みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

僕は創価学会ですが、結婚を考えている彼女がいます。

僕は創価学会ですが、結婚を考えている彼女がいます。
創価学会といっても二世で、バリバリ活動してるわけではありません、幽霊会員に近いです。
彼女の家は神社派です。

彼女いわく『私をとるか、創価学会をとるか(創価学会を脱会)』と二択を提案してきます。
これってどうしたら上手くいきますか?
私は自分の両親も大事にしたいので脱会まではしないにしても創価学会に名前は残しておけないのかなと思うんですが。

投稿日時 - 2018-02-09 10:58:51

QNo.9427194

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

普通の人なら迷わず脱会しますよ。
創価学会は、事件、犯罪、裁判などゴタゴタが多く、他の宗教を認めず排他的なわりには自分の宗教を押しつけてくる迷惑な会員ばかりで、ストーカー体質の強い団体でもあるので、創価学会を嫌悪していたり警戒している人が非常に多いです。
脱会しなければ恐らく結婚の話が流れます。

幽霊会員なのに親の手前、創価学会の籍を残して置かなければって、、、(冷笑)
自分勝手を直さなければ、結婚もうまく行かないのでは。

投稿日時 - 2018-02-11 22:36:46

ANo.15

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.14

追伸返答
彼女と結婚するなら、学会員を辞める事をお勧めします、でも、貴方の親族関係は切れませんので血縁関係ですので、一時の気持ちの感情で、決めない事です、貴方が今後の起こりうる、問題に、自分で決断出来ないなら、別れて、友達関係に戻る方が良いかも、しれませんが、決める、決断は人巻かせにしないこてです、後悔しますので、少し考える時間をもつてから、貴方が結論をだせばよい、

投稿日時 - 2018-02-10 21:50:09

ANo.13

貴方自身の考えわ、どうなんですか、親族、親戚、彼女の親族から、反対したら、同されるのですか、まず、その答えが、出ていないなら結婚辞めるほうがよいかも、結婚しても続かないとおもいますが、彼女は神仏をどうこうと、言つているのでわありません、貴方と一緒なつたら学会の付き合い、神仏の制限の話しが必ず出てくるので、そんな事に振り回されたくないし、わずらわしく関わりたくないからです、貴方は幽霊会員であっつも親族、親戚は学会いんです、貴方も親が会員登録して、正式な学会なのです、自分で、決断出来ないなら、この結婚は辞められたほうがよい、長く続かないとおもいます、

投稿日時 - 2018-02-10 18:39:22

補足

別れるでも、学会を続けるでも良いのですよね?

投稿日時 - 2018-02-10 19:32:58

ANo.12

親父から一言
簡単です!
自分が変わること!!!
彼女からすると迷惑な話しです。
なんでそこに巻き込まれなければならないのか
必要性を感じていないのですから⋯

彼女とはいえ選択の自由がありますから
付き合う=入会と決めつけてはNGでしょう
でもそれが学会なんです。というなら学会の中で彼女を探しては。

あなたが素晴らしい品格と人間力、自信を持っていて
それが何より学会のおかげです。と言い切れてたら。
こんな話しは無かったでしょう。

苦言になってしましましたm(._.)m

投稿日時 - 2018-02-10 06:48:34

ANo.11

はい、日本国憲法では「信教の自由」「思想信条の自由」「国民主権」を保障しています。
宗教は信仰する自由も、布教する自由も、信仰しない自由も認めています。其れはすなわち思想信条の自由でもありますね。
簡単な事です。あなたは創価学会員を続ければ良いし、彼女を「折伏」しなければ良いだけの事。
創価学会も昔と違って「日蓮正宗=創価学会」以外の信仰は全て悪!信仰しない事も悪!なイスラム原理主義過激派みたいな馬鹿げた妄言は吐かなくなりましたから気にする事はありません。
大石寺とのゴタゴタが落ち着いた頃からは「他宗派信仰への尊重」を表していますから無問題。彼女の信仰を認めれば其れで良いだけの事です。
其れは彼女の側にも言える事です。
彼女が神社信仰以外は悪!と言われるのならば其れはかつての創価学会と瓜二つです。イスラム原理主義と根っこは一緒ですね。
彼女は神社信仰をしつつあなたの創価学会員の地位を認めれば良いだけの事。
ただ神社の殆どが「国民主権の否定・主権在君」を是としていますから近代民主主義とは全く相容れない体質を持っています。
あなたは彼女の信仰を認め、彼女はあなたの信仰を相互に認めれば良いだけの事です。
どちらも「信仰」と云う部部では全く同じなんですから。
あなたにしろ、彼女にしろ、相手の宗教や思想信条に寛容でなければ結婚しても上手くは行きませんよ。たぶん。

