みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

梅毒

梅毒の治療が終わって経過観察の
血液検査をするのは何故ですか?

また 復活するとかあるのですか?
怖いのですが。

投稿日時 - 2018-02-26 09:06:59

QNo.9432829

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

梅毒の治療が終わった段階では抗体が即、完全にマイナスになる事はなく3~6ヶ月かけてさがって行く。
血清抗体は感染後、初めにカルジオリピンに対する抗体価(非トレポネーマ抗原による検査:VDRL、RPR、自動化法)が上昇し、次いでトレポネーマに対する特異的抗体価(トレポネーマ抗原による検査:FTA-ABS、TPHA)が上昇する。抗カルジオリピン抗体価は治療に反応して下降するため、治療効果の判定にも利用される。治療効果の判定には、抗カルジオリピン抗体価の減少と臨床所見を経時的に追跡する。効果判定の時期は病期によるが、例えば早期顕性梅毒では3~6カ月後に抗カルジオリピン抗体価の減少(治療開始前の値の1/4以下に低下)を確認します。

さすがに復活は再感染でもない限りはありませんが、症状が消えても抗体検査では
ほとんど陽性です。

投稿日時 - 2018-02-26 10:19:21

お礼

詳しくありがとうございました。
本日 病院へ行って採血の結果が出たのですが
ちょっと不思議なことになりました。
別で質問を立てたのでお時間がある時にでも
見ていただけると助かります。

投稿日時 - 2018-02-26 15:13:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問