みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

韓国の戦略的価値は日本にとって本当にあるのか

日本の対韓政策の根源には、「日本にとって韓国の戦略的価値が高い」という暗黙の前提があります。でも本当に韓国に安全保障上の戦略的価値があると思いますか。
現在の文在寅政権が北朝鮮と急接近している現状から、北主導の韓国併合の可能性は強いと思いますか。

投稿日時 - 2018-02-04 13:07:38

QNo.9425466

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

韓国とは軍事同盟を結んでいるわけでもなくまた歴史的な反発から自衛隊が韓国の領海領土に入り込むことが許されない状態なので戦略的価値があるとか無いとか判断する前提が無いです。しいていうと日本は韓国を安全保障上の戦略の中に十分に組み込めていないと言うことだと思います。
ひとつ言えることは韓国が隣国で非常に近いところにあることから日本の安全保障に取って重大な影響を与える国だと言うこと。
現在は日韓で軍事情報保護協定が結ばれていて、軍事上の情報を共有することができます。これがどれだけ役立つのかは機密事項でもあり一般にはわかりませんが、おそらく北朝鮮の動きを知る上で日本政府に取っては重要な情報源になっていると思います。韓国は中国の反発を押し切ってTHAADを配備しましたが、韓国にTHAADの基地があって日本がそこからの情報を入手できるとしたら非常に有用です。THAADのXバンドレーダーシステムは北朝鮮のみならず中国の北東沿海部でのミサイル発射をいち早く察知することができるだけではなく、日本に到達する前には後ろからミサイルを見ることができ、弾頭がどう言う状態か、つまり実験用のダミーなのか本物の弾頭が搭載されている可能性があるのかまで知ることができます。韓国は韓国で日本が5機飛ばしている情報収集衛星(要はスパイ衛星)の情報を入手することができるので、アメリカの情報と合わせると北東アジアで起こっていることをかなり事前に知ることができます。北朝鮮のミサイルが北海道を飛び越えた時に安倍総理や小野寺防衛相が繰り返しミサイルの発射から着水まで完全に追跡できていると発言していましたが事実だとすると韓国のTHAADからの情報がリアルタイムで入っていたと考えられると思います。
重要な情報源ですが、戦略的価値は現在はその程度とも言えます。
将来を考えると、韓国のことだけでなく中国、ロシアがどう動くかまで考えないといけません。地政学的には日本は韓国が日本と親密な関係であるべきだと思います。明治時代から昭和初期にかけてずっと朝鮮半島がアジアから突き出て日本の喉元を狙う短刀にたとえられて来ましたが、日本が中国、ロシアと親密で不可侵な関係にならない限りはその状態は続くと言って良いと思います。
北朝鮮に関してはここ1-2年で緊張が大幅に増しましたが、少し前は米韓、中国の緩衝地帯に例えられることがありました。得体の知れない危険な国であっても実害がない限りは北朝鮮が間にあることによって中国が韓国に影響力を増して日米にプレッシャーをかけることもなく、逆にアメリカ、韓国が北朝鮮、中国国境まで影響力を広げて緊張を増すと言う自体を避けるために、北朝鮮が当時の状況を維持して緩衝帯になってくれているのが一番良いと思われていたところがあります。今は北朝鮮はアメリカだけでなく中国にとっても厄介者になってしまい、もし有事が現実のものになったらその後朝鮮半島でアメリカ、中国、ロシア、韓国がどう平和的に折り合いをつけるのか、誰が何を手に入れるのかが重要かつ火急ななテーマになります。その時に朝鮮半島全体が反日になって中国の影響力をそのまま対馬海峡、九州にまで広げるような事だけは避けたいです。
で、韓国はどうしたいか。おそらく国内の意見がバラバラだと思います。南北統一が理想だと思いますがおそらく現実的でないしいざとなったら韓国民は賛成しないでしょう。東西ドイツのときも統一後の地域の経済格差が大きな問題になりましたが、南北朝鮮の場合格差はその比ではなく、統一などしたら政治経済が大混乱に陥ります。文政権からはその辺の現実的なビジョンを聞いたことが無い。一方で、前朴槿恵政権に思想的な影響を与えていたいわゆるニュー・ライトと言う政治団体は、北の体制が崩壊したときには北をしばらく日米韓で共同管理体制に置くべきと言う事を提唱しています。経済的には現実的かも知れませんが、中露が黙っているわけはないですからそれも実現しないでしょう。北朝鮮が崩壊したらそれはそれで喜ばしいことですが、すぐにとても危険な事態が起こり、下手すると中露 vs. 米韓 に日本を巻き込んだ第二次朝鮮戦争が起こる可能性だってあると思います。
文在寅が以下に南北融和主義で話し合いを優先しているからと言って、その先に統合、融和がある事はあり得ず、あくまでも軍事圧力の強化に対して、話し合いのきっかけを作るくらいのレベルと思います。
北朝鮮が崩壊するとしたら話し合いではなく、軍事的な攻撃によるものか、内部崩壊かどちらかでしょう。是非内部崩壊して欲しいと思います。

