みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

厚生年金 加入 10年

現在、厚生年金へ加入7年なのですが、
10年かけるともらえる年金が上がると聞いた事があるのですが(>_<)
今から就職先を考えており、結婚もする予定なのですが、正社員であと3年は厚生年金をかけた方がいいのでしょうか?
ネット見ても分からなかったので質問させていただきました(>_<)

投稿日時 - 2018-01-19 22:08:56

QNo.9420139

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

10年加入していれば受給資格があるってことです。
なお、主婦の場合はまた違ってくる。旦那の扶養に入るんですよね?わざわざ10年間にしなくても年金はもらえます。

投稿日時 - 2018-01-20 07:07:47

ANo.4

考え方もよりますね。ただ、10年の掛け金でもらえる厚生年金というのはたかが知れていますし、その後も国民年金には障碍者になったり海外に移住しない限りは払い続けなければなりません。これは義務なので、自己都合でやめたりすることは不可能で、未払いが続くとかつては「受け取れる年金が少なくなったり受け取れないのは自己責任」という立場でしたが、今では容赦なく取り立てられます。相談も無しに未払いだったり払えない場合は延滞金を含めて一括で払うよう請求書が送付されてきて、応じなかったり応じられない場合は給与や預金が差し押さえられることもあります。配偶者や世帯主がいる場合には「連帯納付義務者」ということになってこちらから差し押さえられます。これは滞納しているときの配偶者や世帯主を対象にしていて、今は離婚していたり一緒に住んでいない場合でも関係がありません。

投稿日時 - 2018-01-20 04:09:36

ANo.3

国民年金と厚生年金とでは違います。
国民年金は10年以上の期間が必要ですが
厚生年金は1か月以上です。そしてこちらは 支払った期間の長さが支給金額の計算式に含まれます。
だから 長い期間支払い続けると 多く受け取れます。
両方の支給要件と支給額の計算法
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/jukyu-yoken/20150401-03.html

投稿日時 - 2018-01-20 01:29:21

ANo.2

「厚生年金 加入 10年」には特に意味がありません。
10年というのは,厚生年金でも国民年金でもどんな年金でもいいので10年加入して保険料を支払う(国民年金3号でもOK。他には免除期間やいわゆるカラ期間も含めます)と老齢年金がもらえるようになるというものです。
10年に満たなければ老齢基礎年金も老齢厚生年金ももらえません。10年以上になれば,老齢基礎年金は加入した期間に応じて,老齢厚生年金は加入しているときの標準報酬の額を通算した金額に応じて,支給額が決まります。

投稿日時 - 2018-01-19 22:18:22

ANo.1

 
10年以上かけると上がるのでなく、10年以上かけないともらえないのです
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/jukyu-yoken/20150401-03.html
老齢基礎年金は、保険料納付済期間と保険料免除期間の合計が10年以上である場合、65歳になったときに支給されます。
 

投稿日時 - 2018-01-19 22:14:19

あなたにオススメの質問