投稿日時 - 2018-02-10 00:40:32

ANo.10

先行き両家のトラブルの原因になりますので、
〇〇学会員の女性と結婚することを
お勧めします。

カラダの相性がよくて、
互いに忘れられないのであれば、
「セフレ」をつづけることも
選択肢の1つになるでしょう。

近未来に、
お子さん達を困惑させるような
親戚づきあいを構築するのは
賢明ではありません。

投稿日時 - 2018-02-09 19:52:35

ANo.9

 「君は創価学会に入る入らないは自由だが
  僕は一応入会しているので
  やめることはないと思う
  活動は現在あまりしていないので
  その事で迷惑をかけることはないと思う
  一応両親の薦めで形だけで入会しているので
  君には信仰は薦めない
  それで駄目なら結婚はできない」と言ったほうが良いのでは
 
 『私をとるか、創価学会をとるか(創価学会を脱会)』
 失礼ながらちょっと我儘な人です。
 本当にあなたを愛しているならば
 そんな事は言えないと思います。
 宗教の問題でなくてもすべてがそのような考えなのです。

 「あなたはやっていてもよいですが
 私には勧めないでください」というくらいの人でないと
 結婚してもうまくいかないかもしれません。
 
 

投稿日時 - 2018-02-09 15:35:19

ANo.8

ご両親がバリバリの学会員なら、悪いけど、その彼女とは上手くいかないと思うね。
あなたが自分の意思で辞めたいと思って辞めるならともかく、彼女に迫られて辞めたとなったら、ご両親は彼女のことを快く思わないだろうね。
そんなんで、結婚してから上手くやっていけると思う?
たとえ幽霊会員だろうと、学会員どうしか、せめて宗教は個人の自由なので、お互いに尊重して、それぞれ信仰は自由にというような人じゃないと、親も彼女も両立できないんじゃないか。
学会を辞めろという彼女もどうか?という意見もあるかと思うが、やはり学会に対して抵抗がある人は多い。
自分も、昔付き合っていた人が、某新興宗教を信仰していたが、やはり無理だった。
世間の新興宗教に対する見方なんてそんなもの。

投稿日時 - 2018-02-09 14:42:36

ANo.7

こんにちは、60代の男です。

結婚の事で悩んでおられるのですね。
憲法24条には
婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。
配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。
と規定されていますが、実際はそう簡単にはいかないですよね。

2人の両親や家族の事も有りますし、思想や信仰の違いも有ります。
御両親や周りから祝福されて結婚したいですよね。

信仰もそうですね。信仰の自由も憲法に規定されていますが、家々の信仰に従う人は多いですし、周りとうまくやっていく上に必要な部分も有るでしょう。

一番大事なことは、貴方が今の彼女と結婚するのに何を優先して行くかと言う事です。
そして、両家の家族や仕事などが有るでしょう。

私は宗教と信仰は別だと考えています。
創価学会員と言う事ですが、幽霊会員と言うのであれば、抜けても良いのでは、と思います。
ご両親を大切にすることと、会員で有り続けると言うのは、別の課題です。
彼女が学会員になるならないと言うのも、彼女の自由です。

彼女は貴方に脱会して欲しいので有れば、後は貴方の決断次第ですね。
ご両親に理解してもらい、抜けるか、彼女に理解してもらい、名だけ残すかどちらかを選ぶ、それが出来ないとしたら、結婚は難しいですね。

今は結婚後はどちらの姓を名乗っても良いので、養子縁組せず彼女の姓にすると言うのも一つの方法です。
学会の方は名字の変わったことを知らせず、ほっておけばよいです。
ただご両親が納得するかは別ですが、脱会するか名字を変えるかどちらかだと言えば、ご両親はどちらかに同意なさるのではないでしょうか?

