みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中学・高校の理科の先生は科学者になる教育をするのか

中学校の理科の先生や、高校の理科の先生は、生徒が科学者になることを想定して教育をするのでしょうか。

投稿日時 - 2018-02-09 18:17:57

QNo.9427313

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

していません。

小中高校は、基礎的な勉強までです。
それで、いろいろな物事を、教えることで、さらにそれに興味を持った子供は、大学などで、ずっと先の研究をします。

何も教えなければ興味も何も持たないでしょう?
科学者が、こんなこともやっているということを、教えてあげるのが、高校までの教育です。
そこから先は、自分で考えていく話になります。

基礎教育というのは、そういう教育です。

投稿日時 - 2018-03-10 03:01:12

ANo.6

私は一応世間からは科学者と呼ばれる部類の人間です。
やはり高校の先生の影響はありました。授業よりも少し質問に言ったときにいろいろ深い説明をしてくれたことが,心に響きましたね。その先生は学生の時はかなり本気で実験をしたということで,やはりそうゆう先生から研究の事を聞くのは大きな影響を及ぼすと思います。学校によっては高校だと先生が個展を開いたり,コンサートをしたりする実力者である場合があり,そういた場合にはその先生に影響を受ける学生もいると思います。うちの高校は音楽家が定期的に産まれるのですがもしかすると高校の有名な先生の影響なのかも知れません。
授業でそこまでできるわけではありませんが,高校のときなどに学校でそういった先生に触れることで影響を受けることは経験上あることだと思います。

投稿日時 - 2018-03-10 00:03:18

ANo.5

しませんね。科学者は別物です。中高の勉強はほとん教養ですよね。

投稿日時 - 2018-02-09 19:07:13

ANo.4

していません。

日本人として、当然に身につける必要のある
教養の一環として、教育しているだけです。

その中から時には、科学者が出ることも
あるでしょうが、それは別の問題です。

国語を教育するのも同じです。
小説家になることを想定しているわけでは
ありません。

投稿日時 - 2018-02-09 18:58:05

ANo.3

理科や数学で学ぶ内容は、確かに大学などで学ぶ高等教育の土台にもなりますが、普段の日常生活でも十分役に立つものです。学校で学ぶ内容を、学んだ題目そのままでしか捉えられないと話になりません。しかし、その背後にある考え方や、その応用についてきちんと考えて学べた人は、

・物事の仕組みや構造に関心を持ち、効率的に何かをやる能力を得る。
・話や作業の筋道や段取りをきちんと考えてから始められる(対人関係やコミュニケーションの円滑化)。
・何かをきちんと学んで実践したという経験から、自分の考えや能力に自信を持つ。
・似非科学のような詐欺の被害などに遭いづらい。

等々、一歩先を行く生き方をしやすくなる場合が多いように思います。
「学校で習ったことなど役に立たない」と豪語するタイプの人は、上記に当てはまらなかった残念な方がおおいように思います。

というわけで、科学者になるための学習、教育、というわけではありません。論理的な思考や客観的な観察眼などを身に着けるための土台作り、だと思いますよ。

投稿日時 - 2018-02-09 18:55:17

ANo.2

中学、高校の音楽の先生が、生徒を音楽家にするための授業をしないように理科の先生も科学者を育てるための教育はしていないと思います。

投稿日時 - 2018-02-09 18:43:42

してないと思います。

部活はそうかもしれません。

投稿日時 - 2018-02-09 18:22:42

あなたにオススメの質問