みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

印鑑

朱肉は赤が常識のようです
青とか緑とか押すと不備となり
書類としては認められないの
でしょうか
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2018-02-25 00:11:52

QNo.9432397

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>書類としては認められないのでしょうか
公務員40年超の結果から申しあげます。
『受け取る側の相手によって違います。』
固い人は、文字についても墨、黒又は青のペン
又はボールペンと言いますが、パソコンプリントも可です。
現在は、本人が窓口で直筆署名ができれば、
押印は省略できるという役所が多くなっています。
役所の受領印はスタンプになり、概ね黒又は青です。
「済みませ~ん」と判子もって言えば、
私物らしき朱肉を出してくる窓口もあります。
以前からある普通のご商売で押印されるなら、
habataki6 様が常識と考える赤(朱)が妥当です。

但し、警察や学校の窓口では、顔をジロジロ見られたり、内容を厳しく吟味して針で突くような事由で再提出になることを否定できません。

書類は、分かりやすいのが一番ですが、経験も醍醐味であり大切です。
一旦青あたりで試してみては如何でしょうか?
急がない書類であれば、予備(朱)を持参してダメなら直ぐに取って返すのです。
(就活の履歴書は、自筆署名に求められれば、
朱の印です。普通の企業などは面倒な人は求めません。)

出して見れば、酒の肴の一品になるかも知れません。

投稿日時 - 2018-02-25 10:47:06

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-25 18:39:16

ANo.1

 うーん f(-_-;; やった人がいないからでしょうが、「印鑑は朱肉をつかわなければならない」というような法律は見た事がないので、可能だとは思いますが、問題は色ではなく、「時間がたつと自動的に消える新発明インクか?」などと疑られて、「消えないことを証明しろ」などと、受け取りを拒絶される可能性もあるんじゃないかと思います。

 青とか緑でなく、黒なら、問題はないと思います。

 印鑑証明書も、印鑑手帳も、黒印になっていたと思います。黒のほうが赤より消えにくいので、いいんじゃないでしょうか。

 また、昔(室町~江戸)、武将も公文書に黒印を使っていました。百姓町人も黒印は使えました。

 他方、朱印は、百姓町人は使えませんでした。学校で「御朱印船」というのを習ったと思いますが、渡航許可状・貿易許可状などにも朱印が使われていましたので、黒印より朱印のほうが格上です。

投稿日時 - 2018-02-25 01:56:28

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-25 06:55:21

あなたにオススメの質問