いずれにしても、貴方が腹をくくる必要が有ります。
巧く行くことをお祈りしています。

投稿日時 - 2018-02-09 13:29:30

ANo.6

彼女の「神社派」ですが、貴方にも御縁がある日蓮大聖人は「立正安国論」に「世、皆(みな)正(しょう)に背(そむ)き人悉(ことごと)く悪に帰す。故に善神(ぜんじん)国を捨て、相去(あいさ)り、聖人(しょうにん)所を辞して還(かえ)らず。是を以て魔来たり鬼来たり、災起こり難起こる」と説かれ、法味に飢えた善神は天上界に還ってしまい、神社には悪鬼、魔人が棲み、災難を起こす元凶となっていますと、仏法の道理を示されています。従って神社信仰は、多くの災厄をもたらす結果となるのです。あくまでもあらゆる神々は、正しい仏様の家臣の立場であり、その仏様を信じる衆生を護り、助ける事が神々の役目であります。王である仏様をないがしろにして、家臣である神々を崇める事は謀反であり、従としての神のみを信仰する事は本末転倒であり、何の利益にもつながりません。

投稿日時 - 2018-02-09 11:53:37

ANo.5

結婚したら、彼女は質問者様の家に入るんですか?
一番いいのは、結婚したら両親から離れて2人で住む方向に持っていって、学会は脱会、もしくはフェイドアウトがいいでしょうね。
両親の元に住んでいる限り、学会の生活とは切り離せませんからね。
幽霊会員ということは普段の活動をしていないのでしょうから、そのままでもいいかも知れません。
但し、2人で住む場所に学会員が来ないようにお願いする必要はあります。
もちろん新聞や機関誌の購読はしないし本尊の安置もしません。

一番のハードルは両親の説得かも知れません。
神社派とか言ったら、猛烈に反対するのでは?

投稿日時 - 2018-02-09 11:40:24

ANo.4

両親を大事にすることと、創価学会に居ることは別問題だと思うわ。
親が創価学会員であっても貴方は創価学会員としての活動をしていないのであれば、彼女の気持ちを最優先に考えるべき。
一生の約束をするのに中途半端な考え方は可笑しいよ。
少しでも創価学会のことを考えるのであれば結婚は諦める事やね。

彼女としては結婚生活に創価学会があることが嫌なんやから、一切の活動には関わるなと言うことやわね。

それが出来ないで親を大切にと言うなら彼女から別れを切り出されても仕方ないと思うよ。

それだけ創価学会が嫌われていることを現実的にわからない限り貴方は創価学会員としか結婚できないと言うことやわ。

彼女に理解してほしければ貴方がハッキリした答えを出すしかないよ。

投稿日時 - 2018-02-09 11:39:54

ANo.3

元学会員です。貴方の気持ちを尊重するなら、ご両親手前学会に名前だけは残しておきたいというのであれば、両親と別居して彼女と二人で生活すれば幽霊会員のまま生きて行かれると思います。学会は今、内部から一つ一つ崩壊の道を歩んでいます。昨年12月にテレビ東京で放送された番組で、学会員の中で、「「戦争法案」に賛成した公明党を解党しろ」と言って、学会本部の前でプラカードを持った会員が、又この法案成立の前にも国会前で学会員が反対運動を起こしていました。一方、資料によると今年の「新年勤行会」で会長の原田稔から池田先生のメッセージであるとして小説人間革命の「最終章」となる「誓願」の章を塾筆する事を発表し、「池田先生はお元気である」と嘘の発表がなされ、会合では代作された池田のメッセージが読み上げられている。この事実をご両親はどうお感じになっているのか?聞いてみたら如何ですか?彼女の「神社」については次に回答します。

投稿日時 - 2018-02-09 11:33:25

ANo.2

甘い考えだと思います。自分がどのようにできるかの見通しと決意がなければ、この彼女とは上手くいかないと思います。
若し彼女と結婚できたとすると、創価学会では彼女も学会員になるように多くの接触が出てくると思います。その際に、貴方が壁となって、彼女は関係ないと貫けるかという決意です。彼女には、その状況が予測できているから、脱会以外は別れる決意があるのだろうと思います。貴方よりも彼女のほうが厳しく現実を捉えているので、貴方の甘さが消えなければ結婚は上手くいかないと思います。

投稿日時 - 2018-02-09 11:27:05

ANo.1

宗教なんて、人の決めたルールなんだからどうでもいいんじゃないですか?彼女大事なら迷う話ではないですよ。

投稿日時 - 2018-02-09 11:18:08

あなたにオススメの質問