投稿日時 - 2018-02-04 17:26:31

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-05 13:24:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-02-24 08:11:05

ANo.8

日本は西郷隆盛の征韓論以来その理由で
150年間巨額な予算と人材を投入してきました。
その結果が今の日本に対しての「恨みと恫喝」
確かに国際外交上戦略的価値はあるでしょう、でも
かの国とは対馬で一線を引いて付き合いをやめた方が身のため。
なんせクネさんも1000年は・・・・・と言ってたし。
日本人の感覚からしたら、あの国とは付き合いきれません。

投稿日時 - 2018-02-05 12:00:30

ANo.7

本当に韓国に安全保障上の戦略的価値があると思いますか。
  ↑
あると思います。
半島全域が北や中国の領土になったときのことを
考えれば、それは明らかだと思います。

元寇は半島経由でした。
日清日露戦争はまさに半島を巡る争いでした。

キューバにミサイル基地が出来ると察知した
米国は第三次大戦覚悟で海上封鎖をやりました。



北主導の韓国併合の可能性は強いと思いますか。
  ↑
弱いと思います。
北にも、文さんにも、そんな力はありません。

投稿日時 - 2018-02-05 07:01:30

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-05 13:22:06

ANo.6

正直なところ、戦略的価値があるかと言えば「無い」と言えるかもしれません。現実的に考えるとその答えが見えてきます。まず、日本帝国は現在、侵略的政策では無いこと。つまり専守防衛主体で外国には侵攻しないことが前提になっています。次に北韓。北韓の標的はあくまでも南韓であり、日本帝国は事実上の侵攻先では無いこと。そして現在の北韓の経済事情からして、南韓に侵攻する余裕が全く無く(事実上、日本と同じ専守防衛)、アメリカが目の上のたん瘤であること。北韓は、シナ、ロシアから全面的な協力はまず得られないこと。金さんは、揺らぎつつある王朝の存族に必死な状況に入りつつあります。今後は、譲歩戦略で来ることでしょう。(今までの繰り返し)

ですから北韓と南韓が戦争をおっぱじめても、上辺だけの協力だけで、難民対策で対馬や佐渡に自衛隊を増強するだけです。

まず、北韓が南韓を差し置いて日本帝国を攻撃することがありませんし、意味がありません。仮にそうなったとしても南韓は、「日本の奴らのために戦力を削れない」と言って助けにも来ない連中です。ましてや日本が、ミサイル一発ぶち込まれたとしても、白旗上げるわけがありませんし・・・

南韓は、アメリカの舎弟で日本よりかなり格下です。日本はアメリカと契りを交わした兄弟のような間柄です。(イージスの扱いでもかなりの差)

また文がアメリカ抜きで独自で動くことは出来ません。ですから併合は10000000%ありませんし、南韓国民が許しません。
アメリカは、「日本帝国はシナに対する本当の意味での太平洋橋頭保」と考えているので南韓はある意味捨て駒のような存在です。

投稿日時 - 2018-02-04 20:45:27

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-04 22:13:36

ANo.4

>でも本当に韓国に安全保障上の戦略的価値があると思いますか。
充分に戦略的価値があります。
北朝鮮が日本列島を射程内に納めたミサイルを配備したと騒がれていますが、質問者さんはロシアが北方領土にミサイルを配備していることを御存じでしょうか。
択捉島に射程300kmの高速巡行ミサイル部隊が配備されています。
軍事用語上では対艦ミサイルとされていますがシリアでは地上攻撃につかわれました。
国後島には射程130kmのミサイルが配備されています。
ロシアはより射程距離の長いミサイルをいくらでも所有しています。
北海道や東北地方を射程内とするミサイルの配備など簡単なことです。
択捉島のミサイルを国後島へ移動させるだけでも北海道は射程内に入ります。
先般のクリミア半島併合の際には核弾頭も臨戦態勢に置かれていたことをロシア自らが認めています。
北朝鮮の独裁者の祖父はロシアで訓練を受けて傀儡政権として平壌に乗り込んできた人物です。
これらの史実を総合すれば韓国の南岸域や済州島などへロシアが自由にミサイルを配備できる状態になれば現在の北朝鮮の脅威など子供だましです。

