09:16:21

お礼

そのモンブランの万年筆お持ちなんですよね!いつごろから使用しておられ、いくらぐらいするのか、そして使い心地を教えてください。もちろん、インク漏れもしないんですよね!

投稿日時 - 2018-03-08 10:44:44

あなたにオススメの質問