みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のノンアルコールビールってまずすぎませんか

ドイツで飲んだノンアルコールビールはおいしいと思いましたが、日本で飲むノンアルコールビールは正直に不味いと思います。日本のビールはおいしいのにノンアルコールビールは何故不味いのですか。気のせいでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-23 12:55:36

QNo.9410774

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと調べてみたら、どうやらドイツのノンアルコールビールは、一度普通のビールとして作って、そこからアルコールを抜いている作り方をしているようです。

じゃあなんで日本もそういう作り方をしないの?と思うところですが、考え方は二つあると思います。どちらなのかは私には分かりません。
ひとつは、主にコストの問題でそういうやり方はできない、というパターン。
もうひとつは、税金か法律の関係で、そういう製法をするとノンアルコールビールとして認められない、というパターンです。
なーんとなく、私の勘では、後者なのではないかなという気がします。

投稿日時 - 2017-12-23 18:13:43

お礼

なるほどなるほど。納得です。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-23 21:56:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

プレミアムモルツを美味しいようなことを回答されている方もいらっしゃいますが、私から見ればまずいビールに過ぎません。商品名にプレミアムとついていても、全くプレミアムとは思えませんし。
いわば味覚などというものは人それぞれです。
私はノンアルコールビールを飲む必要性がないので、全く飲んでませんが、飲み続けている人はおいしいと思うから飲み続けているはずです。
何事も感じ方は人それぞれなので、気のせいといえば気のせいです。

投稿日時 - 2017-12-23 18:45:13

ANo.5

確かにまずいです。

自分が思うに、今のメーカーの技術からすれば、ビールと同じ味のノンアル製品は開発可能だとは思いますが、そうすると本家ビールが売れなくなるからじゃないかな。

わざとあんな味にしてるとしか考えられないですよね。

投稿日時 - 2017-12-23 18:30:29

ANo.3

バブル崩壊後のリストラで日本の大企業の体力は落ちるところまで落ちました。

新しいものを開発するだけの余力がなくなったというか、売れるものしか作らなくなり開発も必然的にそういうものしかやらなくなった。
ビールも酒税法の改正や酒税の増税で売上が落ち込み、ナントカして売上を確保しようとした結果のノンアルコール飲料。

動機が消費者目線じゃないからどうしてもそうなってしまうのかもしれませんね。

私は発泡酒ですら不味いと思っています。
スーパードライが持て囃されるようになってからはビールも先がないなと思っていましたが…その頃はハイネケンなどの海外メーカーのビールを好んで飲んでました。

「もやしもん」という漫画のビールの件は面白く読ませていただきました。
この漫画で日本にはこんなにもビールの種類があるんだと再認識です。

投稿日時 - 2017-12-23 16:57:27

企業の勉強不足と言ったらいいすぎですが、味覚には基準がないと思うので
「日本のxx残念!」としかいえないかも。

*ドイツのノンアルコールビール飲みたいです

投稿日時 - 2017-12-23 14:43:55

お礼

ドイツのはおいしいです。日本で作れないのが不思議です。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-23 15:15:13

ANo.1

ノンアルコールビールは、所詮ビールの代替品に過ぎないからです。
美味しさを追求するエビスやプレミアムモルツと違い、ノンアルコールはアルコールが入っていないことが重要なのです。健康上の理由やクルマの運転等、お酒が飲めない時に飲むので味は二の次となります。

投稿日時 - 2017-12-23 13:50:22

あなたにオススメの質問