みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

教え子って死ぬまで、教員より下なんですか?

 教員で勘違いしている人って、自分が教えた生徒はいつまでも、自分のことを「先生」と呼んでくれると思っているらしいんですけど。
 医師になった友人が、自分が高校時代に家庭教師をしてもらっていた人が、いつまでも自分を下に見てくるということで腹を立てていました。 友人はとうとう「家の格が違うんだ、お前はカネで雇った使用人だ」と怒鳴ってしまったそうです。 友人の言葉は下品かもしれませんが。 それまでずいぶん横暴されたから仕方ないのかもしれません。 教職員としての意識、風潮としてはあるのでしょうか。

投稿日時 - 2018-01-28 21:33:00

QNo.9423292

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

こんにちは。

日本の教育は、全体統制型で軍隊とも言われていますので、教員は指揮官のような絶対的な存在であるという思想が、日本の歴史的流れにあります。教員は子どもの才能を伸ばすサービスを提供する存在でしかない、という発想ではないのです。こういった教育界の風潮において、家庭教師までがいつまでも、(本来は便宜上の)上下関係を恒久的なものとして勘違いをしているのでしょう。この家庭教師が間違っていると思います。

投稿日時 - 2018-02-01 09:40:29

そんな医師が居たら怖いですね‥‥‥一応 自分の家庭教師をしてもらった恩師などでしょう‥‥‥家庭教師の方は,当時 貧乏だったかもしれませんが,『使用人』ってことは,家の掃除とか 手伝いみたいなこともやってたんですか?住み込みの方?もともと,家が 貧しくても 手が不自由でも,勉強が出来て,立派な医師や,研究者になっている野口英世先生みたいな方も,居るようですし,キュリー夫人(マリア=スクロドフスカ)も,学生時代 けっこう貧乏だったので,金持ちの家の,住み込みの家庭教師などをしていたのかな‥‥質問者様のご友人のご実家が,どのような身分で,何をされている方なのかは,私には,分かりませんが,本当のお金持ちの家の人や,家柄の良い人は,自分の恩師などに,『この 使用人めっ!』とか 罵ったりはしないのではないでしょうか‥‥?ちなみに すごく有名なお医者さんなんですか‥?質問者様のご友人の方は‥

投稿日時 - 2018-01-31 14:13:46

ANo.8

先生と言われるほどの馬鹿でなし、良いじゃないですか、無料なんだから呼んであげれば良い。頭を垂れる稲穂を忘れたのですか。頭の中では様々な過去の思いがあるでしょう。しかし一体何人の医師が日本に、世界にいるでしょう。そして彼は既に専門医になれたのですか。ある意味訓練をさせていただくお客様にその態度は駄目じゃないでしょうか。患者さんが来て下さるからこそ、医師はその仕事の腕を発揮できる場があるのです。仕事として成立するためには互いに必要なのです。学生であった彼、教員であった彼、互いが必要で成立した。助けが必要なレベルだからお願いしたのではないのですか?それを自分が医師になったから過去を消す、それは無理です。

些細なことだと思います。あなたの意見に反してとても申し訳ないですが、こんな教養のないことを言う人がいるとは残念です。家の格、使用人、YAP遺伝子とは思えません。横暴をされても、先生にはかなわないなあ、その辺で勘弁してくださいよと笑って言えるぐらいになってほしい。他人の犠牲になれとは言いません。親切にすべき相手は選んで良い。が、笑顔の底で何を思おうが勝手でも言葉に出したらおしまい。彼は幼いですね。

投稿日時 - 2018-01-31 11:11:49

ANo.7

あなたの友達(医師)は、家の格が大きいようですが器は小っちゃいんですね!?(苦笑) 幾ら自分が担任教師より最終学歴が上で有っても「恩師」は「恩師」でしょう! 自分がまだまだ未熟な時に学校を舞台に良くも悪くも人生を学ばせてくれた人物「先生」。
私は医者にはなれませんでしたが、地元では其れなりに名の通った会社を経営しています。 過去、PTA会長ともなれば校長室にも顔を出します。 丁度昔の恩師が60定年間近に教頭、校長になっておられても可笑しくはありません。 まさかこの私が先生方と一緒に酒が飲めるとは思いませんでした。 こんな私に育ちましたが、、、感謝の気持ちでいっぱいです。 その後、学識経験者として行政教育委員会の評議委員、法務省保護司等々拝命しましたが、行けば校長OBばかり。 昔に戻って謙虚になることが人格形成、自己啓発に繋がると信じていればこそ、彼らの話を受け入れることが出来るので有って、昔のように全てが正しいとも思いませんので自分でアレンジして成長の場面として受け入れるようにしています。 正直、「教職員」は特殊な職務ですし、世間一般からみればズレたところは多々あることは十分認めます。 ですが、その見極める器にしてくれたのも「先生」方の巡り合わせだったのだと思います。

投稿日時 - 2018-01-29 20:51:40

ANo.6

>家の格が違うんだ、お前はカネで雇った使用人だ

まあこういうことを言う人の人格も疑いますけどね。医者がそんなに偉いのか、ですよね。昔のフランスのお医者さんの言葉で「私が手当てし、神が治したもうた」という言葉があります。豊富な知識を持った医者が偉いなら、豊富な知識を持ったエンジニアだって同じくらい偉いはず。でもその人は「医者の存在は別格」と思っていることでしょう。

