みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンタクトについて。ものによってB.C.が異なるの

コンタクトについて。ものによってB.C.が異なるのは何故ですか?
1Day(バイオトゥルー)は8.6mm、
2week(アキビューオアシス)は8.8mm、
カラコン1Day(アイコフレ)は8.7mmです。
今日検診だったので聞きたかったんですが、何もめんどくさいこと言ってないのにため息つかれたり、後ろでコソコソ話されたりしたので聞き辛く、やめた方がいいかなと思ってやめました。
ちなみに、2weekのコンタクトの種類?今日変えてきました。前まで、8.6mmを使ってました。これが合わなかったんです。でも、1Dayはすごく装用感がよかったんです。

投稿日時 - 2018-02-16 17:58:18

QNo.9429693

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お迷いの様子お察し致します。

コンタクトレンズのBCとはベースカーブのことを意味しています。殆どのソフトコンタクトレンズはエッジ部分におおよそ3つ程度のベースカーブを持ち汎用性を高めてあると記憶しています。

このベースカーブとは個人により角膜は様々な球面の曲率すなわちカーブを持ちこれにコンタクトレンズの曲率と合わせる必要があるためのおおよその曲率を表しています。口径もメーカーによって異なる場合があり、口径が異なれば曲率も変わります。

ただ上に述べたように幾つかの曲率をエッジ部分に持っているため汎用性が有り眼科ではケラトメーターで正確に測定し目にあうものを提供しているはずですがメーカーのレンズデザインにより合う合わないはあります。

レンズを合わせる時タイトフィッティングやルーズフィッティングなど合わせ方に工夫をする場合がありますが装用感が悪い場合はハッキリと検査員に言って角膜に合うものを処方してもらうと良いと思います。

なお、長い間コンタクトレンズを使用すると必ず角膜には跡形が付いております。その跡形にレンズのエッジがキチッと合わなければ装用感は悪くなるため、装着後レンズを角膜に乗せ、その上にフローセンという染料を点眼しブラックライトを当てると装着状態を検査員は知ることが出来、合っているかどうか分かるはずです。しかし角膜にはびっちりと神経が張り巡らされており、感じ方はユーザーの自覚による感触を優先し適合するものを処方する必要があります。

もし1DAYがよく有っているのであれば、そのタイプのレンズの曲率と口径がどうであるか分かるはずで、同じスペックの2Weekを所望すれば簡単に合わせてもらえると思います。何をどう言おうが全く遠慮することなく言えば良いと思います。ただ意思の疎通や話し方は互いに注意する必要があります。

もしかすると手持ちレンズの在庫や品揃えが悪い場合もあります。加えてフィッターの技量は見て分かりません。レンズの種類を多く持っている眼科やコンタクトレンズ専門を受診するといい場合もあります。

患者のいてる場所で溜息ついたりコソコソ相談する姿勢は芳しいとはいえませんね(笑)

拙い知識ですがお役に立てればと願っています。

投稿日時 - 2018-02-17 08:57:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

メーカーの仕様の気がします

投稿日時 - 2018-02-16 21:39:28

あなたにオススメの質問