みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ガイド付け替えトルザイトガイド 続き

この間手に入れたトルザイトガイドは2ピースの上の部分のみです。下は違うロッドから持ってこようと思ってます。下のガイドも交換したいです。欠損はトップガイドなんですが、富士工業のページしらべていたら色々種類があって???です。ガイド2つ(トップ、と一番下)どのなまえのものをこうかんすればいいですかね?アジング用です。わかる方教えて下さい。m(__)m

投稿日時 - 2018-02-27 14:02:16

QNo.9433224

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

最初にトップガイドの例だと
KGトップでT-KGTT(チタンフレーム+トルザイトリング)
T-KGST(チタンフレーム+SiC)
LGトップ PLGST(ポリッシュステンレスフレーム+SiCリング) 
T-LGST(チタンフレーム+SiC) 他T-LGTT(チタン+トルザイト)
LFトップ T-LFTT(チタンフレーム+トルザイト)
こうして見るとだいたい頭文字で素材、種類と表記のSとTでリング材質が判ります。
それでも最初は形状を絵と照らし合わさないとイメージは出来ないと思いますが、
TTの文字があればチタントルザイト仕様の物です。(ただしどうやらパイプそのものはステンの可能性あり)

で、パーツを選ぶにあたってですが、破損してるロッドの製品名が不明で、
その仕様がKGトップなのかLFトップなのか現物を見ないと私達には判りません。
想像ではアジ・メバル用でより小さなリングを使用してるT-LFTTで良いとは思います。
T2-LFTT 2と入ると素材は同じで色違いなのかなと。
リングはおのずと3と決まりますから格サイズを見ましょう。
L(全長)H(高さ)本体その物にほぼ差異はありませんが、見るべき場所はO/D(パイプ径)。
極端なテーパーは付いてないでしょうけど、破損してるので現物合わせって感じになります。
デジタルノギス等でロッドのブランクの太さを測らないと正確な太さが判りません。
多少パイプ径が太くても接着剤等でごまかしは可能ですけど。
破損したロッドのトップガイドは紛失ですか?運が良ければそのまま流用できますが。

バットのガイドですが、こちらに関しても現物不明で絞れません。
概ねT-KLTGかシングルフレームのT-ATTGの二択かと。
ちなみに自分の月下美人のロッドだとATガイドではありませんが、
FujiのT-ATTG128チタンTORZITE アジングセットではT-ATTG12が映ってます。
私もATガイドの可能性は無いなとは思ってますが。
KLガイドはL(全長)、L1(フットの長さ)、H(高さ)となってます。
リング径やガイドの高さでラインのチョークに影響が出るので、
トラブル回避の為に後輩のロッドのガイドのサイズを見たほうが良いと思います。

投稿日時 - 2018-02-28 20:48:20

お礼

詳しい説明ありがとうございます。
ちなみに竿はトップガイドもありません。
メーカーはタカミヤ プレミアムのアジングロッド
先はソリッドでした。

投稿日時 - 2018-03-04 21:07:39

あなたにオススメの質問