こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

JR西新幹線トラブルに”関しまして”疑問

”人災なのか”点検義務モレの”組織管理ミスと、薄々感じています。
よく言われる”金属・勤続疲労?でしょうか、識者の皆様へ伺います。

最早、重大なトラブルは有りませんと、言えるでしょうか。・・・?
☆新幹線神話は、無いと考えるべきでしょうか、どうぞ、教えて下さいませ。
☆これで、2020年オリンピック・パラリンピックへの不安の種が、出ました

過日、マスコミ報道有りました”新幹線・台車”クラック(ひび割れ)に、関して
*ご関係者は、これは重大なインシデントで有り”早急に対処云々・・・
あいも変わらず、在り来たり”インシデント(重大事故へ直結する遠因)との、事ですが

➡インシデントだから、事件・脱線事故に成らなかっただけで、こうゆう”保守点検
漏れ自体が、”アクシデント(事故)に繋がるものでしょうに。・・・

成らば、車両台車含めて”車両保守要員・関係者への”業務指示対策含め、今後どう対処していくのか、全然不明で”何とも悲しいです。

投稿日時 - 2018-01-19 00:01:19

QNo.9419846

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お礼、有難うございます。

もっと端的に、言えば
要するに
車庫から、車庫まで、
業務を、止めずに
済ませられる、
安全への、担保、

其れが、欠けています。


例えば、今回なら
亀裂なんぞ処か、折れてでも
走行を、可能にする、
中央補助輪と、
脱落物、飛散防止機構。

一車両中の1/3まで
架台破壊が進んでも、耐える
予備設計。


NASAは
重大インシデントが
3つ、重なっても、
事故に、ならない
設計とか、

でも、
此、全て
コストに、直結するのですがね。

コストと、安全の
狭間に、翻弄される
葛藤と、

糸が、じれてしまったかの
如くの、今回。


不安と、警戒
ばかりでなく、

努力者達への
わび、さび、と
あはれをも、

あって良いかな。


と、思いました。

投稿日時 - 2018-01-19 03:51:50

お礼

◎二回も”ご回答を戴きまして、誠に”有難う御座いました。
ご説明頂きました通りなのでしょう、いわゆる”フェイル ツウ セーフで「失敗事故があっても二重・三重にトラブル対策」をする事ですか。・

☆”誠に、同感です” 設計・製造コスト云々などは"別の次元の事ですから。
今後、リニアモーター新幹線?等も登場するのですから猶更、最新技術には
真剣で貴重な”警鐘(けいしょう)として頂きたいものです。・

◎製造的・瑕疵(かし)なら、設計・製造・トラブル防止・検証能力ですか。
◎運用_或いは、寿命等”信頼性的な側面なら:技術環境要因ですか、一面的な見方では無くて、”防衛技術・宇宙技術、環境要因等も含めて、安全面を
考慮の上、検証高める事ですか。・・・

他、産業界全般をCHECKしながらの、総合的技術体制に”疑問アリなのでしょう。
”本当に勉強になりました、重ねて有難うございました。 以上

投稿日時 - 2018-01-20 13:40:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

結果論でしょうから。

実際には、なぜ亀裂が入ってしまったかの検証が大事かと。
代車単体の不具合か、複合的な要素が絡んで亀裂が入ったかなど・・・。

投稿日時 - 2018-01-19 05:10:12

お礼

ご回答を戴きまして、誠に有難う御座いました。
確かに、その通りでした”部外者が”トラブル回避を”気にしても・どうにも
成らないことですが。・・・

投稿日時 - 2018-01-20 13:04:37

ANo.1

設計上の、トラブルとも
言えそうな
気が、します。


また、
製造工程での、不良検査漏れ。


一周回って、
不良品が、組み立て時に
混ざる、リクス。


其の、
リスク許容設計に、おける
設計不良。


リスク設計と、いう意味では、

マンパワーは、
均一では、なく、

また、
其の、発想力には
個々と、時々に、
おいて
バラツキと、限界が、
ある。

にも、関わらずの
検査にも、設計にも、管理職にも、
其の他、
諸々にも、言える、
マンパワー依存体質。


単位時間毎、
個人負荷管理、設計不良、
士気量管理、設計不良、
(多過ぎれば、超過する、
少な過ぎれば、だれる、)。


設計と、実作業者と、管理職、
等の、相互過信体勢。


体制の、不透明性、慢心。


リスクの、基本理念を
判っていれば、

どれも、容易に、
寧ろ、
強要されるが、ように、
想起させられるもの、ばかり。


しかしながら、
そう言ったものも、含め、

挙げれば、
きりが、無さそう…
ですよ?

投稿日時 - 2018-01-19 02:48:03

お礼

早速、ご回答を戴きまして、誠に有難うございました。
”元々、不良素材(鉄・鋼材)の混入+耐久性+衝撃破壊+・・・
☆確かに、複合不良現象なのでしょうか、誠に残念です。
➡納得を致しました、誠に有難う御座いました。
”せめて、隣の”中国とは”違う対策明示が、待たれますが。

投稿日時 - 2018-01-19 03:06:12

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-