みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

将棋とチェスとの人間性の違い

よくは知らないが、チェスってのは1度倒したコマを生き返らせることができない、と私は認識している。だが将棋は、倒したコマを自軍にで役立てる。

これ、どういう文化・風習の違いなのか?ココロ(すべての人間に愛情を)な私に、誰か教えてください。

投稿日時 - 2018-01-31 01:26:00

QNo.9424056

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

チェスは人間の戦いを盤上で行ってますが、将棋は商売を
盤上で行っています。
金や銀は分かりやすいと思いますが、王は玉が正式で、
王様ではなく玉(ぎょく)という宝石です。

何度も使えるのは、商売を行う上で取った財宝を使うのは
当然であり、最終的に最も高価な玉(ぎょく)を取れば勝ちです。
将棋のプロ棋士がテレビで言われていました。

投稿日時 - 2018-01-31 13:54:13

お礼

銀の上は金で、その上は宝石。金持ちが兵士を操っているんですね。では今現在の私たちと同じなんですねぇ・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:14:46

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

将棋ー日本人同士なので言葉が通じる
降伏を認めれば部下に加える

チェスー異民族、異教徒なので分かり合えない
殺すのが自分と味方の安全のためです

イスラムとアメリカの殺し合いにも通じます

投稿日時 - 2018-02-01 12:56:41

お礼

日本はアメリカの部下になれて、本当に幸せですよね。でも、だいぶ死にましたけど・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:47:25

ANo.9

武士の情けってやつなんじゃないてすかね。
西洋文明だとトドメを刺せ、殺して財をぶんどれって感じでしょう。

テレビで見たのですが、欧米では日本の武道をめちゃくちゃに教えます。
で、敵を倒した後に最後の1ツキを教えてましたので、そう言う文化なんじゃないですかね。

日本では、最期の1ツキはせずに戦った相手に敬意を払い、味方に付くか切腹を命じます。

投稿日時 - 2018-02-01 09:43:26

お礼

個人間の武士の情けはあるにせよ、問題は指揮者です。取り込んだ駒を捨て駒にしたり攻撃に使ったりですから、捕虜になった者の人格も疑われます・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:40:30

ANo.8

持ち駒ルールですよね。

私が聞いた噂では、
将棋で負けそうになった歌手が「リンダ コマっちゃう」とか言いながら、持っていたコマを使ったのが最初という話。
でも、♪噂を信じちゃいけないよー♪ ですよね。

投稿日時 - 2018-01-31 19:15:09

お礼

燃え尽きそう♪なご意見ですね・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:35:04

ANo.7

多神教と一神教の違いです。

日本の宗教は神道で、八百万の神々がおります。
だから敵にも神様がいるわけで、相手を倒せば相手の
神様に祟られます。
それで、日本人は倒した敵を真っ先に弔う、なんて
ことをやってきました。
死ねば敵も味方もありません。

そういう下地があります。

それに加えて、善悪の違いがあります。

キリスト教文化圏では、善悪も神が創りました。
そしてその神は一人で、全知全能ですから、立ち位置や
時代が変わっても、変わらぬ善悪が存在する
はずです。
だから彼等は正義論を何百年も延々と議論しているのです。

しかし、日本は違います。
イエズス会と日本人庶民の問答記録が残っています。
「善だ悪だ、というがそんなもの、立ち位置や時代と 
 共に変わるのではないか」
神父はこれに返答出来ませんでした。


こういう違いがチェスと将棋のルールに現れて
いるのだと考えています。

投稿日時 - 2018-01-31 18:55:24

お礼

山口組ってあるでしょう?神戸の連中が全国制覇した組織。負けた者を片っ端から傘下に入れる。日本国内の戦国武将の考え方が、それなんじゃないですか?天下統一・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:33:25

ANo.6

王将と玉将について補足させていただきます。

現在の将棋の駒は、まともなものなら、通常、王将が一つ、玉将が一つ、入っています。
そして対局時に、上位の者が王将、下位の者が玉将を使うのが習わしです。

また、日本に伝来時は玉将が2枚だったようです。起源のチャトランギが駒で宝石を表していたようです。

投稿日時 - 2018-01-31 16:55:44

お礼

金持ちが奴隷を使って殺し合いをさせる。いわゆる経済戦争なんでしょうか・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:18:02

ANo.4

捕虜(敵)は殺したり奴隷として使うか
敵でも寝返ったら仲間として扱うか
の違いでしょう。

とはいえ、日本でも捕虜(敵)は皆殺しという場合も多々ありますが・・・

投稿日時 - 2018-01-31 13:00:48

お礼

武将の性格次第なんでしょう・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:10:29

ANo.3

真面目に回答しやすね。

日本の将棋やチェスの元祖は、インドにあったチャトランガ(昔はチャトランギという表記もあったかな?)と言われています。これが中国などを経て伝来。伝来経路も時期も諸説というか定かではない。他国のチャトランガ系ゲームでは駒が再度使えるのはない。将棋のみの独自ルールである。日本に中将棋という将棋系ゲームがあるがこれの方が源流に近いのでは?12x12の盤面で駒の数も多い。これも取った(取られた)駒は再使用は不可、変わったルールでは醉象という駒が成ると太子になり、これがどうも皇太子の意味で王将がとられてもゲームが負けにならず済む。(詳細はウィキペディアをご覧あれ)。

横道にそれたので本筋に。日本に伝来直後は他国の同系ゲームと同じく取った(取られた)駒の再使用ルールはなかったようです。それが平安時代あたりに駒の再使用、いわゆる持ち駒ルールが付加されたようです。日本の当時では合戦時の雑兵は武士ではなく、農民が駆り出されたと思います。土地の領主が変われば、雑兵もその領主に従う。それに準じたのでは(?)と私は愚考します。

投稿日時 - 2018-01-31 03:23:46

お礼

おもしろい考えです・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:09:10

ANo.2

GHQは、戦後、日本将棋連盟を呼び出し「日本の将棋はチェスと違って、取った駒を自軍の兵士として使用する。これは捕虜の虐待思想につながり、国際条約に違反する。将棋は日本の捕虜虐待に通じる思想だ」との言いがかりをつけ、将棋を禁止しようとしました。

「倒したコマを自軍で使う」という行為は、ある人にとっては「虐待」として映るし、ある人にとっては「殺さずに生かす」と映ります。

同じ行為が「見る立場によって180度変わる」ので、文化、風習を論じても答えは出ません。

もしかしたら、チェスを輸入して将棋に作り替えた人が「自分が勝ちたいからと、勝手にルールに加えただけ」で、文化も風習も何も関係ないかも知れません。

真実は「そういうルールを追加した本人」にしかわかりません。

投稿日時 - 2018-01-31 02:21:18

お礼

アメリカの駒にされながら、それを言われたら身も蓋も無いですね・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:50:40

ANo.1

 日本人はみんな天皇の赤子で、勝者にとっては、かつては敵地の住民でも、自分の支配が及んだのちは「自分の領民になる」、自分が善政をほどこせば「自分の"良き"領民になる、優秀な家臣にもなる」という歴史が続いたせいだと聞いたことがあります。

 諸外国は、民族が違ったり、宗教が違ったりして、相容れなかったので、いつ後ろから撃たれるかわからず、怖くて怖くて、結局・・・ 良くて「疎外」、悪ければ「皆殺し」にした(された)ので、「敵だった駒を使う」という発想さえ出て来なかった、というものです。

投稿日時 - 2018-01-31 02:06:11

お礼

ありえます・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-02-12 21:06:17

あなたにオススメの質問