一方中国も先般突然東シナ海に航空識別圏を設定して中国の許可なく飛行するれば撃墜すると宣言しました。
JALやANAがあわてて日本政府に無断で飛行計画を中国政府に提出して顰蹙をかうとともに厳しく糾弾されました。
米軍が直ちに原爆搭載可能なB52を落とせるなら落としてみろとデモ飛行をしてくれたおかげで現在中国はなりを潜めていますが航空識別圏は撤回していません。
現在も中国の戦闘機が頻繁に対馬から紀伊半島一帯の空域に飛来してきています。
現在韓国の空軍は米軍と基地を共用していますが米軍の代わりに中国軍が乗り込んでくる事態になれば大阪などひとたまりもない状態のなってしまいます。

つまり韓国という領域を米軍以外の手に渡せば北朝鮮以上の脅威になるということです。

>北主導の韓国併合の可能性は強いと思いますか。
現在の北朝鮮政府には実施できるだけの経済力も政治力もありません。
現在の韓国大統領は親北思想の持主でそれなりの指示を得てはいますが、反発している国民や政治家も少なくありません。
現在の大統領が具体的な併合の動きを見せれば財界が猛烈に反発するでしょう。
国民のカードローンの棒引き政策の発案など国民の歓心をかおうとしていますが財界が動きません。
韓国もいざ併合ということになれば反日運動とは異なり一枚岩ではないということです。
これを抑えるだけの政治力は北朝鮮にはありません。

仮に併合があるとすれば現在の独裁者一族が殺害されるか追放された後のことでしょう。

投稿日時 - 2018-02-04 16:10:32

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-05 13:31:23

ANo.3

戦略的価値などありませんが、地政学的な問題があります。朝鮮半島が大陸国家(中国、ロシア)の脅威、圧力を橋渡しする位置にあるからです。古来この地政学的脅威に日本は悩まされました。元寇もそうですし、日清日露の戦争の原因になった支那(当時は中国ではありませんでした)ロシアの圧迫もそうです。そのたびに日本は多大な迷惑を被りました。現在であれば北朝鮮の核の脅威ですが、これも本質的に同じこと(ロシア、中国の脅威)です。そういう意味で戦略的価値などありませんが、地政学的な意味は大きいのです。無視は出来ず、絶えず脅威に備えなければなりません。実に厄介な隣人です。1000キロぐらい(ハワイあたりませ)遠ざかりたいですが、残念ながら出来ません。
北が韓国を併合することなど無理です。できっこありません。やるとすれば第二次朝鮮戦争を起こして占領するしかありませんが、それをやったら朝鮮半島が壊れます。日本にとっての地政学的脅威の排除のためにも、ぜひそうしてもらいたいものです。

投稿日時 - 2018-02-04 16:07:08

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-05 13:32:36

ANo.2

彼我の国の位置関係と国土と人口の差を考えると、もし仮に日韓関係が戦争の危機となり、日本が韓国を海上封鎖すると韓国はお手上げとなります。日本海側を通って外国と通商するために太平洋に出たいと思ったら、どう頑張っても日本の近くを通らなければなりません。
だから黄海の辺りで日本側によって海上封鎖されたら、国が干上がります。元々の海軍力の差もあまりに歴然としています。

>北主導の韓国併合の可能性は強いと思いますか。

今さら自由で豊かな暮らしに慣れた韓国人が、北朝鮮人民のような超絶ド貧乏な生活なんてできるわけがないですよ。歴史的に見ても、金持ち国家が貧乏国家を併呑したってのはよくある話ですが、逆は聞いたことがありません。

投稿日時 - 2018-02-04 15:26:14

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-05 13:33:59

ANo.1

>本当に韓国に安全保障上の戦略的価値があると思いますか。

北朝鮮に共同で対抗するならありますが、今の様に韓国が北朝鮮に尻尾を振っている状態ではまったく価値がありません。

>現在の文在寅政権が北朝鮮と急接近している現状から、北主導の韓国併合の可能性は強いと思いますか。

さすがにそこまで韓国も馬鹿ではないです。
併合があるとすれば次の二つでしょう。
1.米軍の攻撃によって北朝鮮が敗北し、米軍の指導の下、韓国が北を併合する。
2.北にクーデターが起こり北のクーデター首謀者の希望により韓国との合併が実現する。
ただし、これには、
・完全な合併と、
・北が完全合併を希望せず北の体制を維持したまま段階的に合併していくのと二通りあります。

投稿日時 - 2018-02-04 13:49:01

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-04 14:50:06

あなたにオススメの質問