みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

東京相撲記者クラブ?

メディアにでずっぱりの
東京相撲記者クラブ会友という人たちですが、
何人ぐらいの規模なのでしょうか?
幇間のかわら版屋のような
協会寄りの問題意識のない人達のようですが
協会批判をすれば出入り禁止になるのでしょうか?
相撲の周辺の事情は知っていても常識的な法律は知らない人達と
思えるのですが、あの人達をTVでしゃべらせるのは
TV界も常識がないってことでしょうか?

投稿日時 - 2018-02-03 10:30:17

QNo.9425082

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

溜り席の後ろに記者のための席があっていつもそこで杉山さんを見かけますから、そんなに多いわけじゃないと思います。数十人か、ひょっとすると十数人という規模かもしれません。中の人じゃないと正確な人数は分からないんじゃないかな。
あの人たちは長年相撲記者をやっていた人たちで理事長を始め親方衆はもちろん、行司や呼び出しなどのスタッフとも通じ合っている仲です。杉山さんレベルになると、今の親方衆でさえ「自分より(杉山さんのほうが)相撲業界歴が長い」となるのですから、年功序列のタテ社会では頭が上がらないという親方衆だって多いでしょう。

要するにね、田舎の業界団体とか農協とかと思えばいいんですよ。老人の集まりですし、古い秩序が保たれている社会なのです。「お前、俺に断りもなくこのへんで商売ができると思うな」なわけですよ。大相撲というのは田舎のお爺ちゃんたちの絶大な支持によって成り立っているわけですから、そこは「ザ・日本の村社会」であることはいうまでもありません。

そういう人をテレビで喋らせるといっても、重鎮たるあの人たち以外の人がチャラチャラ喋ったらそれこそ一喝されちゃいますよ。
最近、「相撲好きタレント」とかが出ていますよね。だけどみんなものすごーく業界に遠慮していますでしょ。日馬富士以来の騒動で彼らがコメントを求められてもみんな口ごもるじゃないですか。そういう古い秩序のタテ社会だということですね。
でもそういうのは別に日本に限った話じゃなくて、アメリカでもアメフト業界ってものすごいムラ社会だそうですし、イギリスのクリケットなんかもそうで、どこの国でも伝統がある世界ではムラ社会になるということですね。

投稿日時 - 2018-02-03 11:41:11

お礼

コメントありがとうございます。
記者というわりには問題意識もなく、
平然と一般社会では非常識とされていることを言うので
相撲しか知らない人かと思いました。
毅然と協会にものを言えない人が記者というのも
まともなジャーナリストにはどう映っていることやら。
加計学園問題で偏向報道をした日本のTVにはジャーナリズムはないと外国人記者には言われているようですが
今回のことは話題にもならないということでしょうか。

投稿日時 - 2018-02-03 13:42:44

あなたにオススメの質問