さて、本題の件ですが、自分が知らない時期にその人から学んだわけですから師は師ですね。私もとある技術を学びにいろんな人のところに弟子入りしたことがありますが、確かにその中には「この人は人格的にどうかと思う」という人もしばしばいましたが、しかして技術や知識はその人から教わったことは間違いないので、その点において師は師です。「お前からは何も教わっとらん」という人は最初から師ではありません。
しかしまあ上とか下とか、マウンティングってやつですかね、そんなに重要なことなのでしょうか。

「実るほど頭の垂れる稲穂かな」

投稿日時 - 2018-01-29 17:29:31

お礼

要するにそこまで言うほど追い詰められたわけです。

投稿日時 - 2018-01-29 17:59:19

教員で勘違いしている人って、自分が教えた生徒はいつまでも、自分のことを「先生」と呼んでくれると思っているらしいんですけど。……バカというか、身の程を知らない「先生」ほど、勘違いするようだが、「勘違い」するのは、教師に限らないと思う。要するに、議員だとか、医者だとか、弁護士だとか、教師だとか、いわゆる世間一般に「先生」と呼ばれる職業の人には、「自分は先生と呼ばれるのが当然だ」と、勘違いしている人がいます。もちろん、そんな人ばかりではないと信じたいですが。(*^_^*)

友人の言葉は下品かもしれませんが。……たかだか、「いつまでも自分を下に見てくる」という程度で、「家の格が違うんだ、お前はカネで雇った使用人だ」という発言は、「下品じゃなくて、下品すぎる」と思う。どっちもどっちだな。(*^_^*)

教職員としての意識、風潮としてはあるのでしょうか。……「先生」といえども、ただの人間だ。人によりけりだと思うよ。ただ、いつまでも「先生」と呼びたい尊敬する人もいるし、ただ、昔、俺の先生だったという意味で、名前を覚えていないから、「先生」としか呼びようのないつまらない「先生」もいる。

投稿日時 - 2018-01-29 15:30:30

ANo.4

羽生善治にも師匠がいますから、習った上下関係はなくならない世界もあるみたいですね。

もっとも、師匠が二上達也と聞くとなぜか納得してしまいますから、ご質問のケースとは違うかも。

投稿日時 - 2018-01-29 12:04:43

お礼

お医者さんになった後も名前で呼ばれるのとか、ちょっとなれなれしいのでしょうね。 例えば家庭教師ではなく、オーベンだったりすれば、業界内での上下関係が無くならないと思いますが。 高校の家庭教師ですもんね。

投稿日時 - 2018-01-29 13:23:41

ANo.3

as9

家庭教師と今でも交際があったことに驚きですね
横暴されたって何されたのか不明ですが・・・

投稿日時 - 2018-01-28 23:49:43

お礼

暇なのかまめに通院されて待合室で、ほかの患者さん相手に先生の昔の話を暴露しまくりとか、だそうです。 迷惑ですよね。

投稿日時 - 2018-01-29 13:25:15

ANo.2

発言内容は「ちょっと」と思いますが、気持ち的には理解できます。
例えば小学校時代の教師を交えて、成人してから同窓会などを開くと、恩師が小さく見えます。
多分、学力的には生徒側の方が優れていると思います。
「こんな教師にお世話になっていたのか・・・」と残念に思うこともあります。
そんな意味で、教師を交えての同窓会には参加しません。
(友達同士の同窓会には参加していますが)

教師も子供たちを相手に神経を使っていると思います。
そのため、子供たちも教師に信頼性を持つのでしょう。
しかし、卒業した生徒たちと交流するのはやめた方が・・・
生徒からすればがっかりするし、教師も悲しい気持ちになるのでは。

投稿日時 - 2018-01-28 22:07:27

ANo.1

それはその家庭教師の例が特殊な気がします。
一般の家庭教師は単なるアルバイトレベルで、「師」と呼べるような場合は少ないでしょう。教師の方だってそう思っていると思いますよ、きっと。
でも、しかし、家の格とは大きく出ましたね。ヒポクラテスが聞いたら嘆く事でしょう。その程度の人間しか雇えない時点で、その程度の格なんだって事に思い至らないのでしょうね。患者も格付けするんだろうなぁ。つうか、その教師の態度そのまま身につけたのでは?
しかし、師と仰いだ人は死んでも師だと思いますよ。数は少ないでしょうけど。
教職員となるとまたちょっと違う気がしますが、中には尊敬出来る人もいるし、どうしようもないのもいるし、人それぞれで。

投稿日時 - 2018-01-28 21:46:05

補足

医師の友人はいわゆる医師の家系です。 医師になってからも、ずっと「○○君」と下の名前で呼ばれていて、教師側は自分がよくしてやったのだから、優遇されるべきだというのが元家庭教師の態度。 僕も人格的に師と仰ぐことができる人は数人です。 ただの教科担任なんて、知識量がこちらが上回ってしまえば、後は人格的に尊敬できるかですモノね。 前に就職していた企業が学校で使う機材をその企業のサービスにするために送り込んだ教員とかいますし。 いつまでも先生と呼ばれたいのかと思いますが。 例えばノーベル賞を受賞した人にも中学の時の担任がいるわけです。 オレは中学の時~あいつの~とか酒の席で発言したりするんでしょうかね。

投稿日時 - 2018-01-28 22:12:45

あなたにオススメの質問