みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

物価は10%値上げ、賃金は10%値下げです。

今、「誰(会社)が勝ち組」で、「誰(会社)の懐に内部留保分」が入って「ホクホク」なのか?皆さんわかりますか?

投稿日時 - 2018-01-04 17:26:58

QNo.9414861

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の弟が、フィリピン国籍の方と結婚しました。
先日、10000円送ったそうです。半年食えるそうです。

マニラではありません。あそこは共和制です。
Wikipediaを見ると、18の国らしいです。

どこが、だれが勝ち組なんでしょうね。

投稿日時 - 2018-01-06 07:51:10

補足

日本のお年寄りを全て送り込みましょう?フィリピン共和国立老人ホームで良いと思います。

投稿日時 - 2018-01-06 09:15:05

お礼

ご回答ありがとうございます。生活保護のご老人の強制疎開をのぞみます。

投稿日時 - 2018-01-06 09:15:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

何か勘違いをしていませんか?
内部留保とは企業の利益剰余金で、家庭に置き換えれば貯金の額が増えたにすぎません。
従業員の給与は勿論ですが、役員報酬や株主への配当金に充てられた訳ではありませんので、ある意味、内部留保の増加で誰も得をしている訳でもありません。

企業が内部留保を増やす意味は、将来に企業業績が悪くなった時への備えや新規の事業投資への蓄えと考えても良いでしょう。

ところで、製品を10%値上げして、賃金を10%下げた会社は具体的にどこでしょうか?私には見当がつきません。
押しなべて、賃金はようやくですが、上がってきていると思います。

投稿日時 - 2018-01-05 08:43:10

補足

>押しなべて、賃金はようやくですが、上がってきていると思います。

政府による希望的観測ですか?

投稿日時 - 2018-01-05 10:13:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-01-05 10:14:07

あなたにオススメの質問