みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

便秘について

現在便秘で酸化マグネシウムが夜一包処方されています。やはり薬なだけに、服用するにつれて効かなくなるものでしょうか?

投稿日時 - 2018-02-22 08:56:18

QNo.9431489

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

薬剤師に聞くと耐性は出来ないと云いますね
ただ気温の低い冬は腸の働きが悪くなり効き目が悪く感じます
ですから食べ物に注意して野菜サラダにオリーブオイル、繊維質の物を多く摂取するよう気をつけています
胃腸科の医師は、其の日出さなければいけない便は綺麗に出してしまうように言います、残すと次の日先頭部分が硬くなります→出にくい
腹筋を鍛えると出しやすくなります

投稿日時 - 2018-02-23 10:48:36

お礼

丁寧な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-23 17:33:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。便秘薬の習慣性・効果の減弱についてのご質問ですね。

酸化マグネシウムは下剤としては穏やかな効果のもので、習慣性や効きにくくなるといったことも少ないものです。

これは他の下剤と作用の仕方が違うことによります。

通常の便秘薬(市販薬だとコーラックなどが有名)は腸管の神経を直接刺激して、なかば強引に腸を動かして排便を促します。
下痢のときのような急激な腸の動きを起こすため痛みも伴い、続けて使用することで刺激になれて反応しにくくなっていきます。


一方、酸化マグネシウムは腸管内に水分を引き寄せるところから作用が始まります。

水分を引き寄せることで便が軟化し、これにより便が膨張して腸管に触れることで自然な排泄を促します。


理想的なのは酸化マグネシウムで自然に近いお通じを維持し、リズムを作り、そもそもの便秘の原因が解消できたら薬の中止を検討する、という流れでしょう。


副作用も少なく自然に近いお通じが得られるとはいえ、飲まないでいいようになるのが一番ですから。


ご参考になりましたら幸いです。お大事になさってください。

投稿日時 - 2018-02-23 15:51:48

お礼

丁寧な返答本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-23 17:32:15

ANo.2

便秘はさほどひどくないのですね。あれは腸に水分を持たせる薬らしいので、強い便秘の方はあれだけでは出にくいようですね。
私も便秘気味になってきたのですが、ふつうの下剤だと下痢になったりしてうまく調節できませんでした。
内科で酸化マグネシウム(カマ)をもらうようになり1-2年続いていますが、そんなに効果なくなることはないように思います。
三食後一包出ていますが、一日一包。最近は1,5~1,0です。
飲み始め程は強烈に効いた気がしなくなった。
おっしゃるような効果が薄くなることはあるかもしれません。ただし、自分も安心して水分を多量にとることが少なったこともあるでしょう。
量は便を見ながら調整する。亡くなった義母はこのほか普通の下剤も出ていましたから、カマは穏やかな薬で副作用は少ないと思います。

投稿日時 - 2018-02-23 09:18:20

お礼

本当に丁寧な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-23 17:34:07

ANo.1

男性の方の便秘は珍しいです。「酸化マグネシウム」をを飲めば便秘は改善されます。それで充分ではないですか。ただ私が思うにその便秘の原因はどこにあるのか?です。その原因を突き止める必要があると思います。

投稿日時 - 2018-02-22 09:07:36

お礼

丁寧な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-23 17:34:33

あなたにオススメの質問